• 分譲マンション
  • 東京都武蔵野市
  • 中央日本土地建物・三菱地所レジデンス・三信住建

住宅ライターの「バウス武蔵境」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > バウス武蔵境 > 緑景が涼しげなイースト棟、明るくのびやかな眺望のサウス棟、現地建物内に2つの新モデルルームが登場!
2021年07月27日

緑景が涼しげなイースト棟、明るくのびやかな眺望のサウス棟、現地建物内に2つの新モデルルームが登場!

連日35度以上の猛暑日が続く盛夏の中、現地取材のために『武蔵境』駅に降り立つと、「あれ?都心より涼しいかも・・・」と感じました(ちなみに、筆者の出発地は『品川』でした)。オフィスビルなどの大きな建物が少なく、駅周辺にも緑が多いからでしょうか?耳元を吹き抜ける風が涼しくて心地よく、駅から現地までの徒歩9分の道のりを日傘をささずに歩けたことで、改めて“武蔵境の暮らしやすさ”を実感しました。

==============================

さて、久々に現地取材に訪れた【バウス武蔵境】では、現地建物内のイースト棟とウエスト棟に2つの新モデルルームがオープン。今回はその見どころを写真で解説します。
※以下、掲載の写真はすべて【バウス武蔵境】現地にて撮影・・・・・・2021年7月20日撮影。

【この記事のまとめ】

窓辺に広がる“借景の緑”が涼しげで気持ち良い!イースト棟204号室

【バウス武蔵境】では、敷地の西側に『グリーンプロムナード』や『四季のガーデン』などの緑のゾーンが広がっているため、敷地配置図を見ると「西向きの住戸じゃないと緑が眺められないのでは?」と思われる方が多いようです。


▲こちらは『グリーンプロムナード』の様子。確かに、これだけの豊かな緑を眺める住戸は魅力的ですね!

 

しかし、実は東向きの『イースト棟』からもボリュームたっぷりの緑を一望!リビングから美しい緑を眺めることができるため、特にこの夏の季節は「窓辺に映る緑が涼しげで気持ち良い!」と見学者の方から好評を得ているのだとか。

その“涼しげな緑景”を体感できるのが、《204号室/Fタイプ/70.10㎡3LDK》の新モデルルームです。

 


▲おおお!確かに涼しげですね!実はお隣には大きな個人宅の敷地が広がっているのですが、敷地周囲はボリュームたっぷりの緑の樹々に囲まれているため、このように何とも恵まれた“美しい借景”を楽しめるのです!


▲バルコニーへ出てみると、聞こえてくるのは小鳥のさえずりだけで本当に静か。水栓付きの『スロップシンク』が設置されているので、“ステイホームの時間が増えてガーデニングが趣味になった”という方も、水やりやお掃除がスムーズに行えます(最近はスロップシンクがついていないマンションも多いのですが、これがあると本当に便利です)。


▲ちなみにLDサイドには、同じく緑景を満喫できる約4.5畳の洋室があり、スライドウォールで間仕切り可能。

 
▲ウォールを閉じれば独立した空間に早変わりするため、在宅ワークの時も仕事に集中しやすくなります。


▲なお、こちらの《204号室/Fタイプ/70.10㎡3LDK》は『モデルルーム家具付き販売(※1)』を実施中。興味のある方は物件公式サイトの来場予約フォームから予約を行うか、フリーダイヤル0120-320-363へ問い合わせてみてくださいね!

周辺の街並みを一望する明るくのびやかな眺望が魅力!サウス棟601号室

続いては、サウス棟の6階で公開中の《601号室/Rタイプ/77.95㎡3LDK》のモデルルームです。

 
▲室内へ入る前に筆者が感激したのは、共用廊下からの開放的な眺望。毎日玄関ドアを開けると、この風景が広がっていると考えると、気持ち良く一日のスタートをきることができそうですね!


▲《601号室》は東南角住戸に位置しているため、LDは2面に窓があり、キッチンにも窓付き。換気を頻繁に行うようになったいま、この住戸のような開口部の多いプランを希望される方が増えているようです。

 
▲こちらはバルコニーからの眺め。先ほどの《204号室》は目の前に緑が広がっていましたが、《601号室》は眼下に『アジア大学通り』の風景が広がっているため、のびやかな開放感と明るさを満喫!大きな空が近くに感じられます。

 
▲ちなみに、LDに隣接する洋室(3)には約2.1畳の大型ウォークスルークロゼットが。LD側にも入口があり洋室側へ通り抜けできる2WAY動線になっているので、収納スペースとしてだけでなく、この空間をワークスペースとして使うことも可能。この“籠った独立感”がなんとも心地よく、快適な書斎空間に仕上がりそうです!

新モデルルーム見学を希望される方は、来場予約フォームから事前予約を!

いかがでしたか?それぞれに違った魅力を備えている新モデルルーム。実際の住空間を体感した上で“お気に入りの一邸”を見つけてみてくださいね!

なお、現在は新型コロナ感染拡大防止の観点から、現地での新規来場受付は行っておらず、すべて事前予約制となっているそうです。見学を希望する方は、物件公式サイトから来場予約フォームへ入力、または、フリーダイヤル0120-320-363へ問い合わせを行ってから、予約をした上で現地を訪れてみてくださいね!

※1:家具付きモデルルーム販売(204号室)販売価格6,808万円について。家具内容/リビングソファセット、ダイニングセット、TV台、一人掛けソファ、レースカーテン。モデルルーム使用期間/2021年6月上旬~引渡しまで(現状有姿でのお引渡し)。
※モデルルームで使用されている家具・調度品等は販売価格に含まれません(204号室除く)。
※敷地には公開空地が含まれており、居住者以外の第三者も利用または通行できます。
※敷地の一部(約2100㎡)は、都市計画道路の区域にかかります。
福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

この物件の他の記事
  • 情報は掲載⽇時時点のもので、現在は対象の住⼾等が販売済みになったり、周辺環境が変わっている場合もあります。
  • このサイトでは、住宅ライターが実際に物件やその周辺を取材し、または調査したことを独自の目線で記事にしています。感じ方には個人差がありますので、直近の状況等については現地でご確認ください。
この物件の他の記事 PAGE TOP