• 分譲マンション
  • 埼玉県八潮市
  • 三菱地所レジデンス

住宅ライターの「ザ・パークハウス オイコス 八潮」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ザ・パークハウス オイコス 八潮 > 地元野菜と地元飲食店がコラボした街めぐり、『はぴベジ博』8月8日まで開催中!
2017年07月29日

地元野菜と地元飲食店がコラボした街めぐり、『はぴベジ博』8月8日まで開催中!

先日、『八潮』駅周辺を取材散策していたところ、
公共施設やレストランの店頭などで『はぴベジ博』のリーフレットが配布されていました。

『はぴベジ博』というのは、今年で8回目となる夏の恒例グルメイベント。

野菜の産地としても知られる八潮には、
小松菜、枝豆、ネギ、ホウレン草、トマト、ナス、山東菜、天王寺カブなどの特産品がありますが、
これらの野菜を『やしおの八つの野菜』として食材のテーマに掲げ、
『はぴベジ博』に協賛する地元飲食店が、独自のメニューを考案して、
期間限定のリーズナブルメニューとして提供してくれます。

同時にリーフレット上ではスタンプラリーも実施されていて、
協賛店や施設のスタンプを3つ集めると、抽選で100名にステキなプレゼントが当たるのだとか!

筆者も早速リーフレットを手にして『はぴベジ博』スタンプラリーに参加してみました。

今回訪れたのは、八潮市役所前にある人気カレー店『カラチの空』!

『はぴベジ博』に協賛している飲食店は、八潮市内に全22店舗。
(飲食店の他にも、商工会・観光協会などスタンプを押せる施設が3つあります)

小松菜を使ったラーメンや、トマトのハヤシライス、枝豆のアイスなどなど、
多彩なメニューが揃っていましたが、筆者が今回目指したのは、
グルメサイトのクチコミで多くの評判を集めている人気カレー店、『カラチの空』のほうれん草のカレーです!
(実は、筆者も個人的に一度行ってみたいと思っていたお店でした・笑)

 


▲場所は『八潮』駅からちょっと離れていて車なら8分ほど。
『八潮市役所』と『八潮中央公園』のすぐ目の前にある
ひときわ鮮やかなオレンジ色の建物が『カラチの空』の目印です!

※上:八潮市役所・八潮中央公園・・・・・・現地より約2.0km
※以下掲載写真はすべてカラチの空・・・・・・現地より約1.9km



▲オープンしたのは2010年。
基本的にはパキスタン料理のお店なのですが、
日本人の味覚にも合うカレーが「クセになる美味しさ!」との評判を呼び、注目を集めるようになりました。
グルメ雑誌にもたびたび登場し、“八潮グルメの代表格”として紹介されています。



▲一歩お店の中に入ると・・・ここはもう完全に“異国”!
ウルドゥー語(パキスタンの国語)と思われるエキゾチックな響きのBGMが流れ、
お店のスタッフは、シェフもホールもみなさんパキスタン出身の方ばかり。
メニューこそ日本語で書いてあるのでホッとしますが(笑)、
まだ訪れたことのないカラチを旅しているかのような不思議な情緒を楽しめます。
(店内ではパキスタンの食材や生活雑貨なども販売されています)


 
▲そして『はぴベジ博』のメニューがこちら!ほうれん草のカレー(チキンまたはマトン)です。
一口食べてみると・・・・・・あれ?想像していたよりも辛くない?
でも、後から舌の上に強烈なスパイスの風味が!
いわゆる“日本のカレー”のような、カレー粉の味はまったくしないのですが、
何層も絡み合うスパイスをほうれん草がまろやかに融合してくれている、という感じ。
なるほど、確かにこれは「クセになる美味しさ」です(笑)



▲カゴに乗り切らないほどの特大ナンもモチモチで絶品!
あまりに大きすぎて、筆者は食べ切れなかったのですが、
お店の方が「持って帰る?」と声をかけてくださって、残ったナンをテイクアウト用に包んでくれました。
ちなみに、ほうれん草のカレーは通常のレギュラーメニューにも入っていますが、
『はぴベジ博』の限定メニューは、ナン・サラダ・マンゴージュースがすべてセットになって972円と
レギュラーメニューよりもお得になっています。


■カラチの空
住所/埼玉県八潮市中央1-7-11 三木ビル1階
電話/048-933-9888
営業時間/11:30~23:30
定休日/無休

※2017年7月時点の情報です。

スタンプラリーは8月8日まで、応募〆切りは8月11日までです!

 
▲こうして、『はぴベジ博』のスタンプをゲット!
こんな風にグルメのスタンプラリーにチャレンジしてみると、普段なかなか出かけないエリアでも、
“このお店に行ってみようかな?”という気分が盛り上がるので、
地元・八潮の新しい魅力を発見ができる良い機会になりそうです。


この『はぴベジ博』は8月8日(火)まで!

スタンプラリー用のリーフレットは、駅前の『八潮市役所駅前出張所』のほか、
協賛飲食店・八潮市観光協会・八潮市商工会などの公共施設でも無料で配布されています。
(スタンプを3つ集めたらリーフレットを切り取って郵送するとプレゼントに応募できます/2017年8月11日当日消印有効)

ぜひ皆さんも【ザ・パークハウス オイコス 八潮】のレジデンスギャラリーを訪れつつ、
『はぴベジ博』スタンプラリーに参加してみてはいかがでしょうか?

※掲載の写真はすべて2017年7月に撮影したものです。
福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP