• 分譲マンション
  • 千葉県松戸市
  • 清水総合開発

住宅ライターの「ヴィークスイート松戸」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > ヴィークスイート松戸 > 買おうと思ったきっかけは?このマンションの決め手は?購入者さんにインタビュー!
2021年04月26日

買おうと思ったきっかけは?このマンションの決め手は?購入者さんにインタビュー!

4月下旬、「ヴィークスイート松戸」の第1期契約会が行われました。

既に半数以上が供給済みとのことで、契約会も賑やか。今回はそんな契約会にお邪魔し、4名の購入者の方にインタビューを実施。
「マンションを購入しようと思ったきっかけは?」「こちらの物件の決め手は?」など、営業スタッフさんのいないところで(笑)本音をお聞きしました。

こちらの記事をまとめると……

Uさん … 間取り(Cタイプ)に一目惚れ!東京都内でもたくさんの物件を比較した結果、広い松戸のマンションに決めました

【Uさん(40代・会社員)】

―― マンションを「買おう」と思われたきっかけは何だったんですか?

Uさん: 「元々『いつかは買いたいな』って思っていたんですが、きっかけは在宅勤務が増えたことです。

今はワンルームに住んでいるんですが、ワンルームで在宅勤務って快適じゃないんですよね。
最初はローテーブルで仕事をしていたんですが、これでは作業がしづらいなと新しく机と椅子を置いたらもう、部屋がギュウギュウで(笑)」


▲Uさん以外からも、「リモートワークがきっかけでマンションの購入を考えた」という声は多く聞かれました。

 

―― 「いつかは」と思いつつも、なかなか動き出せないということもありますよね。
在宅勤務が増えたのは、良いきっかけだったのかもしれませんね。

Uさん: 「住宅ローンのことを考えると、35年近くのローンが組めるうちにと思ったのもあります。

世間では今はマンション価格が高いとか言われてますけど、自分自身のローンが組める期間と、低金利と、『ローンは健康なうちに!』とも思って、思い切りました」

この状況で、旅行もできない、遊びにもあまり行けないので、今のうちにお金使っちゃえ! みたいな感じで(笑)
これがなかったら、また後回しになってたと思います」

―― このマンションの他には、何物件くらい比較しましたか? どんなエリアで探されましたか?

Uさん: 「去年の6月くらいから、新築・中古を含めて5~6件見ました。

長く都内に住んでるので最初は都内でと思っていたんですが、在宅勤務も進んだので、だんだん自分の中で『もうちょっとエリアを広く、もうちょっと広く……』となって、実家に近い松戸にたどり着きました。
勤務先も都内ですし、生活環境も変わってしまうので都内を離れるのは正直迷ったんですが、都内にこだわっていたら予算的に1LDKになるのが、松戸だと2LDKが選べるというのもあって。

“広い部屋で快適に過ごせる物件”を選んで、後悔することはないだろうと思ったんですよね」

―― 家にいる時間の快適性を優先したということなんですね。決め手になったのはどんな部分ですか?

Uさん: 「2LDKのCタイプにしたんですが、とにかくこの間取りに一目惚れでした(笑)
リビングから“廊下に出ずに”洗面室やバスルームへ直接行けて、ふたつある洋室どちらもリビングと繋がっているのが良いと思いました」


▲Uさんが「一目惚れした!」というCタイプ(46.62㎡、2LDK+ウォークインクロゼット+シューズインクロゼット)。
「『リビングまわりで全て完結する』というのがすごく良かったんです」とUさん。

 

―― 松戸は元々地元なんですね。松戸ってどんな街だと思われますか?

Uさん: 「江戸川を渡ったら隣は東京都だし、快速も停まるのに、意外と知らない人が多い……私の中では“穴場”ですね(笑)」

Oさん … 標準設備・仕様のグレードの高さが決め手。週末は上野や銀座へお出かけ

【Oさん(40代・会社員)】

―― こちらのマンションを選んだ決め手はどんなところでしたか?

Oさん: 「他のコンパクトマンションと比較しても全体的な住宅設備が良かったのと、価格が抑えめだったのが決め手でした」

 
▲Oさんは、この設備があるから! ということではなく、色々な設備が標準でついているのが良かったのだとか。

 

―― どちらのプランを選ばれましたか?

Oさん: 「1LDKのEタイプです。専有面積は他の1LDKよりほんの少し小さくなるんですが、こちらのプランは東向きなので、朝明るいのがいいなと」


▲東向きのEタイプ(32.85㎡、1LDK+ウォークインクロゼット+納戸)。
「ヴィークスイート松戸」には他にも、シューズインクロゼット付きなど全3タイプの1LDKがあります。

 

―― 元々、松戸には縁があったんですか?

