• 分譲マンション
  • 埼玉県さいたま市緑区
  • NTT都市開発・川口土木建築工業

住宅ライターの「ウエリス浦和美園」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > ウエリス浦和美園 > 「発展中の街」であることが人気の浦和美園に、続々と新しい商業施設がオープン!
2018年11月16日

「発展中の街」であることが人気の浦和美園に、続々と新しい商業施設がオープン!

これまでの記事で、「ウエリス浦和美園」が建つ浦和美園エリアは、再開発で整備された新しい街であること、「浦和美園」駅とマンションの間に、生活に欠かせない買い物施設がひと通り揃っていることなどを紹介してきましたが、そんな記事を書いている間にも、続々と新しい商業施設がオープン。記事にするのが追い付かないくらいです(笑)

>浦和美園の再開発計画「みそのウイングシティ」について解説した記事はこちら
>「浦和美園」駅とマンションとの間にある生活利便施設についての記事はこちら

取材時にマンション周辺を歩いていても、「ここに『しまむら』ができたんだ!」「こんなところにパン屋さんがオープンしてる!」と、浦和美園を訪れる度に新しいお店を見つけて、まだまだ発展する街なんだなぁ、と感じます。

ということで、今回の記事では、近年オープンした商業施設を中心に、マンション周辺の生活に役立ちそうなお店などを紹介したいと思います。

今回の記事をまとめると……

■人気スーパーの「ヤオコー」などが入る「ウニクス浦和美園」は、2017年オープン
■「カインズホーム」や「ドラッグストア セキ」、「しまむら」なども、マンションの徒歩圏内に
■2018年10月にオープンしたばかりの食パン専門店や、来年開業予定のスイミングスクールも

「ヤオコー」をはじめ、日常生活に役立ちそうなお店が集まる「ウニクス浦和美園」

2017年3月にオープンした「ウニクス浦和美園(※1)」は、スーパーの「ヤオコー」をはじめ、生活に便利な20の施設が集まる複合商業施設です。
子育て中のファミリーだけでなく、多忙な共働き夫婦・カップルにも嬉しいお店が集まっています。


▲綾瀬川を渡った少し先の道路沿いにある「ウニクス浦和美園」。マンションからは徒歩9分(※1)という近さも嬉しいですね!
店舗面積は約2,000m2と「イオンモール浦和美園」には及ばないものの、遠くからでも目立つかなりの大きさです。

 

「ウニクス浦和美園」の中心となるテナントは、埼玉県民の方には“品質本位”のスーパーとしてお馴染みの「ヤオコー」。
特に、価格だけでなく品質にもこだわったプライベートブランド商品や、作り立てが並ぶお惣菜は、私も個人的にオススメ!(笑)
お総菜コーナーの調理場は全面ガラス張りで、一部では焼きそばなどを調理する様子が見られるようになっており、衛生面でも安心できそうだと感じました。

他にも100円ショップの「ダイソー」や「タリーズコーヒー」、「くまざわ書店」など、これまで浦和美園エリアにはなかった店舗が入っています。

 
▲ゆったりとした2フロア構成の「ウニクス浦和美園」。
1Fに「ヤオコー」やドラッグストアの「マツモトキヨシ」、「くまざわ書店」、2Fに「ダイソー」や「タリーズコーヒー」、「サイゼリヤ」といった飲食店や、歯医者さんなどのクリニック、フィットネスジムもあります。ここへ来れば、ひと通りの用事が一気に済ませられそうですね。

 

 
▲その他、子ども向け英会話教室や、音楽教室、体操教室などもあるので、子どもの習い事にも利用できそう。
子どもの習い頃の送迎の合間にお買い物をしたり、カフェでゆっくり過ごしたりしてもいいかもしれませんね。

 

駅からは少し離れた場所にある商業施設なのですが、私が訪れた平日の日中もたくさんの人が車や自転車で訪れていて、こちらの施設の人気ぶりがうかがえました。
週末や祝日には、「ウニクス浦和美園」内でフリーマーケットやイルミネーション点灯式、消防車の展示といった地域密着型のイベントも予定されている様子。近くにあると嬉しい施設だと思います。

ホームセンターや家電量販店、ドラッグストアなど。新しくて広い施設がたくさん!

先ほどの「ウニクス浦和美園」もそうですが、浦和美園に新しくできた商業施設は、お店が広々としているのが特徴的。
特にこちらの「カインズ浦和美園店(※2)」は、プロ用の建築資材なども扱う「資材館」も併設している大型ホームセンターで、隅々までチェックしていたら丸一日かかってしまいそうなくらいの広さがあります。


▲日用雑貨や収納用品、カー用品、DIY用品だけでなく、箱買いできる飲料やプライベートブランドの洗剤など、消耗品がリーズナブルに購入できる「カインズ浦和美園店」。2013年12月にオープンしました。
店内には本格的なコーヒーが楽しめる「カフェ ブリッコ」もあり、全国200店舗以上を構えるカインズの中でも“次世代型スーパーホームセンター”という位置づけの店舗だそうです。

