• 分譲マンション
  • 埼玉県八潮市
  • 三菱地所レジデンス

住宅ライターの「ザ・パークハウス オイコス 八潮」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ザ・パークハウス オイコス 八潮 > 『八潮』駅周辺の生活利便施設レポート【2】市役所出張所・郵便局・コンビニ・学習塾も駅前に!
2017年07月22日

『八潮』駅周辺の生活利便施設レポート【2】市役所出張所・郵便局・コンビニ・学習塾も駅前に!

前回の『八潮』駅周辺の生活利便施設レポート【1】では、
『八潮』駅北口にある八潮エリア最大級の大型商業施設『フレスポ八潮』についてご紹介しましたが、
今回は、その他の駅前施設に関するレポート。

『八潮』駅にはタクシープールのある北口とバスロータリーのある南口がありますが、
2つのロータリーの周辺には様々な生活施設が集約されていて、
普段の生活の主な用事は、ほぼ駅前一箇所だけで済ませることができる
“コンパクトシティな街づくり”が行われています。
※つくばエクスプレス『八潮』駅・・・・・・現地より徒歩5分(約380m)

広々とした駅構内の中にはコンビニやキャッシュコーナーが



 
▲まずは『八潮』駅の構内。改札のお隣にはコンビニエンスストアの『ファミリーマート』が。
小さなお店ではありますが、ドリンクやおにぎり・サンドイッチなどのほか、
ファミマならではの『無印良品』のアイテムも揃っていて、深夜0時まで営業しています。
(ちなみに北口にはセブンイレブン、南口にはミニストップがありますから、
コンビニエンスストアも好みに合わせて選ぶことができますよ!)
また、『りそな』と『さいしん』のキャッシュコーナーもありますから、
お出かけついでに振込みや通帳記帳などを済ませることもできます。
どちらも平日は8:00~21:00、土日祝日は8:00~19:00まで利用可能です。

※つくばエクスプレス『八潮』駅・・・・・・現地より徒歩5分(約380m)

 
▲駅の改札を出て、高架下をまっすぐ歩いていくと『八潮駅前交番』が。
交番にお世話になる機会は滅多にありませんが(笑)
“そこに交番がある”と知っているだけで、帰り道も心強さを感じることができますよね!
また、交番のお隣には深夜0時まで営業のスーパー『アコレ』が。
お店の広さも商品構成もコンパクトにまとまったスーパーなので、
“欲しいものだけパパっと買い物して帰りたい”というときに便利です。

※八潮駅前交番とスーパーアコレ・・・・・・現地より徒歩6分(約470m)

北口のすぐ目の前には八潮市役所出張所が!

 


▲筆者が「便利でいいなぁ!」と感じたのは、
駅北口のすぐ目の前に市役所の出張所があって、様々な公的書類の申請・取得を行えること。

※八潮市役所出張所・・・・・・徒歩6分(約420m)

例えば、住民票や戸籍抄・謄本、印鑑登録証明書、納税証明書などの交付をはじめ、
こども医療(登録・変更・支給申請)の受付、税金の納付などなど・・・
“出張所”となっていますが、ほとんどの市役所業務をここで対応してもらうことができます。

加えて、パスポートの申請・交付も可能になっているので、
わざわざ旅券窓口まで出かけなくても、駅前でパスポートの受け取りが可能!
業務は平日の8:30から、夜はなんと19:00までおこなっています(一部業務は17:00まで)。

南口のやしお駅前公園は、子どもたちの水遊びスポットに!



 
▲一方こちらは駅の南口。スーパー『アコレ』の向かい側に広がる『やしお駅前公園』は、
気持ちの良い芝生広場と、木製のアスレチック遊具が置かれた空が近くに感じられる公園です。
撮影時にはまだスタートしていませんでしたが、毎年7月中旬から8月下旬までは、
公園内で『ミスト噴射』が稼動し、涼を感じる演出が行われます(2017年は7月14日~8月31日まで)。
ついミストの涼しさを求めて、寄り道して帰りたくなりそうですね(笑)

※やしお駅前公園・・・・・・現地より徒歩5分(約390m)

南口バスロータリーからは『松戸』駅行きなどバス路線が充実!
駅前商業施設、BiVi八潮には学習塾がズラリ!


▲『やしお駅前公園』に隣接しているのが、この南口のバスロータリー(一部北口にもバス乗り場があります)。
南口からは『金町』『松戸』『亀有』『草加』の各駅と『八潮』駅を結ぶバス路線が運行しています。

※つくばエクスプレス『八潮』駅・・・・・・現地より徒歩5分(約380m)



 
▲そして、南口ロータリーの目の前に建っているのが複合型商業施設の『BiVi八潮』。
鮮やかなグリーンに彩られたお洒落な外観が目印です。
この『BiVi八潮』の中には、『八潮駅前郵便局』をはじめ、
カジュアルレストラン、ネイルサロン、ヨガサロン、美容室、歯科クリニックなどが入っているのですが、
実は3階フロアのほとんどを『学習塾』が占めているため、塾へ通う子どもたちの姿を多く見かけます。

※BiVi八潮・・・・・・現地より徒歩4分(約310m)

子ども英会話教室、個別指導塾、進学塾など、近接する建物を含めても南口には様々な塾が揃っているため、
こうした街の風景からも、八潮は「子育てファミリーが多く暮らす街」であり、
「教育熱心な親御さんが多い街なんだな」ということが窺えました。

“駅前に子どもが通っている塾がある”という点は、親御さんにとっても安心できそうですし、
塾のお迎えまでの時間を使って、駅前でお買い物を済ませることができますね!

================================================

いかがでしたか?
『八潮』駅を中心とした“コンパクトシティな街づくり”についておわかりいただけたでしょうか?

【ザ・パークハウス オイコス 八潮】は、
快適な生活機能がギュッと凝縮された『八潮』駅から徒歩5分という快適駅近立地に位置しています。
ぜひ皆さんも、“多彩な駅の機能”と“駅からの近さ”を実際に体感してみてくださいね!

※掲載の写真はすべて2017年7月に撮影したものです。
福岡由美

住宅ライター
福岡由美

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

PAGE TOP