• 分譲マンション
  • 東京都武蔵野市
  • 中央日本土地建物・三菱地所レジデンス・三信住建

住宅ライターの「バウス武蔵境」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > バウス武蔵境 > 入居者アンケート③入居者の皆さんに評判の『武蔵境テイクアウトグルメ』をチェック!
2021年06月07日

入居者アンケート③入居者の皆さんに評判の『武蔵境テイクアウトグルメ』をチェック!

前回のレポートでは、【バウス武蔵境】の入居者43名の方にご協力いただいたアンケートのフリー回答の中から『住空間で特に気に入っている点』についてご紹介しましたが、今回は入居者の皆さんが教えて下さった『お気に入りの武蔵境テイクアウトグルメ』についてクローズアップします。
※バウス武蔵境の現地の様子・・・・・・2021年5月29日撮影。
※アンケートはバウス武蔵境に入居された契約者を対象に実施。43組から回答を得たものです。
(実施期間:2021/3/1~2021/3/7 実施方法:ポスト投函にて返送いただいたもの)

【この記事のまとめ】

①行列必至!『 クラウン』のカレーパン

アンケートのフリー回答の中では「武蔵境は美味しいパン屋さんやケーキ屋さんが多い」というコメントが多く見られたのですが、中でも特に支持率が高かったのは、こちらのお店!


▲JR『武蔵境』駅の北口を天文台通り方向へ。ちょうど【バウス武蔵境】までの帰り道の途中にある『ベーカリーカフェ クラウン 武蔵境店』。取材時もご覧の通りお店の前に長い行列ができていました。


▲店内では焼きたての食パンやピッツァなども販売されていて、常連さんたちはそれぞれにお気に入りがあるようですが、アンケートの中で複数の入居者の方が「美味しい!」とコメントされていたのが、こちらの『とろっとジューシーカレーパン(194円)』。この紙袋からもわかる通り、日本カレーパン協会が主催する『カレーパングランプリ』で2017年~2019年まで3年連続金賞を受賞したという話題のグルメパンなのです!

 
▲一口食べてみると“金賞の味”に納得!自家製パン粉を使って揚げているというカリカリの衣の中には、トロっと溶け出すような濃厚カレールーが。ルーの中には小さく刻まれた野菜が入っているので、野菜のシャキシャキとした歯ごたえが、カレーの美味しさを引き立てます。う~む・・・これは確かにリピートしたくなる美味しさ!

ちなみに、カレールーの中にはチャツネが入っているとのことですが、甘口なので小さなお子さんも美味しく食べられそうです。毎月14日はこのカレーパンが30円引きになるそうですから、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

■ベーカリーカフェ クラウン 武蔵境店(現地より約550m/徒歩7分)
住所/東京都武蔵野市境2-15-1
営業時間/9:00~19:30 土日祝日は19:00まで(定休なし)

②手土産やプレゼントを選ぶなら『ウルソン』の焼き菓子

「子どもの誕生日ケーキを注文しました」「お友達へのちょっとしたお礼を選ぶときにも可愛い焼き菓子が揃っているのでよく利用します」といった声が挙がっていたのがこちらのお店!


▲【バウス武蔵境】からアジア大学通りを挟んで斜め向かい側にある『パティスリー ウルソン』。ちなみに、ウルソンというのはフランス語で“こぐま”という意味なのだとか。

 
▲「ケーキが美味しい」というコメントと同様に多かったのが、「焼き菓子が美味しい」という意見。お店自慢の焼き菓子がセットになったボックスも販売されているので「手土産を渡したい時に、地元洋菓子店の焼き菓子を持っていくことができるのが嬉しい」との回答もありました。ちなみに、写真のボックスはウルソンの定番焼き菓子を詰め合わせた『トラペーズ(1080円)』。手土産にちょうど良いサイズ&予算感です。

 
▲焼き菓子の中でも一番人気の商品だという『くまちゃんのおやつ』も入っています。袋から出してみると、くまの形をしたフィナンシェでした!このぽってりとした可愛らしさ・・・お友達にも喜ばれそうですね!

■パティスリー ウルソン 武蔵境店(現地より約120m/徒歩2分)
住所/東京都武蔵野市境2-23-8
営業時間/10:00~19:00(火曜日定休)

③お子さんのおやつにぴったり『ポリーヌ』のたまごパン

実は今回記事内でご紹介した3店舗の中で、筆者が唯一知らなかったお店がこちらの『ラ ブーランジェ―ル ポリーヌ』。アジア大学通りはこれまで何度も取材で歩いてきましたが、通りから一歩奥に入ったところにこんなステキなブーランジェールがあったとは・・・アンケートのおかげで新しい発見ができました!


▲鮮やかなオレンジ色のオーニングが目印の『ラ ブーランジェ―ル ポリーヌ』。アジア大学通りから一歩奥に入った住宅街の一角にあります。こちらもお店の前には行列ができていました。

 
▲複数の入居者の方から「お気に入り」とのコメントが挙がっていたのが、この『たまごパン(143円)』。実際のパンを見るまでは、たまごサンドイッチのようなものを想像していたのですが、もちもちのコッペパンの中にポテトとたまごのフィリングが入ったコロンとした形のパンでした!お子さんのおやつにもピッタリなやさしいお味です。

お店の方によると、パンの種類が一番たくさん揃っているのはお昼前とのこと。こんな美味しいパン屋さんがご近所にあると、食卓のバリエーションも広がりそうですね!

■ラ ブーランジェ―ル ポリーヌ(現地より約300m/徒歩4分)
住所/武蔵野市境2-8-4
営業時間/10:00~18:00(月曜・火曜定休)

 


▲いかがでしたか?今回ご紹介したのは上記の3店舗ですが、アンケートの中では他にも、カフェやベーグル店など様々な店舗の名前が挙がっていました。実際に歩いてみると、多彩な“地元グルメ”がたくさん揃っている武蔵境。ぜひ皆さんも【バウス武蔵境】周辺の散策をかねて、お気に入りのグルメスポットを見つけてみてくださいね!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

この物件の他の記事
  • 情報は掲載⽇時時点のもので、現在は対象の住⼾等が販売済みになったり、周辺環境が変わっている場合もあります。
  • このサイトでは、住宅ライターが実際に物件やその周辺を取材し、または調査したことを独自の目線で記事にしています。感じ方には個人差がありますので、直近の状況等については現地でご確認ください。
この物件の他の記事 PAGE TOP