• 分譲マンション
  • 埼玉県所沢市
  • 三菱地所レジデンス

住宅ライターの「ザ・パークハウス 所沢レジデンス」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > ザ・パークハウス 所沢レジデンス > 所沢から池袋まで実際に乗車して何分?交通アクセスを検証しました!
2021年12月15日

所沢から池袋まで実際に乗車して何分?交通アクセスを検証しました!

今回は「ザ・パークハウス 所沢レジデンス」の最寄駅「所沢」駅からの交通アクセスについて検証します。

「所沢」駅には、「池袋」駅へ向かう西武池袋線と、「高田馬場」駅・「西武新宿」駅へ向かう西武新宿線の2路線が通っています。

マンションの公式サイトを見てみると、「池袋」駅へ23分(通勤時29分)、「高田馬場」駅へは32分(通勤時37分)。
池袋線の方が乗車時間が短い・電車の本数も多いということで、都心部へ向かう際は池袋線を利用する人が多いようです。

そこで今回は、池袋線を中心に電車でのアクセスについて調査。公式サイトどおりの時間で「池袋」駅まで行ける? 電車の本数は? といったことを調べてみました。

(上の写真:池袋駅東口周辺)

こちらの記事をまとめると……

まずは路線図を確認。「所沢」駅からは西武線2路線が利用可。池袋線は渋谷・有楽町・横浜にも直通

「所沢」駅は、西武線2路線(西武池袋線・西武新宿線)が通る主要駅です。
(西武鉄道の本社所在地であり、埼玉西武ライオンズの本拠地でもありますね!)

まずは路線図を見てみましょう。


▲マンション公式サイトの路線図を引用。黄色のラインが西武池袋線、青色が西武新宿線です。
池袋線は地下鉄(東京メトロ有楽町線・副都心線)に乗り入れていて、「飯田橋」駅や「有楽町」駅、「渋谷」駅、「横浜」駅、「元町中華街」駅などへ乗り換えなしで行けます。

 

続いて、今回メインで調査する池袋線の電車の本数をチェック。


▲平日の池袋・新木場・渋谷・横浜方面の時刻表。平日朝7時台は20本の電車が発着します。
「所沢」駅には特急や急行などすべての電車が停まるので、本数も多いんですね。

実際に乗車して検証!「池袋」駅まで直通23分。停車駅が少ないのでスピーディに感じます

では実際に、「所沢」駅から「池袋」駅まで、電車に乗って行ってみたいと思います。


▲「所沢」駅の中央改札。2012年に改装されたばかりで、キレイで広々としています。
(「所沢」駅 現地より約430m)

 

マンションから利用するのはこちらの中央改札がメインになると思いますが、商業施設の「グランエミオ所沢」に直結した南改札(2020年に新設)もあります。

 
▲平日13:30ごろの「所沢」駅。
すべてのホームにホームドアが設置されていて、ホーム自体がゆったりしている点も良いですね。ベビーカーや子連れでも安心感があると思います。
(「所沢」駅 現地より約430m)

 

私は13:39発の急行に乗車。
実際にはどれくらいの時間で「池袋」駅まで行けるのか、ストップウォッチで計測してみます。

「池袋」駅へは急行で直通23分とのことですが、所要時間の短さもさることながら途中の「停車駅が少ない」ということでピーディな印象を受けました。


▲マンション公式サイトの路線図を引用。
オレンジ色のラインが急行です。途中の停車駅は2駅のみ。

 

「ひばりが丘」と「石神井公園」は他の路線との乗り換え駅というわけではなく、平日日中は乗り降りする人も多くはないため、停車時間も短め。

私が乗った平日のお昼過ぎは車内は空いていましたが、通勤時間帯も西武池袋線は他の路線と比較してさほど混雑しないようです。

2020年のデータによると、西武池袋線の混雑率は109%と、小田急小田原線や京王線などよりも低い数値。
集計期間はテレワークなどで通勤者が減っている期間ではあると思いますが、混雑する印象のある東京メトロ東西線が129%、東急田園都市線が126%ですから、それよりもかなり低い混雑率(※1)なんですね。
「都心へのアクセスは重視したい。でも電車が混みすぎるのは嫌だなぁ」という人は、こういった数値も参考にしてみると良いかもしれません。

 

さて、スマホでニュースをひと通りチェックし終わったくらいの時間で「池袋」駅に到着。


▲ホームに着いたところでストップウォッチを止めると、23分35秒という結果でした。
(西武池袋線「池袋」駅)

 

ちなみにちょっと面白いと思ったのは、行き(所沢→池袋)は23分台でしたが、帰り(池袋→所沢)を計測してみたところ21分10秒で、帰りの方がちょっと速かったんです。
乗り換え案内を見ると、日中の行き(所沢→池袋)は急行で23~25分、帰り(池袋→所沢)は同じく急行で21~22分と、時間帯によって多少の差がある様子(※2)。

