• 分譲マンション
  • 東京都町田市
  • エヌ・ティ・ティ都市開発

住宅ライターの「ウエリス町田中町」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > ウエリス町田中町 > 賑やかな「町田」駅からマンションまで!何分かかるか計測しました
2017年06月27日

賑やかな「町田」駅からマンションまで!何分かかるか計測しました

はじめまして、住宅ライターの熊谷です。

本日から、町田で建設中の新築分譲マンション「ウエリス町田中町」についてレポートするサイトがスタートします。
私が実際に街を歩いて見つけた情報などを発信していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

初回の今回は、「ウエリス町田中町」がどんな場所に建つのか?町田駅から現地までの道のりをご紹介します。
あわせて、歩いて実際に何分かかるのか、ストップウォッチを使って計測もしてみました!

百貨店だけじゃなく賑やかな商店街も揃う、「町田」駅周辺はとても賑やか!

まずは地図でルートを確認してみましょう。
マンションの最寄駅は小田急小田原線「町田」駅、北口を出て2回曲がるだけのシンプルなルートです。


▲オレンジの点のルートを歩きます。

 

マンションの公式ホームページの情報では、駅からマンションまで徒歩8分とのこと。
不動産広告では、信号や坂の有り無しや数に関わらず「80m=1分」とし、端数は繰り上げて徒歩分数を表示する、というルールがありますので、誰かが実際に歩いて測ったわけではないんです。

「町田」と言えば、小田急線とJRの駅には、小田急百貨店・西友・町田マルイ・ルミネ町田などの大規模商業施設が、加えてそのまわりにも商店街が広がっている、かなり賑やかな町!というイメージ。
その「町田」駅から徒歩8分(80m×8=640m)以内だと、閑静というより賑やかな立地なのではと想像します。

それでは行ってみましょう!


▲小田急小田原線「町田」駅の北口からスタート!(ビルの上の、赤い丸にデザインの入ったマークは小田急百貨店のロゴです)

 

北口を出たら、小田急線の線路沿いを歩きます。
目の前にあるローソンの敷地前には5卓ほどテーブルが並ぶテラススペースがあって良い感じ。6時から21時まで利用できるようです。


▲ローソンの右側の道を進みます。
この通りの並びには、ローソンの他に、ファミリーマート、吉野家、スシロー、ガストなど、コンビニ・飲食店が複数並びます。
洋服屋さんやECC英会話など、ラインナップは飲食店だけではありません。

 

駅前らしく人通りもあり、安心感があります。
取材したのは平日日中でしたが、ビジネスマンの方が多い印象でした。


▲歩道がしっかり整備されています。特別広い歩道ではありませんが、人のすれ違いは問題なさそうな幅があります。
またインターロッキング舗装されているので、ヒールを履いていても歩きやすそう。

 


▲りそな銀行の手前の道を左に曲がります。
ここを曲がったら町田街道という、賑やかな通りに出ます。
大通りを通りたくない場合は、1本先の角を曲がっても大丈夫。それでもマンションまで遠回りにはなりません。

 


▲こちらが町田街道の様子。
片側一車線の通りです。バスも通っていて交通量はそこそこですが、バスがゆっくり走ることと、この道の先・町田駅側が11時~19時の歩行者天国のため、車がスピードを出して走るような道ではないようでした。

 

町田街道は「栄通り商店会」という商店街になっていて、通りの左右、また1階だけでなくビルの上の階までも、とにかくたくさんの店舗があります。


▲銀行ATM、マッサージ、ヘアサロン、携帯電話ショップ、大学受験予備校、クリニック、不動産屋さん……などなど多業種の店舗がギッシリ集まっています。
一番多いのは飲食店のようですが、カフェだけでもドトールやサンマルク、15時からおつまみやクラフトビールが楽しめるダイニングバー、タンメン、多国籍グリルのお店……など、わずか120mほどの距離に集まっています。

 

同じ業種でも複数の店舗があって、「今日はどこのコーヒーにしようかな」なんて選べるのもいいですよね。
町田街道沿いだけでも、ランチ・家族で夕食・ディナーでお酒も、など、いろんなシーンに対応できそうなバリエーションです。
たくさんのラインナップの中、個人的に「今度行きたいな!」と思ったおしゃれなお店はこちら


▲Cafe KATSUOという、セミオープンのおしゃれなカフェ!
ランチもディナーもできるようで、おいしそうなパスタやサラダの看板が出ていました。

 

このカフェの前を越えて、町田街道を半分ほど進むと少し通りの雰囲気が変わってきます。
賑やかな商店街から、住宅地を感じる街並みが見えてきました。


▲ビジネスホテルや税理士事務所などに混じって、分譲マンションが目立ってきました。
看板が減ったせいか、街並みの印象が落ち着いてきましたね。

 


▲通り沿いは大規模マンションが多いですが、マンションの居住者でなくても自由に寛げる「公開空地」や緑があって、通りの景観に一役買っています。

 


▲「栄通り中央」の交差点を右に曲がります。
この交差点には、ドラッグストアや酒屋さん、キッチンオリジンがあって便利そう。
ここでひとつ信号を渡りますが、実は町田街道に入ってからここまでに、信号のない横断歩道がいくつかありますので(ここまでの写真にも横断歩道がチラチラ写っています)、車が通っていないタイミングで先に渡ってしまえば信号なしです。

 

右に曲がったら、マンションまではもうすぐ!200m足らずです。


▲さらに街並みが落ち着いて、通りの向かいには一戸建ても見えます。
街路樹や、道沿いの建物の敷地に植わっている花々も綺麗。
歩道幅は先程までより広くなっていますね。市街地道路拡張整備計画で、この道は再整備されたばかりのようです。

 


▲工事中の「ウエリス町田中町」建設地に到着!
右手のグレーの工事幕に覆われた建物が建設地です。お向かいにはコンビニのサンクスがあります。

 

現地に到着!さて、何分かかったでしょうか?


▲7分46秒!少し速足だったでしょうか(笑)、女性の私の足でも8分をきりました。
途中、信号で止まらずにスムーズに歩いて来られました。

 

「町田」駅から「ウエリス町田中町」まで歩いてみた感想をまとめると、


・町田街道沿いは複数の飲食店、店舗があって賑やか
・途中からは住宅街の雰囲気に変わる。現地周辺は、落ち着いた住宅街
・女性の足の実測値で7分46秒
・坂の無いフラットな道のり

 

でした。
今回は大きな通り沿いを歩いてきましたが、道を1本入ったところも含め、マンションの建つ「町田中町」は雰囲気のある落ち着いた住宅街なんです。
次回は、その様子をレポートします!

 

※掲載の写真は2017年6月に撮影したものです
熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

住宅ライター。賃貸、分譲、中古も新築も、さまざまな住宅・不動産分野の記事を担当してきました。住宅最新トレンドや自分の足で調べた現場のことなど、自身の取材で得た情報を第三者目線で徹底的にレポートします。

PAGE TOP