• 分譲マンション
  • 千葉県松戸市
  • 清水総合開発

住宅ライターの「ヴィークスイート松戸」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > ヴィークスイート松戸 > 松戸ってどんな街? 商業施設、普段の買い物、飲食の充実度を調べました
2021年01月29日

松戸ってどんな街? 商業施設、普段の買い物、飲食の充実度を調べました

「ヴィークスイート松戸」の最寄り駅「松戸」は、千葉県の代表的な街のひとつで大きな駅ということもあって、どのあたりにあるのかはなんとなく分かる、という方は多いでしょう。
ただ、具体的にどんな街なのかはよく知らない、という方がほとんどなのでは。

そこで今回の記事では、「松戸に住む」ことを想定して、駅やマンション周辺の商業施設を調査。

買い物施設や飲食店など「家の近くにあってほしいものがちゃんとあるか」、さらに「プラスアルファでふらっと立ち寄って楽しそうなお店などはあるか」といったことを調べてみました。

こちらの記事をまとめると……

「アトレ」や「イトーヨーカドー」など、複数の大型商業施設がコンパクトに集まる便利駅

「松戸」駅は、駅から半径約200mの狭い範囲に、「アトレ」や「キテミテマツド(旧・伊勢丹)」、「イトーヨーカドー」といった主に5つの大型商業施設が集まる賑やかな駅。

大型商業施設の間にはドラッグストアや飲食店、銀行(ATMだけでなく店舗もあります)、書店などが所狭しと集まっていて、コンパクトな範囲で買い物が済ませられる便利さがあり、常に人通りもあって賑やかなんです。
道行く人の年齢層も幅広いなと感じます。


▲駅と商業施設との位置関係は、マンション公式サイトのこちらの図が分かりやすいです。
“駅の反対側”の商業施設へはペデストリアンデッキ(大きな歩道橋)で駅を抜けて行けます。駅や線路で街が分断されないのは良いですね!

 

「松戸」駅の大型商業施設の中にはファッション・コスメ関連のお店や雑貨店などさまざまなお店が入っていますが、スーパーやデパ地下のようなお惣菜店、ドラッグストア、飲食店など生活に密着したお店がかなり充実しているのが特徴的です。

 
▲「松戸」駅周辺。
画像1枚目がマンションのある西口側、画像2枚目が東口側です。

 

では駅周りの商業施設について詳しく紹介していきましょう。

駅西口側 【アトレ松戸】(マンション現地より徒歩5分・約350m)
駅と直結している「アトレ」。20~40代くらいの女性向けのお店が多い商業施設です。
1~2階が食品、4~6階がファッション、7階が飲食店、8階はクリニックや屋上庭園となっています。

 
▲「ロクシタン」や「コスメキッチン」、「ジェラートピケ」、「ユニクロ」といったお店が入る「アトレ」。
1~2階は駅からマンションに向かう際の通り道でもあり、「フロプレステージュ」や「グリーン・グルメ」などデパ地下のようなお惣菜・スイーツが買えるお店が集まっていて使い勝手が良さそう。
画像3枚目は「フロ プレステージュ」で購入したアンティパストのセットと、「カルディコーヒーファーム」のスパークリングワイン。気軽なおウチ飲みにぴったりでした。

 

駅西口側 【KITE MITE MATSUDO(キテミテマツド)】(現地より徒歩9分・約710m)
2019年にデパートの「伊勢丹松戸店」跡地がリニューアルしてできたショッピング施設です。
地下1階が食品(スーパー)、1~7階がコスメやファッション・雑貨、9階がパスポートセンターなど、10階・屋上が飲食店です。

 
▲シニア向けやフォーマル寄りの店舗が多かったデパートから新しく生まれ変わった「キテミテマツド」。
1階には「INCLOVER(インクローバ)」という「イセタン ミラー」のようなコスメショップがあり、「ディオール」や「RMK」、「ボビイ ブラウン」、「アディクション」といった“デパコス”が買えます。
屋上でグランピング気分のバーベキューが楽しめたりと、他とはちょっと違うところも。
100円ショップ「セリア」や書店など、生活密着型のお店もあります。

