• 分譲マンション
  • 東京都武蔵野市
  • 中央日本土地建物・三菱地所レジデンス・三信住建

住宅ライターの「バウス武蔵境」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > バウス武蔵境 > いよいよ最終分譲!南向き家具付きモデルルーム4邸、先着順販売!
2021年09月25日

いよいよ最終分譲!南向き家具付きモデルルーム4邸、先着順販売!

2020年9月に竣工した【バウス武蔵境】。約8000㎡超(※)の広大な敷地内は1万5000本を超える豊かな植栽で彩られており、コロナ禍を受けいまニーズが高まっている「緑の近くで暮らしたい」という希望を叶えるマンションとして注目を集めています。

そんな【バウス武蔵境】もいよいよ最終分譲を迎え、南向きの『サウス棟』は4邸が先着順販売となりました。そこで今回は、何度も現地へ取材に通った筆者がオススメする『サウス棟ならではの魅力』について解説します。
※以下、掲載の写真はすべて【バウス武蔵境】現地にて撮影・・・・・・2021年7月20日撮影。

【この記事のまとめ】

【サウス棟の魅力①】コンパクトな動線で暮らすことができる

【バウス武蔵境】は4つの住棟で構成されていますが、現在分譲中の『サウス棟』はアジア大学通りに面した敷地正面に位置する建物。メインエントランスも設置されており「駅から最も近い棟」となります。

 


▲こちらが敷地配置図。【バウス武蔵境】は縦に長い住棟配置になっているため、住戸の場所によってはエントランスから自宅玄関までの距離が長くなるのですが、『サウス棟』の場合は1階にメインエントランスがあり、ワンフロア5邸のみの設計になっているため「エントランスから自宅玄関までの距離が“近くなる”」という点が大きな特徴です。

 

上図の赤丸の通り「エレベーターホールにも近い」ため、マンション内の移動動線がコンパクトになります。特に、ベビーカーでの移動が多い小さなお子さんがいらっしゃるファミリーや、年配のご夫婦にとっては、この“マンション内動線の短さ”が暮らしやすさにつながるのではないでしょうか?

 

 
▲また『サウス棟』の1階には無料Wi-Fi完備の『ブックラウンジ』が。ラウンジ内には青山ブックセンターセレクトの話題の書籍や、淹れたてコーヒーを楽しめるコーヒーマシン(有料)、自動販売機(有料)などが揃っているため「テレワークの気分転換をかねてラウンジを使いたい」という時も、エレベーターで1階へ降りるだけ。こちらも“コンパクトな動線”を実感できます。

【サウス棟の魅力②】7階建てならではののびやかな眺望を満喫できる

ノース・イースト・ウエストの3つの棟は、地下1階・地上3階建ての低層設計が特徴になっていますが、『サウス棟』は住棟の中で唯一地上7階建てになっているため、高い目線ならではの“のびやかな眺望”を満喫できます。

 


▲グリーンプロムナードから『サウス棟』を眺めた様子。写真からもわかる通り、いちばん“背の高い建物”です。

 
▲自宅の玄関を開けて共用廊下に立つとこんなワイドな眺望が広がるのも『サウス棟』の魅力。周辺の住宅街やグリーンプロムナードの美しい緑を高い目線から眼下に眺めることができます。
※サウス棟6階共用廊下を撮影したもの・・・・・・2021年7月20日撮影。

 
▲こちらは6階モデルルーム《Rタイプ》のバルコニーの風景。『アジア大学通り』に面しているため、前面に建つマンションとは距離が離れており、視界を遮るような背の高い建物は周辺に見当たりません。今後長く暮らしていく上で“窓辺の風景や開放感が変わりにくい”と想定できる点も注目したいポイントです。
※601号室/Rタイプ/77.95㎡3LDKを撮影・・・・・・2021年7月20日撮影。

【サウス棟の魅力③】南向きならではの住空間の明るさが感じられる

そして、何といっても『サウス棟』ならではの魅力と言えるのは“南向きの明るさ”です。

 


▲4階以上の住戸はバルコニーがガラス手摺になっているため、お部屋の奥まで陽光が届く採光性を高めた設計に。

 
▲スライドウォールを閉じれば、明るい南向きの洋室を「独立したワークスペース」として使うことも可能です。

 
▲《Rタイプ》のような角住戸を選べば「窓付きのキッチン」や「2面採光の洋室」など、明るさだけでなく室内の通気性の良さも実感できます。室内換気を行う機会が増えているいま、こういう間取りを選べば“おうち時間”が長くなっても気持ちよく過ごせそうですね!
※601号室/Rタイプ/77.95㎡3LDKを撮影・・・・・・2021年7月20日撮影。

 

いかがでしたか?分譲住戸があとわずかとなった【バウス武蔵境】。最終分譲の『サウス棟』4邸のプランや価格について詳しく知りたい方は、まずは現地販売センター0120-320-363へ問い合わせてみて下さいね!

※モデルルームで使用されている家具・調度品等は販売価格に含まれません(家具付き分譲住戸除く)。
※敷地には公開空地が含まれており、居住者以外の第三者も利用または通行できます。
※敷地の一部(約2100㎡)は、都市計画道路の区域にかかります。
福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

この物件の他の記事
  • 情報は掲載⽇時時点のもので、現在は対象の住⼾等が販売済みになったり、周辺環境が変わっている場合もあります。
  • このサイトでは、住宅ライターが実際に物件やその周辺を取材し、または調査したことを独自の目線で記事にしています。感じ方には個人差がありますので、直近の状況等については現地でご確認ください。
この物件の他の記事 PAGE TOP