• 分譲マンション
  • 東京都江東区
  • 東京建物

住宅ライターの「ブリリア大島パークサイド」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > ブリリア大島パークサイド > マンション周辺の商業施設を調査! お店充実の商店街、大型のダイエーなどが揃います
2021年03月30日

マンション周辺の商業施設を調査! お店充実の商店街、大型のダイエーなどが揃います

今回は「ブリリア大島パークサイド」が建つ都営新宿線「大島」駅~「東大島」駅周辺の買い物利便についてレポートします。

前回の記事で「大島」駅・「東大島」駅からマンションまで歩いてみた際、大通り沿いにさまざまなお店や飲食店があることが分かりましたが、今回はもう少し生活シーンをイメージしながら調査。
「生鮮食品やお惣菜、日用品など、普段のお買い物は?」「子連れでも買い物できそう?」といったことから、知る人ぞ知るグルメスポットなど、詳しく調べてみました。

こちらの記事をまとめると……

普段のお買い物は、大型スーパーの「ダイエー」と「サンロード中の橋商店街」で何でも揃いそう

マンションの近く(徒歩5分圏内)にある買い物スポットとしては、「東大島」駅からの帰り道沿いにある大型スーパーの「ダイエー」と、「大島」駅からの帰りに立ち寄れる「サンロード中の橋商店街」で、生活に必要なほとんどのものが揃いそうです。


▲公式サイトの地図に、今回実際にマンション周辺を歩いてみて「ここは使えそう!」と思ったスポットを描き入れてみました。
「ダイエー」はマンションから徒歩3分(約220m)、「サンロード中の橋商店街」は徒歩5分(約360m)です。

 

マンションは「大島」駅と「東大島」駅の間にありますから、「大島駅の近くのお店」も、「東大島駅の近くのお店」も、どちらも近くて利用しやすそう。

飲食店は基本的に大通り(新大橋通り)に沿いに、マンション自体は大通りから奥まった住宅街にあるので「夜遅くまでやっている飲食店が近くにあって、ちょっと騒がしい」なんてこともなさそうですね。

「サンロード中の橋商店街」は有名ベーカリーや手作り惣菜のお店、八百屋さんなどがある下町の商店街

さて、ではまず「サンロード中の橋商店街」からレポートしましょう。

こちらの商店街、一言でいうと「活気がある下町の商店街」。

商店街といってもいろいろあり、例えば品川区の「戸越銀座商店街」や荒川区の「谷中銀座商店街」などはテレビでも取り上げられるような、観光スポットに近い商店街ですよね。
こちらの「サンロード中の橋商店街」は、いつも活気があって、「近所の人が普段のお買い物をしに来る商店街」です。

 
▲新鮮な野菜がドッサリ積まれた八百屋さんや、出来たての揚げ物やお惣菜を売るお店、自家製のお漬物が人気のお店、魚屋さん、お寿司屋さんなど昔ながらのお店に交じって、自家焙煎のコーヒーショップやこだわりのベーカリーなどがあったりするのが面白いんです。

 


▲マンションHPより商店街MAPを引用。
約100店舗が軒を連ねます。

 

なかでも、グルメサイトで高評価だったり、実際に歩いてみて「ここ、良いな!」と気になったお店をピックアップ。

 
▲こちらは老舗ベーカリーの「メイカセブン」。
名物の「うすかわあんパン(おぐら・こしあん)」(画像2枚目)は1個215円とリーズナブルなのに、中にあんこがギッシリ! 開店30分~1時間後には売り切れ、予約しても1ヵ月待ちという大人気商品です。
ひとつ約250gとずっしり重いのですが、あんこが甘すぎず後味スッキリなので意外とペロリと食べられちゃいます。知り合いのシェフに差し入れたところ「こんなに薄い皮でこれだけのあんこを包める技術、すごい!」と別角度から褒めていました(笑)
イートインコーナーもあり、もうひとつの名物「77%ぶどうパン」などが付いたモーニングセット(535円)(画像3枚目)などが食べられます。

 

店先に美味しそうなお惣菜が並んでいて、つい手を伸ばしてしまうのも商店街でお買い物する楽しさ。
お店の方も皆さん気さくで元気いっぱいなんです。お話しているとこちらまで元気をもらえて、カメラを片手にニコニコしながら歩きました。

 
▲唐揚げのお店「鳥忠」。店内では立ち飲みもOKなのだとか。
最近はチェーン系の唐揚げ店も増えてきましたが、こちらはダイナミックな「半身揚げ」や、片手でやっと持てるくらいの「手羽揚げ」が人気の個人店。
お店のご主人もとっても気さくで、次々に訪れるお客さんに商品を手渡しながら、「イケメンに撮れた? 取材頑張ってね!」とエールをくれました。

 

 
▲手造り惣菜のお店「大惣」。
筑前煮や切り干し大根の煮物、炊き込みご飯など、ボリュームたっぷりのお惣菜が1パック200~250円。手間がかかる煮物など、サクッと買えると嬉しいですよね。
ケーキの切り落としなども売っていて、スーパーとは違う面白さがありました。