 

駅東口側 【プラーレ松戸】(現地より徒歩8分・約630m)
駅東口側にある「プラーレ松戸」は、大型スーパーの「イトーヨーカドー」と専門店が一体になった商業施設です。
先ほどの「アトレ」よりももう少し若年層向けのお店が多い印象。
1階部分が生鮮食品などの売り場、他はファッションや雑貨などのフロアとなっています。

 
▲リーズナブルな雑貨やファッションなどのお店が集まる「プラーレ松戸」。
「無印良品」や300円ショップの「3COINS(3コインズ)」なども入っていますから、ちょっとした収納用品や小物が必要になったときなど、駅近くでパッと買えて便利そうです。
「スターバックスコーヒー」や「GREEN ROOMダイニング&カフェ」などのカフェもあります。

スーパーはマンションから徒歩9分圏内に4軒。 ドラッグストアやテイクアウト店も多数

続いて、スーパーをチェックしてみたいと思います。

駅西口側【ダイエー松戸西口店】(現地より徒歩1分・約80m)
駅からマンションへ向かう途中にある「ダイエー」は、地下1階がスーパーの「イオンフードスタイル」、1階がドラッグストアや靴・バッグのリペアショップなど、2~6階にファッションや手芸のお店、100円ショップ「ダイソー」などが入っています。
3~4階にはスポーツ用品店とフィットネスクラブも。マンションから徒歩1分の近さですし通いやすそうだなと思います。

 
▲地下1階の「イオンフードスタイル」は野菜などの生鮮食品も充実していますが、お弁当やお惣菜も種類が豊富。
写真3枚目はこちらで購入した埼玉県産ブロッコリー使用のガパオ丼と具だくさんのスープ。
手軽にヘルシーな食事がとれますね。

 

駅西口側【ロピア 松戸店】(現地より徒歩9分・約710m)
「キテミテマツド」の地下には「ロピア」というスーパーがあります。

マンションから徒歩9分なので他に比べると少し距離がありますが、こちらは店内に精肉店と惣菜店の「黒犇(くろほん)」や海鮮丼の「魚萬(うおまん)」、ベーカリーの「マツパン」といった専門店が入っているのが特徴。デパ地下品質のお肉や海鮮丼がお得に買えるとあって、毎日多くの人で賑わっています。

地元では特に安さが評価されているそうで、ちょっと遠くてもあえて「ロピア」に行くという方も多いそうです。


▲地元の方によると、こちらの海鮮丼、ランチにイシオシなのだとか。
また、「黒犇(くろほん)」のお肉はお手頃価格のものから見るからに高級そうな和牛サーロインまで幅広い品揃えでした。コロッケやすき焼き重などのお惣菜も、美味しいお肉をしっかり食べたい時に良さそう。
野菜と果物は、テレビ取材でもお馴染みのスーパー「アキダイ」が入っていて、新鮮なものが安く手に入りますよ。

 

駅東口側【イトーヨーカドー 松戸店】(現地より徒歩8分・約630m)
「松戸」駅東口側の「プラーレ松戸」の中にある「イトーヨーカドー」。
マンションからは「ダイエー」や「アトレ」の方が近いので利用しやすいと思いますが、こちらは徒歩圏内のスーパーの中では一番売り場面積が広く、ゆっくりと買い物ができそう。凝ったお料理をしたい時などに訪れても良さそうです。

 
▲調味料やお茶など、ちょっとこだわりたいものの品揃えが充実している「イトーヨーカドー」。
スパイスの「ギャバン」専用のコーナーがあり、約50種類のスパイスが揃っていたり、「スターバックスコーヒー」のコーヒー豆が売っているコーナーがあったりと、普通のスーパーにはなかなか売っていないようなものも置いてあります。

 

他にも、「アトレ」の2階にも野菜や鮮魚、お肉が買えるスーパーのようなコーナーがありますし、マンションから徒歩3分(約230m)の場所にイオン系列のディスカウントスーパー「アコレ松戸本町店」もあります。

