• 大阪府和泉市
  • パナソニック ホームズ

住宅ライターの「パナホーム・シティ トリヴェール和泉 はつが野」取材レポート

林 景子

住宅ライター
林 景子

そのうちTOP > パナホーム・シティ トリヴェール和泉 はつが野 > 「ユニークな動線・適材適所の収納・南側の広々としたお庭」が特徴的な53号地モデルハウスをレポート!
2018年07月30日

「ユニークな動線・適材適所の収納・南側の広々としたお庭」が特徴的な53号地モデルハウスをレポート!

今回レポートする【パナホーム・シティ トリヴェール和泉 はつが野】
53号地のモデルハウスは、
今までご紹介してきたモデルハウスと“ちょっと違う”特徴があります。

では4LDK+WIC+SIC+納戸の53号地モデルハウスの魅力をご紹介します!

玄関からシューズクロークを通り洗面室へ直行!動線がとっても便利!

  
▲玄関扉を開けると、パッと明るい印象!
お客さまを迎えるこの第一印象ってとっても大切ですよね。
写真右/グレーのクロスとニッチスペースが玄関に遊び心をプラス。
お洒落で可愛い自慢の玄関ですね。


▲こちらは53号地の1階間取り図。
玄関を入って右手にはなんと「シューズクローク→納戸→洗面室→浴室」とすべてが繋がっているんです!

 
▲玄関とシューズクロークは土間でつながっているので、靴のまま進めるのも便利。
両側に可動式の大きな棚が設けられていて収納力も抜群!さらに奥には階段下を利用した収納もアリ。

 

泥んこになって帰ってきたお子さんがお風呂場に直行、
ワンちゃんとお散歩から帰ったら、足を洗うために洗面室を経由してお風呂場へ…など、
お風呂場にダイレクトで行けるこの動線は、
日々の生活で大活躍してくれそうですね!

収納力に優れたこのスペースには、
玄関や洗面室からだけでなくキッチンスペースからもすぐに行けるので、
お家のお片づけもグッと楽に、そして家事効率がアップしそうです。

南側のお庭から降り注ぐ光が、明るく優しい印象の室内空間に!

 
▲53号地モデルハウスは優しくあたたかな印象を与えてくれるカラー。家族みんなを穏やかな気持ちにさせてくれそうです。


▲LDKスペースには「多目的カウンター」を設置。
何かを飾る棚として、お子さんのリビング学習のデスクとして、裁縫やアイロンがけなどの家事作業の場として…多目的カウンターの使い方は無限大!
またたっぷり容量のリビング収納が設けられているので、生活感が出やすいLDKもスッキリお片づけできそうですね。

 
▲キッチンには勝手口もあるので、ゴミ出しなどもラクラク。

  
▲左/南側にはお庭があり、南側のお宅との距離が保たれているので、十分な採光が得られます。
中/夏はビニールプールを出したり、友人を呼んでBBQをしたり、プチ菜園を楽しんだり。
お庭があるといろいろな楽しみ方ができますね。
右/水道だけでなく屋外コンセントも付いています。

 
▲LDKの横には、ナチュラルな雰囲気はそのままにオシャレで寛ぎの和室が。
畳はクッション性が高い為、お子様が心地よくお昼寝や遊ぶスペースとして活用できそうですね。
和室にニッチがあるのも珍しいですよね。

2階の全個室にWICが!さらに約2.3帖の納戸もあり

1階の収納スペースの充実ぶりにもビックリしましたが、
筆者が53号地モデルハウスを取材し、2階の収納には本当に驚きました!


▲2階には3部屋ありますが、なんと全てのお部屋にWICがついています。
これだけたっぷりの収納があれば、お部屋も広々と使うことができそうですね。

 
▲さらに2階トイレ横には約2.3帖の広い納戸もあります。
筆者の自宅では、こたつテーブル、座椅子、海外旅行用の大きなキャリーバッグなど、いつか使うと思うけれど今は使わないという物の収納に頭を悩ませていますが、同物件ではそんな心配は必要なさそうですね。

 

収納はただ多ければいいというわけではなく、
欲しいところに収納があるということが重要ですよね。

【パナホーム・シティ トリヴェール和泉 はつが野】53号地のモデルハウスは
欲しいところに”十分な”収納があるのがとてもいいと思いました。

ぜひモデルハウスにお気軽に訪れていただき、
その収納力をはじめ、他物件にはない魅力を実際にご覧くださいね!

林 景子

住宅ライター
林 景子

テレビやラジオのリポーター経験から取材好きに。
現在は、住宅や子育てなどに関するライターとしても活動中。
自宅の壁や家具、小物などに自ら手を加える”D.I.Y女子”でもある。

PAGE TOP