• 分譲マンション
  • 愛知県名古屋市西区
  • 三菱地所レジデンス・三菱商事都市開発・野村不動産

住宅ライターの「ザ・パークハウス 名古屋」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ザ・パークハウス 名古屋 > 毎日の「買い物」がもっと便利に。イオンモールNagoya Noritake Gardenのスーパーをチェック!
2021年11月23日

毎日の「買い物」がもっと便利に。イオンモールNagoya Noritake Gardenのスーパーをチェック!

約150店舗もの専門店からなる『イオンモールNagoya Noritake Garden』。その中で核店舗となる、総合スーパー『イオンスタイル名古屋則武』は、東海地区初の“スマートストア” として注目を集めています。

例えば、店内に設置された「AIカメラ」を使い会計時に年齢認証をしたり在館人数を把握しレジ応援や入店制限などの対策をしたりするなど、DX(デジタルトランスフォーメーション)を駆使したシステムを導入。そのほかにもお客さまが快適にお買い物できるような驚きのサービスが満載です。そこで今回のレポートでは、イオンスタイルの売り場の様子やサービスをご紹介していきます。
※以下すべてイオンモールNagoya Noritake Gardenにて撮影・・・・・・2021年11月。

毎日のお買い物に革命が起きる?!「イオンスタイル」の便利なサービス

生鮮食料品をはじめお惣菜やお酒、ベーカリーなど、毎日の食卓を彩る食材が揃う『イオンスタイル名古屋則武』。【ザ・パークハウス名古屋】での生活が始まれば、まさに“冷蔵庫代わり”に利用できる、日常使いのスーパーとなりそうです。

 
▲名古屋市近郊で栽培された今朝採れ野菜や、愛知の漁港で水揚げされた鮮魚など、地元の新鮮食材が並びます。お魚屋さんではオススメの調理方法も教えてもらえるので、いつもと違う料理にもチャレンジできそうです。

 
▲お惣菜やお弁当、好きな量だけ購入できる量り売りのデリなど、デリカコーナーも充実!定番のおかずからちょっとスペシャルな一品までバラエティに富んだラインナップなので悩んでしまいそう。「夕食のおかずをもう一品」というときにも、強い味方になってくれますね!

先進のお買い物システム『レジゴー』を初体験!

そして冒頭でもお伝えした通り、『イオンスタイル名古屋則武』は東海地区初のスマートストア。さまざまな最先端技術が搭載され、より快適にお買い物が楽しめるようになっています。


▲長引くコロナ禍で「できるだけ非対面でスピーディーにお買い物したい」というニーズも多い今、『イオンスタイル名古屋則武』では、自身でバーコードをスキャンしながら買い物を進める「レジゴー」を採用。

 

 
▲【1】カートについているホルダーにスマホをセット。貸出用スマホはもちろん、自分のスマホ(アプリをダウンロード)でも利用可能です。【2】カゴに商品を入れる際に、バーコードをスマホにスキャン。バーコードがない商品も簡単に画面操作で登録できました。【3】合計金額がすぐに表示されるので、つい買いすぎてしまう・・・なんてことも減りそうですね。【4】会計時は支払いコードをレジ端末に読み込ませるだけ。瞬時に商品や価格が転送されます。各種クレジットカードや電子マネー、現金での支払いも可能。あっという間に会計終了です。(有人のレジゴー対応レジでも会計可能)

 

筆者は初めてレジゴーを利用しましたが、ビックリするほど簡単!セルフレジのようにレジでバーコードを読み取る必要もないので、とにかく時短。流れが早いので、レジに並ぶことはほとんどありません。レジゴー初心者の筆者は支払い完了まで30秒くらいでしたが、慣れればもっと早くなると思います。忙しい毎日に嬉しい会計システムですね!

さらに時間を有効活用したい方にオススメ!
イオンネットスーパーの「Pick Up」サービス。

ところで、イオンネットスーパーは、生鮮食品からトイレットペーパーなどの日用品までスマホやパソコンから注文した商品を自宅に届けてもらうことができる人気のサービス。すでに利用している方も多いのではないでしょうか?

しかし、自宅に届けてもらうには330円の配送料が必要となる上、指定時間に自宅に滞在していなくてはならないなど、少し不便に感じることもあります。

そこでオススメしたいのが、イオンネットスーパー「Pick Up」サービスです。

Pick Upサービスとは、ネットで注文・決済をしておけば店舗で商品を用意しておいてくれるサービスで、あとは好きな時間に店頭まで取りに行くだけ。もちろん配送料は無料。指定時間内なら自由に取りに行くことができるので、例えば仕事のお昼休みにネット注文をしておいて、仕事帰りに取りに行く・・・ということも可能です。

『イオンスタイル名古屋則武』の「Pick Up」サービスは、ロッカー・ドライブ・カウンターの3種類。中でも【ザ・パークハウス名古屋】の入居者のみ利用できるのが「ロッカーピックアップ」です。


▲『ディライトスクエア』3階サブエントランスホール(写真)入って右手に設置される予定のロッカーに注文商品を直接届けてもらえるので、不在の時間帯であっても受け取り可能(しかも無料で利用できます)。ペットボトルのお水やお米など、運ぶのが大変な重いものの注文にも便利ですね!

 
▲レジャーなどの帰りは、車から降りることなくドライブスルーで商品を受け取れる「ドライブピックアップ」の利用もオススメ。またモール内で買い物を楽しんだ後にサービスカウンターに寄って「カウンターピックアップ」すれば、大きな荷物を持ったまま店内を移動する必要もありません。使い方はいろいろ、上手に利用したいですね!
イオンネットスーパーおよびPick Upサービスには、注文締切時間があります。

==============================

いかがでしたか?毎日のことだとちょっと面倒に感じてしまうお買い物も、『イオンスタイル名古屋則武』のさまざまなサービスを利用すれば、時間を有効利用することができます。先進の機能をぜひ上手に活用してみてくださいね!

次回は『イオンモールNagoya Noritake Garden』内の生活関連施設についてご紹介します。どうぞお楽しみに。

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

この物件の他の記事
  • 情報は掲載⽇時時点のもので、現在は対象の住⼾等が販売済みになったり、周辺環境が変わっている場合もあります。
  • このサイトでは、住宅ライターが実際に物件やその周辺を取材し、または調査したことを独自の目線で記事にしています。感じ方には個人差がありますので、直近の状況等については現地でご確認ください。
この物件の他の記事 PAGE TOP