スーパー以外にはドラッグストアも、駅からマンションの間に複数あります。

 
▲駅西口からマンションへの帰り道沿いに、大型ドラッグストアの「ウエルシア松戸駅西口店」(画像1枚目・現地より徒歩5分・約330m)や、「matsukiyoLAB(マツキヨラボ)松戸西口駅前店」(画像2枚目・現地より徒歩5分・約370m)があります。
アトレやダイエーの中にもドラッグストアはありますが、広い売り場で買い物したい時はこちらが良いかも。
「マツキヨラボ」はヘルスケアに特化した店舗で、処方箋も受け付けており、サプリ専門カウンターで自分専用のサプリキットを作ってもらえるサービスも。(ちなみに、マツキヨは松戸市が創業の地だそうです)

飲食店やカフェは、入りやすいチェーン店からおしゃれな個人店までたくさん。顔馴染みができる楽しさも

また、利用しやすいチェーン系の飲食店やラーメン店、居酒屋、ひとりでもゆっくりくつろげそうなちょっとステキなレストランやカフェ、ふらっと立ち寄りたい雑貨のお店なども駅周辺に充実しています。

 
▲画像1枚目は駅からマンションへ向かう途中の道沿いにある飲食店。有名ラーメン店の「フクフク」やカレーの“ココイチ”、とんかつの「和幸」などが並んでいます。
画像2枚目は「キテミテマツド通り」。使いやすいカフェがあったり、街路樹が整備されていたりと華やかな通りです。
こちらにも「サイゼリヤ」や「サンマルクカフェ」、「ドトールコーヒーショップ」、「コメダ珈琲店」などの利用しやすいお店が揃っています。

 

 
▲こちらは駅からの帰りにも通った「モンキー シー&リアルフード」(現地より徒歩1分・約70m)。
ランチメニューのシーフードサラダは野菜が山盛り!外食で野菜がたっぷり食べられるって嬉しいですよね。
スタッフさんも皆さんとても気さくで利用しやすいお店でした。

 

 
▲こちらはキッチン・生活雑貨のお店「山田屋の家庭用品」(現地より徒歩4分・約270m)。
創業200年の老舗だそうですが、現在は若い店主さんがおしゃれな雑貨やこだわりのキッチンツールなどを揃え、知る人ぞ知る松戸の人気店になっています。

 


▲ちなみにここ、私が「松戸っぽい」感じがして好きな通りです。(現地より徒歩7分・約500m)
おしゃれなピッツェリアとラーメン店と老舗の手焼きせんべい店が同じ道に並んでいて、どのお店も元気!
お店の人もお客さんも地元の方がほとんどなので、顔馴染みが作りやすそう。休日のお散歩も楽しそうですね。

 

世代が変わっても続くステキなお店があったり、商業施設がリニューアルしたりと、“街が代謝している”のも松戸の魅力のひとつかなと思います。

また、お店の種類や数が多いって、便利なだけでなくて「飽きがこない」というメリットもありますね。
おしゃれなお惣菜を買いたい時もあれば、専門店で揚げ物だけ買いたい日もあるし、たまには美味しい海鮮丼、食べすぎた翌日は低糖質サラダを手軽に、ゆっくり料理をしたい時は広めのスーパーでじっくり選ぶ……など、その日によって変わる気分にピタッと合うお店があるのは便利だなと感じました。

※掲載の写真はすべて2020年12月に撮影したものです。
※新型コロナウィルスの感染拡大の影響により、店舗の営業時間が変更されている場合があります。詳しくは各施設のホームページなどで確認ください。
熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

  • 情報は掲載⽇時時点のもので、現在は対象の住⼾等が販売済みになったり、周辺環境が変わっている場合もあります。
  • このサイトでは、住宅ライターが実際に物件やその周辺を取材し、または調査したことを独自の目線で記事にしています。感じ方には個人差がありますので、直近の状況等については現地でご確認ください。
この物件の他の記事 PAGE TOP