西武鉄道によると、各駅の乗降人員や駅の構造、他の電車との待ち合わせ等複合的な要素でダイヤが決められているので、必ずしもすべての電車の所要時間が同じになるわけではないそうです。

 

また、通勤時間帯は同じ急行に乗ってももう少し時間がかかるようで、乗り換え案内では所沢→池袋で29~32分とのことです。


▲西武池袋線の改札は「池袋」駅の東口に近い場所にあります。
東口を出たところでストップウォッチを止めると、24分52秒でした。
(西武池袋線「池袋」駅)

 

西武池袋線のホームから地上へは動線もスムーズで、電車を降りてから東口(サンシャインシティやハレザ池袋のある方です)を出るのに1分20秒ほどしかかかりませんでした。

「池袋」駅は複数路線が通るターミナル駅ですが、「新宿」駅や「渋谷」駅よりはコンパクトな駅構造なので他路線への乗り換えも慣れてしまえば簡単です。
西武線の改札→JRや東京メトロ丸ノ内線・有楽町線の改札へは、それぞれ2分かからないくらい。乗り換えストレスが少ないのは良いですね。

 

池袋駅の周りにはデパートなどの大型商業施設が集まっていて、通勤だけでなくショッピングなどにも便利です。
近年は再開発によって新しい建物ができ、シネコンや劇場も増え、どんどん変わってきています。
電車で気軽にお出かけできると、趣味の幅も広がるかもしれませんね。

 
▲デパートの西武の本店や東武百貨店、ルミネ、パルコ、エチカ池袋、2020年にグランドオープンしたばかりのハレザ池袋など、商業施設や文化施設が集積。
今後も西口エリアにあったマルイの跡地をはじめ、複数の再開発が計画されています。
(画像1枚目 西武池袋本店/画像2枚目 ハレザ池袋/画像3枚目 ルミネ池袋)

ノンストップでゆったり座って「池袋」駅に行ける有料の「特急ラビュー」も利用できます

また、「所沢」駅からは有料の「特急ラビュー」も利用できます(乗車料金+特急料金が必要)。
ノンストップで、急行よりも少し速い21分(通勤時23分)で「池袋」駅に行けます。


▲2019年に登場した新型車両の「特急ラビュー」。
全席指定で新幹線のようなシートにゆったり座れて、コンセントやWi-Fiも利用できます。
(西武池袋線「池袋」駅)

 

所沢→池袋の特急料金は400円。
平日の通勤時間帯は予約で満席になっていることが多いのですが、私は「今日はお酒を飲んだし、ちょっと贅沢して特急で帰っちゃおう!」なんて気分の時に特急券を買って利用したりします。
子連れの時も周りに気を遣わずに座って過ごせるので、結構便利なんですよ。

特急の下り方面の終点は、西武秩父・飯能・西武ドームの3パターン。
いずれもレジャースポットですから、休日のお出掛けに特急を利用してみても特別感があって楽しそうですね。

 

また、有楽町線直通の全席指定列車「S-TRAIN」も走っています。こちらの特急料金は、所沢→飯田橋・豊洲・有楽町で510円です。

西武新宿線も利用可。JR山手線・東京メトロ東西線に乗り換えられる「高田馬場」駅などへ行けます

今回は「池袋」駅へのアクセスを中心に紹介しましたが、冒頭でも触れたとおり「所沢」駅には西武新宿線も通っており、JR山手線と東京メトロ東西線に乗り換えられる「高田馬場」駅や、JR「新宿」駅・都営大江戸線「新宿西口」駅に近い「西武新宿」駅に行けます。

 
▲「高田馬場」駅(画像1枚目)はJR山手線の中ではコンパクトな駅ですが、その分乗り換えが楽です。
「西武新宿」駅(画像2枚目)は新宿大ガード西交差点や「新宿アルタ」の近くにあり、東京メトロ丸ノ内線や都営大江戸線に乗り換えしやすいのが特徴。JR「新宿」駅とも地下道で繋がっています。
(画像1枚目 「高田馬場」駅周辺/画像2枚目 「西武新宿」駅周辺)

 

「所沢」駅はJR山手線沿線から30分以内で、急行などすべての電車が停まり、混雑しすぎないので、通勤やお出かけのことを考えると“バランスの良い駅”といえそうです。

※1:国土交通省「東京圏における主要区間の混雑率(令和2年度)」参照。
※2:Yahoo!路線情報による平日11時~16時の乗車時間。
※掲載の写真はすべて2021年11月に撮影したものです。記載の距離は、現地からの地図上の概算です
熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

  • 情報は掲載⽇時時点のもので、現在は対象の住⼾等が販売済みになったり、周辺環境が変わっている場合もあります。
  • このサイトでは、住宅ライターが実際に物件やその周辺を取材し、または調査したことを独自の目線で記事にしています。感じ方には個人差がありますので、直近の状況等については現地でご確認ください。
この物件の他の記事 PAGE TOP