Oさん: 「今、松戸に住んでいるんです。
都内の職場から電車で1本、30分以内の場所ということで、実は住み始めたのは去年からなんですが、気に入ってしまって。松戸でマンションを探しました。
出かける時は割と都内に出ちゃうことが多いです。行き先は、上野や有楽町、銀座あたりですね」


▲都内方面にもよく出かけるといいうOさん。松戸からJR常磐線快速を使えば、30分以内で有楽町駅や東京駅、上野駅へ行けます。

Yさん … 駅近でほどよい住宅街という立地と、自分に合った規模感がお気に入り。内廊下も決め手のひとつ

【Yさん(20代・会社員)】

―― こちらのマンションを選んだ決め手はどんなところでしたか?

Yさん: 
「駅から徒歩5分っていう距離と、駅前からほどよく離れた住宅街という立地が良いと思いました。
あとは、自分のライフスタイルに合った規模感(全70戸)だったところです。
規模が大きすぎても、エレベーターの台数が足りなく感じたり、管理組合が大変になりそうかなと」

―― 最初から新築分譲マンションに絞って探されていたんですか?

Yさん:
 「賃貸に引っ越そうかと思っていたんですが、家賃も毎月10万円くらいかかってしまうんですよね。
それなら資産にもなるので買おうと思って、最初は中古マンションも見たりしました。でも、中古もそんなに安くない。
新築なら間取りの選択肢も多いので、最終的には新築マンションで探しました。

いろいろな物件を見る中で、内廊下のマンションがあることを知りました。セキュリティ面でも安心だと思い、必須条件に。
こちらは全住戸の戸境壁が湿式壁(※乾式壁よりも遮音性・堅牢性に優れるといわれます)だったりと、しっかり作ってあると思いました」

 
▲Yさんの必須条件だったという内廊下(画像1枚目)。Yさん(画像2枚目)は、「家で過ごす時間を大切にしたい」とお話してくれました。

Oさん … 駅からの近さと、行き届いた収納を見てこちらに決定。マンションライフが楽しみ

【Oさん(40代・会社員)】

―― こちらのマンションを買われた決め手はどんなところでしたか?

Oさん: 「駅からの近さと、収納が決め手でした。
収納は、たくさんあるというだけじゃなく、中の“仕切り”までしまうものにあわせて細かく考えられているのがいいなと思いました。

ちなみに、モデルルームを見に来たのはこの物件だけです。
担当の方も感じが良くて。
『他の物件も見た方がいいですよ』と言ってくれたんですが(笑)こちらで決めました。


▲Oさんが評価したという収納の工夫。
特にクローゼットや水回りは、収納するものにあわせた仕切りがあるなど、細かい工夫がされています。

 

―― 入居後、楽しみにしていることはありますか?

Oさん: 「今は古い一軒家に住んでいるので、新しくて、段差もなくて、新しいマンションはすごく快適だと思うんですよね。
住み始めるのが楽しみです!」

===================

今回のインタビューでは、リモートワークが購入のきっかけという声を多く聞きました。

“おうち時間をいかに快適にするか?”を考えた結果、「広さ(都内より広いマンションが手に入る)」や「標準設備の充実度」「壁や共用廊下などの構造」「新築の気持ちよさ」「家賃と変わらない費用で暮らしを充実させることができる」といったポイントを重視した方がこのマンションを選んだ、ということのようです。
また、新築であれば同じ物件でも複数の間取りから選べるので、価格重視であれば1LDK、広さ重視であれば2LDKと、選択肢があるのも魅力のようですね。

「ヴィークスイート松戸」の入居開始は2022年10月下旬予定。
今から「家具はどうしよう……」なんて考えるのも大変で楽しい作業ですが、新しいマンションでの暮らしが快適で楽しいものになると良いですね!

これからマンションの購入を検討している方、迷っている方の参考になれば幸いです。
お話を聞かせてくださった皆さん、ありがとうございました。

※掲載のモデルルーム写真はCタイプを2021年2月に撮影したものです。また、一部オプション仕様が含まれている他、家具・調度品等は販売価格には含まれません。
熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

  • 情報は掲載⽇時時点のもので、現在は対象の住⼾等が販売済みになったり、周辺環境が変わっている場合もあります。
  • このサイトでは、住宅ライターが実際に物件やその周辺を取材し、または調査したことを独自の目線で記事にしています。感じ方には個人差がありますので、直近の状況等については現地でご確認ください。
この物件の他の記事 PAGE TOP