• 分譲マンション
  • 大阪府三島郡島本町
  • 名鉄不動産・JR西日本不動産開発・関電不動産開発

住宅ライターの「アーバン島本シティ」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > アーバン島本シティ > 大阪・京都へ直結のJR『島本』駅から徒歩4分、阪急『水無瀬』駅も利用可能な2駅・2路線の利便性
2017年06月20日

大阪・京都へ直結のJR『島本』駅から徒歩4分、阪急『水無瀬』駅も利用可能な2駅・2路線の利便性

さて、前回のレポートでは『大阪』と『京都』という2大都市の“ほぼ中間”に位置し、
『大阪』へ直通19分、『京都』へ直通17分と、乗換え無しのスピードアクセスが可能な
JR東海道本線(京都線)『島本』駅の利便性についてご紹介しましたが、
今回はJR『島本』駅から【アーバン島本シティ】までの徒歩4分の道のりについて、
周辺の街並み写真とともにご紹介します。
※JR島本駅(改札口)・・・・・・現地より徒歩4分(約320m)/2017年4月撮影。

坂のないフラットな地形、しかもまっすぐな一本道だから歩きやすい!


▲まずはこちらの現地案内図をご覧ください。
【アーバン島本シティ】は、JR『島本』駅から徒歩4分の場所で建設が進められています。
こうして地図で見ると、駅から現地まではまっすぐな一本道だということがよくわかりますね!




 
▲JR『島本』駅は2008年に新設されたばかりのまだまだ新しい駅。
そのため、駅舎も駅周辺の街並みも清掃や花壇の手入れが行き届いていてとてもキレイです。
改札を出ると東口と西口がありますが、【アーバン島本シティ】へ向かうときは『西口』へ。
もちろん、ちゃんとエレベーターも設置されていてバリアフリー設計になっているため、
ベビーカーを押しながら移動する場合や出張用のトランクを引いているときでも、
スムーズに地上へ降りることができます。

※JR島本駅の風景・・・・・・現地より徒歩4分(約320m)/2017年4月撮影。


▲では、ここからはJR『島本』駅西口から【アーバン島本シティ】の現地まで、
実際にどれぐらいの時間がかかるのか?スマートフォンのストップウォッチで計測してみましょう!


 
▲西口を出るとカラー舗装された遊歩道が続いていて、正面に建設中の現地が見えていました。
“駅徒歩4分”という駅近立地ですが、駅からの道のりには雑多な雰囲気はまったくなく、
むしろ美しい自然を満喫できる豊かな風景になんだかホッと心が癒されました。
初めて降り立った駅なのですが、“前にも訪れたような懐かしさ”が感じられる点も、
ここ島本町のスゴイところなのかもしれません。

※JR島本駅西口の風景・・・・・・現地より徒歩4分(約310m)/2017年4月撮影。



  
▲西口エリアには『島本町役場』(左の写真)をはじめ、『島本町立体育館』(右の写真)など
島本町の主な行政関連施設が集まっています。
ちなみに、駅からの帰り道沿いにある『島本町立体育館』内にはトレーニングルームがあり、
夜は21時まで開館しています。町営施設のため利用料が安い点も特徴で、
小中学生は1日100円、高校生以上の一般は1日200円、年間利用料は6000円(一般)。
年間利用料を月額で換算するとわずか500円ですから、民間のスポーツジムへ通うよりもずいぶん節約できます。
しかも“帰り道沿い”にあるため、三日坊主にならずに体力づくりやシェイプアップを続けることも可能(笑)
自宅までは徒歩わずか1分の近さなので、運動の後のシャワーを自宅で済ませるようにすれば、
余計なシャワーグッズも必要なく身軽に通えそうですね!

※島本町役場・・・・・・現地より徒歩1分(約10m)/2017年4月撮影。
※島本町立体育館・・・・・・現地より徒歩1分(約80m)/2017年4月撮影。


こうして『島本町立体育館』の前を通り過ぎると、【アーバン島本シティ】の現地へ到着です!


▲手元のストップウォッチを確認してみると、駅からの所要時間は3分12秒!
3分ちょっとであっという間に到着しました。
(途中大きな信号や車通りの激しい道路はありません。
小さな子どもを連れながらお散歩していても、自分たちの快適なリズムで安心して歩けるのが嬉しいですね!)

※アーバン島本シティ現地の様子・・・・・・2017年4月撮影。
※より正確な所要時間を計測するため、風景の写真を撮るときはストップウォッチをいったん停止して撮影しました。
※所要時間はあくまでも目安であり、天候や歩行速度によっても異なります。


 
▲【アーバン島本シティ】の現地には、総面積1万102.49㎡という広大な敷地が広がっています。
この場所に、地上11階建て・全264世帯が暮らす大規模マンションが完成し、平成31年2月上旬に入居予定!
マンションが完成したら、島本駅周辺の街並みがまた大きく華やかに変わりそうですね。

2駅・2路線が利用できるから便利!
阪急京都線『水無瀬』駅からは『梅田』へ26分・『河原町』へ20分!

いかがでしたか?
JR東海道本線(京都線)『島本』駅から徒歩4分(実際には3分ちょっと)の道のり、
そして駅から現地までの豊かな街の風景がおわかりいただけたでしょうか?



 
▲ちなみに、もうひとつの利用駅である阪急京都線の『水無瀬』駅までは、
1分=80mで換算すると徒歩11分かかる計算になるのですが、
静かな住宅街の中を通り抜けて歩いていくと、意外にスムーズに移動でき、
実際には9分57秒で到着しました!
『水無瀬』駅からは大阪『梅田』へ26分(準急利用『高槻』で特急へ乗換え)、
京都『河原町』へ20分(準急利用『長岡天神』で特急へ乗換え)と、
こちらもスピーディな都心アクセスが可能です。


  
▲また、自転車を使えば【アーバン島本シティ】から『水無瀬』駅までは約5分。
駅周辺には大きな駐輪場が何箇所か用意されており、1回150円から利用できますよ!
(駐輪場によって料金が異なります)

※阪急京都線水無瀬駅・・・・・・現地より徒歩11分(約830m)/2017年4月撮影。

徒歩4分のJR『島本』駅・自転車で約5分の阪急『水無瀬』駅の2駅2路線を
目的地別にスピーディに使い分け、
パパの通勤のときはJRを使って『大阪』へ、
ママ共とランチへ出かけるときは阪急を使って『桂川』へ・・・と、
大阪・京都の2大都市機能を快適に楽しく使いこなせる『島本』の交通利便性は、
【アーバン島本シティ】の充実した新生活を予感させてくれる大きな魅力となっています。

ぜひ皆さんもこの“島本ならでは”の住環境を体感してみてくださいね!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

PAGE TOP