 

広い店内にはお掃除グッズや食器・調理器具もあり、とにかく種類が豊富。新生活スタートにはもってこい!といった感じでした。
こちらは取材中に思わず買ってしまった商品。

 
▲他のお店ではあまり見かけない大容量サイズの洗剤と、スチール製で耐久性がありそうな角ハンガー(798円とリーズナブル!)です。
必要なものがドッサリまとめ買いできるので、小さいお子さんがいるファミリーや梅雨時など、こまめにお出かけできない時も助かりそう。

 

2016年12月にオープンした「ケーズデンキ浦和美園店」も、広々とした家電量販店。


▲家電量販店ならマンションからは「テックランド浦和美園店(※3)」の方が近いですが、アフターサービスのきめ細やかさが評判の「ケーズデンキ」とも比較して商品が選べるのは嬉しいですね。

 

先ほどの「カインズ」のすぐ近くにあるので、ついでに立ち寄っても良さそうです。

また、「ウニクス浦和美園」の向かい側にある「ドラッグストア セキ浦和美園店(※4)」も、2017年10月にオープンしました。


▲医薬品や日用品だけでなく、冷凍食品や野菜、お酒などの食品も販売している「ドラッグストア セキ」。
マンションから大通りを渡らずに行ける場所にあるので、ちょっとした買い物に便利そうです。

 


▲こちらは、2018年5月にオープンしたばかりの「しまむら浦和美園店(※5)」。
レディースやメンズはもちろん、ベビー・キッズ服も豊富なので、子どもの“お着替え”がたくさん必要な時などにも使えそうですね。
衣類以外に、寝具やタオル類、キャラクター商品なども多数あり、選ぶのも楽しそうだと思いました。

マンションのすぐ向かいに新しいスーパーがオープン予定。建設中の施設も発見

加えて、「ウエリス浦和美園」ノーステラスの向かい側に、来年新しいスーパー「イオン美園三丁目店」(※6)がオープンするそう。


▲道路を挟んだお向かいに建設中の「イオン美園三丁目店」。
建築面積は約1,900m2、1フロア構成のスーパーになるようです。

 

さらに、先月オープンしたばかりのお店や、建設中のスイミングスクールなども見つけました。

 
▲「ウニクス浦和美園」や「しまむら」と同じ道路沿いで見つけた「食ぱん道 浦和美園店」(※7)(写真1枚目)は、新宿に本店を構える食パン専門店。2018年10月20日にオープンしたばかりの新店です。
近くに建設中の「スウィンみそのスイミングスクール」(※8)(写真2枚目)は、世界選手権の金メダリスト・古賀淳也選手を輩出したスイミングスクール。2019年4月にオープン予定だそうです。

 

また、2018年9月に「ホテル東横INN 浦和美園駅東口」(※9)も駅前に開業したばかり。
「埼玉スタジアム2002」が2020年東京オリンピック競技大会のサッカー試合会場として選ばれたこともあり、今後の盛り上がりも期待できそうですね。

 

今回の記事で紹介した施設を地図上に描き加えてみると、このようになります。


▲「ウエリス浦和美園」公式サイトから引用した地図を加工。
「浦和美園」駅からマンション、「埼玉スタジアム2002」の周辺に、さまざまな施設がオープンしているんですね。

 

さて、次回の記事では、そんな浦和美園エリアの“秋の風景”をレポート。
季節の変化を感じながら、お散歩を楽しんでみたいと思います。

※掲載の写真はすべて2018年11月に撮影したものです。
※1:ウニクス浦和美園…ノーステラスより約660m・徒歩9分/サウステラスより約830m・徒歩11分
※2:カインズ浦和美園店…ノーステラスより約1,810m・徒歩23分/サウステラスより約2,160m・徒歩27分
※3:テックランド浦和美園店…ノーステラスより約150m・徒歩2分/サウステラスより約470m・徒歩6分
※4:ドラッグストア セキ浦和美園店…ノーステラスより約550m・徒歩7分/サウステラスより約720m・徒歩9分
※5:しまむら浦和美園店…ノーステラスより約560m・徒歩7分/サウステラスより約380m・徒歩5分
※6:イオン美園三丁目店(予定地)…ノーステラスより約280m・徒歩4分/サウステラスより約640m・徒歩8分
※7:食ぱん道 浦和美園店…ノーステラスより約680m・徒歩9分/サウステラスより約500m・徒歩7分
※8:スウィンみそのスイミングスクール(予定地)…ノーステラスより約620m・徒歩8分/サウステラスより約440m・徒歩6分
※9:ホテル東横INN浦和美園駅東口…ノーステラスより約470m・徒歩6分/サウステラスより約310m・徒歩4分
熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

住宅ライター。賃貸、分譲、中古も新築も、さまざまな住宅・不動産分野の記事を担当してきました。住宅最新トレンドや自分の足で調べた現場のことなど、自身の取材で得た情報を第三者目線で徹底的にレポートします。

PAGE TOP