• 大阪府和泉市
  • パナソニック ホームズ

住宅ライターの「パナホーム・シティ トリヴェール和泉 はつが野」取材レポート

林 景子

住宅ライター
林 景子

そのうちTOP > パナホーム・シティ トリヴェール和泉 はつが野 > 【パナソニック ホームズ】ご担当者インタビュー②
2018年04月20日

【パナソニック ホームズ】ご担当者インタビュー②

前回ご紹介したように、
ココロとカラダを大切に育てる街”総区画404区画のビッグシティ”
「トリヴェール和泉 はつが野 メグリエシティ」。

永く住まうからこそ大切にしたい
資産価値やプライバシーにしっかり配慮されているのも嬉しいポイントでしたね!

取材をしながら街区内を歩いていても、本当に気持ちの良い街並み。
「こんな素敵なところで暮らせたら…」と筆者も何度と思いました!

今回も前回同様、パナソニックホームズの入野さんと岸本さんに
【パナホーム・シティ トリヴェール和泉 はつが野】の魅力などを伺いました。

Q1:とても気持ちの良い街並みですが、何か配慮されている点はありますか?

林さん、歩いていて何か気づいたことはありませんか?
実は街の中央部は電線を地中化しているんです!


▲上/電柱がないので空が本当に広く高く感じます。
下/街区の中央にある遊歩道「中央緑道」を進むと「くすのき公園」が。緑が多く心地良いので、毎日お散歩したくなりますね♪

道路幅も広く、また各住宅の植栽も彩り豊かなので、
街区全体がまるで、公園のようなゆとりある気持ち良さがあると思います。
“歩いているだけで心と身体の癒しになりそう”と感じましたよ!


▲少し気をつけたい一部交差点の地面は赤く塗られています。ドライバーも歩行者も特に注意の意識が高まりますね。こういう細かな気遣いも嬉しいポイントの1つ!

Q2:他にも【メグリエシティ】の特徴などはありますか?

先ほどご紹介した「くすのき公園」だけでなく、
街区内には「はつが野8号公園」もあります。


▲「はつが野8号公園」には東屋もあるので、ご近所さんと井戸端会議もできちゃいそうですね。

 

また、はつが野8号公園の向かいには「集会所」があります。
キッチンやトイレも備えているので、集会やイベント、サークル活動など
コミュニティの拠点として、幅広く利用することができると思います。

そして一戸建てなのに珍しいのが、宅配ボックスを設けていること!


▲集会所の入口に設置されている宅配ボックスは、会員登録をすることで利用可能。再配達の手間が省けて便利ですね!
※利用規定有り。詳しくは係員までお問い合わせください。

Q3:【メグリエシティ】ならではという取り組みはありますか?

住民の皆さんのコミュニケーションを図る
『メグリエクラブ』を発足しました。

このメグリエクラブは、住民の皆さんのコミュニティ。
豊富な実績を持つコーディネーターが住民の皆さんと共に展開していきます。

今後どのように発展していくのかは未知数ですが、
住民の皆さんにとって、より良い暮らしが実現するイベントや交流会、
ワークショップなどをしていきたいと考えています。


▲左/「例えばご自宅の植栽も、どのように手入れをしたらいいのかわからないという人もいますよね。メグリエクラブでは植栽のお手入れ方法などのワークショップも計画中です」と、入野さん。
右/「仮装した子どもたちがタウン内を仮装して巡るハロウィンパーティーをするのも楽しそうですよね」と話すのは、岸本さん。

 

今後、夏祭りやスポーツセミナー、防災ワークショップ等が行われる予定なのだとか♪
「ココに暮らして良かった!」そんなかけがえのない時間を、住民の皆さん同士が共有できる場になって欲しいですね。

街並みの素晴らしさはもとより、
住民の皆さんが安心で快適に過ごすことができ、
また日々を愉しむための取り組みも充実していて、
【パナホーム・シティ トリヴェール和泉 はつが野】では
心豊かな暮らしが実現できる環境だと感じました。

もうすぐ新しいモデルハウスも完成予定!
ぜひお気軽に【パナホーム・シティ トリヴェール和泉 はつが野】を
見学してみてくださいね!

写真はすべて2018年4月撮影
林 景子

住宅ライター
林 景子

テレビやラジオのリポーター経験から取材好きに。
現在は、住宅や子育てなどに関するライターとしても活動中。
自宅の壁や家具、小物などに自ら手を加える”D.I.Y女子”でもある。

PAGE TOP