• 分譲マンション
  • 大阪府三島郡島本町
  • 名鉄不動産・JR西日本不動産開発・関電不動産開発

住宅ライターの「アーバン島本シティ」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > アーバン島本シティ > 食品・生活雑貨・衣料まで、ふだんのお買い物は『コープこうべ・コープ島本店』が便利です!
2018年07月21日

食品・生活雑貨・衣料まで、ふだんのお買い物は『コープこうべ・コープ島本店』が便利です!

さて、前回までのレポートでは【アーバン島本シティ】が提携する食品宅配サービスや、
JR『島本』駅東口で毎週火曜・木曜・土曜日に開催されている『やさい朝市』についてレポートしてきましたが、
今回は、マンションから一番近いスーパーマーケット『コープこうべ・コープ島本店』をご紹介します!
※以下すべて、コープこうべ島本店・・・・・・現地より徒歩7分(約530m)/2018年7月撮影。

『組合員証でおトクにお買い物!』コープ島本店は家計の心強い味方!


▲『コープこうべ・コープ島本店』があるのはJR『島本』駅東口ロータリーから歩いてすぐのところ。
【アーバン島本シティ】から見ると線路の反対側になりますが、自転車で踏み切りを渡れば約3分の距離ですから、
一番身近な場所にあるスーパーマーケットであり、お出かけ帰りに立ち寄るときも便利です。




 
▲照明のリニューアルをしたばかりだという店内は明るくて広々!
通路がゆったりと確保されているのでカートを押しながらでも移動しやすく、商品を見つけやすい印象を受けました。
レジのお隣には、店内で朝焼き上げるできたてが人気のベーカリーコーナーもあります。


 

  
▲1階は生鮮食料品が中心のフロアですが、2階は洗剤・キッチン雑貨・電球等の生活雑貨や文具、
靴下・ストッキングなどの肌着や衣料品、ファッション雑貨まで揃っているので
ふだんの生活に必要なアイテムはほぼ“このお店一箇所で買い物できる”充実の商品構成となっています。
(ちゃんとエスカレーターが設置されているので、2階へ移動する煩わしさもまったく感じません・笑)


 
▲珍しいのは、月齢に合わせて選べるベビーフードやベビースナックのコーナーが充実しているところ。
ベビーフードはわざわざドラッグストアまで行かないと種類が揃わないことが多いのですが、
店長さんによると「ここ島本は、若い世代の子育てファミリーも多く暮らしているエリアなので
最低限の商品が揃うベビーフードコーナーを作りました」とのことでした。


 
▲この日店内を案内してくださったのは中島裕店長。
「コープは“組合員”の皆様の運営によって成り立っている組織ですから、一般のスーパーとは少々違っていて、
組合員さん同士の交流が行われることも特徴のひとつです。
例えば、店の2階には『ふれあいホール』というキッチン付きのスペースがあるのですが、
組合員の皆様がサークル活動の場として利用されることもありますね。
定期的に開催されている『こども食堂』は、どなたでも参加できて好評です。
『こども食堂』に参加することで、ママさん同士・お子様同士、新しいお友達の輪が広がることもあるようです」

※次回の『こども食堂』は8月2日木曜日正午から開催/子どもは無料・大人は300円でおそうめん食べ放題(40食限定)。



  
▲ちなみに、中島店長イチオシの人気商品はこちら。coop’s神戸ハイカラメロンパンです!
これ、名古屋育ち&東京在住の筆者としてはかなり衝撃を受けました・・・
神戸ではこのカタチが“メロンパン”なんですね!しかも、中には白餡入り?!初めての味わいです(笑)
「これは神戸市に本部がある『コープこうべ』ならではのオリジナル商品なんです。
『CO-OP』マークがついている商品は全国の生協で共通しているものですが、
『coop’s』マークの商品は『コープこうべ』でしか販売していません。中でも一番人気がこのメロンパンで、
ご当地グルメとして全国ネットのテレビ番組で取り上げられたこともあるんですよ(笑)」


 
▲あ、ここにも『coop’s』マークを発見!この『フレンドリーバナナ』はまろやかな甘さと粘りが好評で
「もう、うちの子はこのバナナしか食べない!」というほどファンが多いオリジナル銘柄なのだとか(笑)


  
▲「この季節は土用丑のうなぎの蒲焼も人気ですね。また、最近は“生魚の調理が苦手”というミセスも多いため、
調理済みパックの『おさかなのIPPIN』シリーズも、煮魚や焼き魚が手軽に食べられると好評です」と中島店長。



▲もちろん『coop’s』『co-op』のオリジナル商品だけでなく、お馴染みの食品メーカーの食材も揃っていますが、
同じジャンルの商品の値段を見比べてみると(上の写真参照)、けっこう大きな違いが・・・!
お得な『coop’s』『co-op』商品を上手に活用すれば、家計の心強い味方になってくれそうですね(笑)


■コープこうべ・コープ島本店
住所/大阪府三島郡島本町青葉1丁目2-10
営業時間/1階は10時~20時50分、2階は10時~20時


============================

いかがでしたか? 実は筆者自身は生協の店舗を利用したのが今回初めて(!)だったのですが、
想像以上に多彩なオリジナル商品が揃っていて、しかも、割安価格で購入できる点に“心強さ”を感じました。

『コープこうべ・コープ島本店』を利用する際には、組合員に発行される『組合員証』を提示すると
さらにお得な『組合員さんだけの特別価格』で買い物ができる商品もあります。
※組合員になるには100円からの出資が必要/詳しくはお店のサービスコーナーで確認を。

朝市、食品宅配サービス、そして、最寄りのスーパーマーケット『コープこうべ・コープ島本店』を使い分けながら、
“賢い家計管理”と“家族の豊かな食生活”を育んでみてくださいね!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP