• 分譲マンション
  • 静岡県浜松市中区
  • 遠州鉄道

住宅ライターの「ブライトタウン早出 ザ・コート」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ブライトタウン早出 ザ・コート > 地域の氏神様『早出八幡宮』は小さな公園もある憩いの場
2021年01月26日

地域の氏神様『早出八幡宮』は小さな公園もある憩いの場

今まで以上に“家族の大切さ”を感じた2020年。家族で過ごす毎日が住まいや住環境によって、より豊かになることを実感された方も多いのではないでしょうか。

お買い物がしやすい、ちょっと息抜きができる公園がある、家族みんなが快適な住空間である・・・など、当たり前だと思っている生活環境が充実していることへの重要性を改めて感じるようになりました。

そこで今回は【ブライトタウン早出 ザ・コート】の地域の氏神様でもある『早出八幡宮』をご紹介。実はこちらの神社、境内には小さな公園スペースがあって、特に子育てファミリーは、新生活スタート後にふらりと訪れることが多くなりそうな神社なのです。
※早出八幡宮・・・・・・現地より徒歩4分(約300m)/2021年1月撮影。

地域の氏神様『早出八幡宮』は、子どもたちも集う地元の憩いの場

初詣や引越しした後は、「地域の守り神である氏神様へのご挨拶が欠かせない」という方も多いですよね。

 


▲【ブライトタウン早出 ザ・コート】の氏神様は、マンションの北側、徒歩4分ほどの場所に位置する『早出八幡宮』。静かな住宅街にひっそりと佇んでいます。

 


▲鳥居を抜けると、なんだか凛とした厳かな空気が感じられる早出八幡宮。決して派手さありませんが、ゴミひとつ落ちていない手入れの行き届いた境内を散策すると、とても清々しい気持ちになれます。実は地元の方のご奉仕によって、清掃や樹木の手入れが行われているのだとか。


▲早出八幡宮は約500年前に村人が社を建立したという史実も残されている歴史ある神社。現在の社殿は昭和6年に再建され、地域の守り神として鎮座されています。


▲境内には桜の木も植えられているので、春にはお花見も楽しめます。ベンチに座ってお弁当を広げたり、家族の記念撮影をしたりと、毎年春の訪れが待ち遠しく感じられそうです。

 
▲参道の脇にはブランコやジャングルジム、鉄棒などの遊具があり、子どもたちの恰好の遊び場になっています。まるで公園へ遊びに行くような感覚で地元の神社を訪れることができるのもいいですね。

地域の氏神様『早出八幡宮』は、真冬のこの季節でも豊かな緑が感じられる地域の憩いの場。お散歩がてらファミリーで参拝に訪れたくなる、心地良いパワースポットでした!

続いては、早出エリアでマンションをお探しのファミリーにオススメの3LDK住戸をご紹介しましょう。

ファミリーにオススメの《Fタイプ》、基本プランは収納たっぷりの3LDK

おうち時間が増えた今だからこそ、家族が集うリビングなどの「パブリックスペース」と、子ども部屋やテレワークを行う書斎などの「プライベートスペース」をスムーズに分離できるおうちへ引っ越したいと考えている方も多いことでしょう。そこでオススメしたいのが3LDKプランの《Fタイプ》です。

 


▲専有面積は80.50㎡。《Fタイプ》の基本プランは、ウォークインクローク2つとスマートクローク、さらに様々な用途に使えるエクストラスペースなどの大型収納がたっぷり揃った3LDKプランです。

 

洋室(1)と(3)の2つのウォークインクローク、そして洋室(2)のクロークには、家族それぞれの衣装や小物、キャリーケースや布団などを収納可能。これだけでもかなりの大容量収納ですが、筆者が特に「これは便利!」と感じたのが、LDKの『スマートクローク』。

買い物用のエコバッグやリビングで寛ぐ時に使うハーフブランケットなど、パブリックスペースの近くに収納したいものって意外とたくさんありますよね?スマートクロークはそんなアイテムたちを片付ける時に便利。ハンガーラックや棚も付いているので、ダウンコートをかけたり、スプレーなどの除菌グッズをサッと置いたりできて実用的です。

またLDKと洋室(3)の間のウォールドア(引き戸)を開けると、合計約21.9帖の広々LDKになりますが、リモート会議などで独立した空間をつくりたい時はサッとウォールドアを閉じればOK!“新しい生活様式での暮らしやすさ”も実感できるプランです。

可動収納付きの《メニュープラン1》なら4LDK⇔3LDKが変幻自在?!

ファミリー世帯の場合は、今後お子さんの誕生などで家族構成が変わる可能性があります。また、夫婦そろってリモートワークを行うようになると、それぞれに書斎スペースが必要になり、特に小さなお子さんがいるご家庭では「狭くてもいいから集中できる部屋が欲しい!」と感じるようになるかもしれません。そんなライフスタイルの変化に合わせて、部屋数を自在に変化させることができるのがFタイプの《メニュープラン1》です。

 


▲女性の力でもカンタンに動かすことができる『可動収納』を使ってリビングサイドの洋室を仕切り、2つの独立した個室として使用可能。この間取図のように、均等に約4.4帖の部屋を2部屋つくるも良し、それぞれ広さの違う部屋をつくるも良し、収納を壁側につけて3LDKとして使用するも良し・・・と、暮らし方に合わせてお部屋をカスタマイズできます。
※可動収納を移動・設置できる場所については制限があります。詳しくは販売担当者へご確認を。

 

将来「新しい趣味の部屋が欲しい」と思うこともあるかもしれませんし、普段の生活の中で「ミシンやアイロンがけをする専用の家事スペースがあったら効率がいいのに・・・」と感じているミセスもいらっしゃることでしょう。こんな『可動収納』付きのメニュープランなら住空間は変幻自在!理想の住まい空間をカタチにすることができそうですね。

==============================

いかがでしたか?【ブライトタウン早出 ザ・コート】では、今回ご紹介した《Fタイプ》のメニュープランをはじめ、各タイプに多彩なメニュープランが用意されています。なお、メニュープランのセレクトについては、既に締切りとなっている住戸もありますので、お早目に検討してみてくださいね!
※セレクトメニューの締切りスケジュールについて、詳しくは販売担当者へご確認を。

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

  • 情報は掲載⽇時時点のもので、現在は対象の住⼾等が販売済みになったり、周辺環境が変わっている場合もあります。
  • このサイトでは、住宅ライターが実際に物件やその周辺を取材し、または調査したことを独自の目線で記事にしています。感じ方には個人差がありますので、直近の状況等については現地でご確認ください。
この物件の他の記事 PAGE TOP