• 分譲マンション
  • 愛知県名古屋市西区
  • 三菱地所レジデンス・三菱商事都市開発・野村不動産

住宅ライターの「ザ・パークハウス 名古屋」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ザ・パークハウス 名古屋 > 東海初出店のお店も目白押し!『イオンモールNagoya Noritake Garden』の注目ショップ
2021年12月07日

東海初出店のお店も目白押し!『イオンモールNagoya Noritake Garden』の注目ショップ

『イオンモールNagoya Noritake Garden』がオープンして早くも1か月。筆者も取材を兼ねて何度もショッピングに訪れていますが、モール内を歩いていると「ここは初めて見るお店だな・・・」「東京で人気のあの有名店もできたんだ・・・」と新発見のワクワクが止まりません。

それもそのはず。『イオンモールNagoya Noritake Garden』には、東海初出店のお店が42店舗、愛知初出店のお店が6店舗も登場しているのです。そこで今回のレポートでは『イオンモールNagoya Noritake Garden』内の注目店舗をピックアップしてご紹介します。
※以下すべてイオンモールNagoya Noritake Garden内で撮影・・・・・・2021年12月撮影。

いつ訪れても大盛況の人気インテリア雑貨店!
東海初出店「DULTON DAY STACK」

『ノリタケの森側南入口』から入ると、ひと際目立つお店があります。それがインテリア雑貨店「DULTON DAY STACK」。約300坪という広々した店舗空間にはKITCHEN、DIY、GARDEN、OUTDOORなどDULTONのオリジナル商品がずらりと並んでいます。家具も充実しているので、新居への引っ越し準備の際はDULTONでインテリアを揃えるのもいいですね!


▲1988年創業のインテリア雑貨メーカー「DULTON」。DULTONファン待望の東海地区初のショップです。


▲眺めているだけで気分が上がるポップな色使いのモノや遊び心のあるアイテムが充実。お手頃価格も嬉しい!

SNS映えするお洒落な大型書店「TSUTAYA BOOKSTORE」

こちらは「DULTON DAY STACK」のお隣にある「TSUTAYA BOOKSTORE」。コンセプトは“日本で一番、子どもと行きたい、子どもが行きたい書店”とのことで、1階~2階まで吹き抜けになった広大なスペースに、本や雑貨、知育玩具などが充実しています。


▲”1階と2階をつなぐ階段スペースは“SNS映えスポット”としても話題で、筆者以外にもたくさんのお客さまが撮影していました。これは一見の価値あり!子どもだけでなく大人だって行きたくなる書店です。

 
▲写真左/「スターバックス」が併設。購入前の書籍を読みながらコーヒーを楽しむことができます。写真右/店内には座り心地の良い椅子が用意されているので、まったりと寛ぎながら本を選ぶ時間も良いですね!

話題のコニカミノルタプラネタリウム「満天NAGOYA」が東海初出店!

『イオンモールNagoya Noritake Garden』の3階には、日本初のLEDドームシステムを導入したプラネタリウムも!

一般的なプラネタリウムは、球体の投影機が真ん中に設置されていますが、コニカミノルタプラネタリウム「満天NAGOYA」はLEDによってドーム内に映像が映し出されます。つまりドーム自体が大きな球面モニターになっているのです。その映像は従来のプラネタリウムの概念を覆すリアルな美しさ!いろいろなプログラムがあるので、何度行っても楽しめます。


▲ロビーには星や宇宙に関するグッズも販売。オシャレな小物が多いので、プレゼントなどにも喜ばれそうです。

座席は約170席。寝転がって見られるベッドのような“オーロラシート”は2名まで利用可能(限定4シート)。テレワークの気分転換をしたいとき、“お隣のイオンモールを訪れて星空を眺める”というのも癒しの時間になりそうですね!

グルメもおまかせ!レストランやテイクアウトグルメなど約50店舗が集結

一方、こちらは1階『センターコート』のグルメスペース。


▲NY発のお洒落ベーカリー『THE CITY BAKERY』も待望の名古屋初出店!名物の『プレッツェルクロワッサン』は一番人気のメニューです。

 
▲『君のハンバーグが食べたい』=通称キミハンや、『Rojiura Curry SAMURAI』など東海地区初出店のお店は連日の大行列。こういう人気店にも開店と同時に訪れることができるのは“ご近所在住”ならではの特権ですね!


▲他にも、精肉店や焼き鳥店、点心や韓国料理、和惣菜、クレープ、ドーナツ、ドリンクなどのテイクアウト店がズラリ。イートインスペースも設けられ、購入したものをその場で食べることもできます。これだけバラエティ豊かなテイクアウトグルメが揃っていれば、日々の食卓が華やかになりそうです。


▲ちなみに、穴場は3階のフードコート。通路や座席の間隔がゆったりとしていて座席数も多いので、空席が見つかりやすく、お買い物中の休憩スポットとしても便利です。

==============================

いかがでしたか?

たまには外食をしたり、お惣菜をテイクアウトしたい日もあると思いますが、【ザ・パークハウス 名古屋】での新生活がスタートしたら、わざわざ車に乗って出かけなくても、お隣の『イオンモールNagoya Noritake Garden』に立ち寄れば、リーズナブルなお店からちょっとリッチなレストランまで多彩なグルメが充実。気分に合わせてご近所でグルメ選びができるなんて幸せなことですよね!ぜひ皆さんもお気に入りのお店を見つけてみてくださいね。

さて次回は、この季節ならではの『ノリタケの森』のクリスマスイルミネーションをレポートします。どうぞお楽しみに!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

この物件の他の記事
  • 情報は掲載⽇時時点のもので、現在は対象の住⼾等が販売済みになったり、周辺環境が変わっている場合もあります。
  • このサイトでは、住宅ライターが実際に物件やその周辺を取材し、または調査したことを独自の目線で記事にしています。感じ方には個人差がありますので、直近の状況等については現地でご確認ください。
この物件の他の記事 PAGE TOP