 

 
▲「コーヒーロースト大島中の橋」(画像1枚目)は、自家焙煎のコーヒー豆を販売する人気店。35種類以上から選べる生豆を目の前でローストしてくれるのだとか。こんなお店が近くにあると“おウチ時間”も楽しくなりそう。
「ラウンドベイクハウス」(画像2枚目)は、国産小麦使用、添加物のイーストフード不使用にこだわった食パン中心の小さなお店。お馴染みの四角い形の食パンのほか、丸い形のものやレーズン入り、シナモン入りなどバリエーションも豊富です。

 


▲ドラッグストアや歯科医院、整骨院、クリーニング店なども商店街内にあります。

 

商店街でのお買い物は、「必要なものだけパパッと買える」のも良いところだと私は思っています。
特に子どもが小さい間は、保育園帰りに子どもを乗せた自転車を駐輪場に停めて、エスカレーターで移動して、商品を選んで、スーパーのレジに並んで、サッカー台で商品を詰める……ということがちょっと大変だったりするもの。

「揚げ物1品とほうれん草だけあれば今日の食卓は何とかなる!」なんて日は、特にこういった商店街が頼りになりそうです。

駅からの帰り道にある「ダイエー」は、5階建ての大型スーパー。ドラッグストアや100円ショップも入っています

マンションから徒歩3分と“すぐ近く”にある「ダイエー東大島店」は、大型で何でも揃うスーパーです。


▲「ダイエー東大島店」。1階の食品フロアの営業時間は7:00~23:00。
この辺りではこちらが一番大きなスーパーということもあり、いつも賑わっています。
遅くまで開いているのも嬉しいですが、個人的には「幼稚園に子どもを送ったその足で立ち寄れる」朝8:00~9:00の時間帯から買い物できるのがかなり助かると思いました。

 


▲2階にはドラッグストアの「ウエルシア(営業時間9:00~22:00)」や「ファッションセンターしまむら(営業時間10:00~20:00)」、3階には「しまむら」チェーンの子ども服店「バースデイ(営業時間10:00~20:00)」、4階には100円ショップの「ダイソー(営業時間10:00~20:00)」などが入っています。
また、室内遊戯施設の「キッズスクエア」、学習塾の「栄光ゼミナール」や「カワイ音楽教室」、スポーツクラブなど、買い物以外の施設も。

 

複数の専門店が集まっていてショッピングセンターのようではあるのですが、こちらも「ファミリーが遠方から車で買い物に来る」ようなショッピングモールではなく、気取らない地域密着の大型店。
気軽に出かけられる場所でありつつ、子ども用のフォーマルウェアが買えたり、ダイソーでちょっとした収納用品が買えたりと、買えるものの幅が広いのが良いなと思いました。

カフェレストランや「パティスリーキハチ」の路面店、おしゃれなビストロ、ラーメン店なども徒歩圏内に

飲食店についても調べてみたところ、雰囲気の良いカフェトランやビストロなどを発見。

 
▲「大島」駅とマンションの間にある「カフェレストラン ナカイチ」。
自然光がたっぷり入るハワイアンな雰囲気の店内で、ランチタイムは「焼肉ロコモコ」(画像3枚目)や、ビーフ100%パテの「サーフライダーハンバーガー」、「オレンジチキン・マハロ」といったメニューに加えて、エビグラタンやカレーうどん、すき焼き御前などホッとするようなご飯も食べられます。

 

 
▲「大島」駅の近くにある「ビストロ ヴェリテ」や、つけ麺が有名な「舎鈴 大島駅前店」といったお店も。
「サイゼリヤ」や「ジョナサン」などのファミレスもあります。

 

 
▲ちなみに「東大島」駅の近くにある「パティスリー キハチ東大島」は、デパ地下などにある「パティスリー キハチ」唯一の路面店。
一番人気の「キハチトライフルロール」や「ガトーショコラ」といったお馴染みのケーキのほか、期間限定のスイーツやギフトにぴったりな焼き菓子などが買えます。

 

いかがでしたか?

徒歩5分圏内の商店街とダイエーだけで、生活に必要なものはひと通り揃う。また、気取らない飲食店やスイーツ店などもあり、楽しく生活できそう!と感じました。

さて、次回の記事ではマンション周辺の公園などレジャースポットを調べてみたいと思います。どうぞお楽しみに。

※掲載の写真は2021年2月~3月に撮影したものです。
熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

  • 情報は掲載⽇時時点のもので、現在は対象の住⼾等が販売済みになったり、周辺環境が変わっている場合もあります。
  • このサイトでは、住宅ライターが実際に物件やその周辺を取材し、または調査したことを独自の目線で記事にしています。感じ方には個人差がありますので、直近の状況等については現地でご確認ください。
この物件の他の記事 PAGE TOP