• 分譲マンション
  • 埼玉県所沢市
  • 三菱地所レジデンス・大栄不動産・ビーロット

住宅ライターの「ザ・パークハウス 所沢プレイス」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > ザ・パークハウス 所沢プレイス > 駅からマンションへの道をレポート。徒歩5分の近さ、商店街を通る別ルートも便利です
2020年06月29日

駅からマンションへの道をレポート。徒歩5分の近さ、商店街を通る別ルートも便利です

今回の記事では、「所沢」駅から「ザ・パークハウス 所沢プレイス」への徒歩ルートを歩いてみて、実際にかかった分数や、途中にどんなお店があるか、といったことをレポートします。

こちらのマンションは駅から徒歩5分の“駅近物件”ですが、最短ルートの他にも、商店街を抜ける徒歩8分のルートがあるそう。
出勤時は時間重視で最短ルート、帰りはお買い物をしながら商店街ルートという風に、道を選べるのってなかなか便利。ちょっとした気分転換にもなって楽しそうです。

(上の写真:「所沢」駅西口 現地より約400m)

こちらの記事をまとめると……

徒歩5分の最短ルートと徒歩8分の商店街ルート、ふたつの道が選べる

まず、「所沢」駅からマンションへの2ルートを地図で見てみましょう。


▲マンション公式サイトの地図を引用。
右側の赤い線が徒歩5分の最短ルート、左側の青い線が徒歩8分の商店街ルートです。

 

今回レポートするのはこちらのふたつのルートですが、地図の範囲を見ただけでも、駅直結の「グランエミオ所沢」や駅前の金融機関、クリニックなど、帰宅時に立ち寄りたいスポットがたくさん。どこに寄っても、大きく遠回りになってしまうということはなさそうです。
ちなみに、上の地図で、東口側からグレーの点線で描いたルートでも帰宅できます。線路は踏切で渡れるので、駅の反対側に用事があった場合も、わざわざ西口側に戻らずに帰れるんですね。

最短ルートは信号ゼロ。線路沿いと住宅街を通って、実測4分45秒で到着

では、最短ルートから紹介していきましょう。こちらのルートのポイントは……

・駅前のスーパー(西友)で買い物ができる
・車がほとんど通らず、信号もゼロなので時間ロスが少ない
・地元の方がよく利用している道で、適度な人通りがある ……といったところです。

「所沢」駅の西口を出たら、スーパーの「西友」と交番の間の道に入ります。交番(所沢駅前交番)があるのは、見守られている感じがして良いですね。

商店街は通らないルートですが、買い物は駅直結の商業ビル「グランエミオ所沢」やこちらの「西友」でできるので不便はなさそう。

「西友所沢駅前店」(現地より約350m)は深夜1:00まで営業している食品フロアや、ドラッグストア代わりに使えるくすり・化粧日用品フロア、100円ショップの「セリア」が入るフロアなど全4フロア構成です。


▲「所沢プロペ商店街」の入口を横目に、駅舎沿いに右に向かって矢印の道へ。
(「所沢」駅西口周辺 現地より約400m)

 

「西友」を右手に見つつ、駅前の駐輪場、駐車場を抜けて線路沿いを通ります。

平日の日中に歩いてみたところ、駐輪場の利用者の方が頻繁に出入りしていて、人目が多くて明るく、安心感があると感じました。
線路沿いの道は地元の方に「駅へ行く道」として利用されているようで、こちらでも歩く人とよくすれ違いました。

 
▲取材した平日日中は、こちらの道を歩いている人の姿がチラホラ。
(「所沢」駅西口周辺の街並み 写真1枚目:現地より約360m/写真2枚目:現地より約290m/写真3枚目:現地より約200m)

 

線路沿いの道を進み、踏切のある道に出たら左へ。
この辺りは新しい住宅が建ち並ぶ落ち着いた住宅街で、車通りも少なく静かです。

住宅街に入ってすぐ、ふたつめの丁字路を右へ曲がります。(この丁字路には、コーヒーショップの「リメナスコーヒー」があります)

 
▲おしゃれな外観の「リメナスコーヒー」は、こだわりを感じるコーヒーショップです。
(現地周辺の街並み 写真1枚目:現地より約120m/写真2枚目:リメナスコーヒー 現地より約110m)

 

80mほど歩いて左を向くと、目の前に工事中の仮囲いが見えました!
こちらがマンションの建設地のようです。


▲白い仮囲いの場所が「ザ・パークハウス 所沢プレイス」建設地。この辺りにマンションのエントランスが作られるようですね!

 

さて、駅を出てからここまでにかかった時間を見てみると……


▲4分45秒という結果でした。私の足で、5分かからずに歩くことができました。

 

途中、未舗装の道があったりはしましたが、信号待ちなどの時間ロスもなく、サクサクと歩けるのはこちらのルートのメリット。私だったら、朝の出勤時はこちらの最短ルートで駅へ向かうと思います。

買い物便利な所沢プロぺ商店街→うらトコ通りルートは、実測で7分強。こちらでも近い!

続いて、「所沢プロぺ商店街」を通る8分のルートをレポートします。こちらのルートのポイントは……

・「所沢プロぺ商店街」には、コンビニ、ドラッグストア、飲食店など、帰りに寄りたいたくさんのお店がある
・おしゃれな飲食店が並ぶ「うらトコ通り」は、飲み歩きも楽しそう……といったところです。

「所沢プロぺ通り」は、チェーン系のお店を中心に、ドラッグストア(複数あります)やファストフード、カフェ、居酒屋といった飲食店、携帯ショップ、100円ショップ、地域密着型のお茶屋さんなどが並ぶ商店街です。


▲駅の西口から、「所沢プロぺ商店街」へ進みます。
所沢市が日本の航空発祥の地であることから、躍進・推進を意味する「プロぺル」にちなんで名づけられたそうです。電線が地中化されていて、12:00~19:00の間は歩行者天国になっています。
(所沢プロぺ商店街 現地より約300m)

 


▲いつもたくさんの人で賑わっている「所沢プロぺ商店街」。
(所沢プロぺ商店街 現地より約300m)

 

こちらの商店街にどんなお店があるかはまた別の記事でレポートしていきたいと思いますが、大型のショッピングビルとは違ってササッとお買い物できるコンパクトなお店が多いので、仕事帰りに必要なものだけ買いたいという時も便利です。

 

 
▲「所沢プロぺ商店街」にあるお店の一部。通りがかりにふらりと買い物をするのも便利そうです。
(所沢プロぺ商店街 現地より約300m)

 

商店街に入って280mほど歩いたところで「ファミリーマート」のある角を右へ曲がります。
すると、「うらトコ通り」と呼ばれるちょっと通なストリートに入ります。

 
▲こちらの角を曲がると、そこからは「うらトコ通り」です。
(写真1枚目:所沢プロぺ商店街 現地より約300m/写真2枚目:うらトコ通り 現地より約110m)

 

「うらトコ通り」は、原宿や吉祥寺にありそうなおしゃれなお店が集まりつつある、個人的に注目しているスポット。大人が満足できそうなドラフトビール専門店やピッツェリア、手打ちそば屋、コーヒーのロースターカフェなどのステキな個人店が並んでいる“うら”道なんです。

 
▲うらトコ通りに並ぶお店の一部。詳しくはまた改めてレポートしたいと思います♪
(写真1枚目:H-CUBE東町 現地より約200m/写真2枚目:うらトコ通り 現地より約110m)

 

最短ルートでもお目にかかったコーヒーショップ「リメナスコーヒー」の所まで来たら、左へ。後は最短ルートと同じ道のりです。


▲飲食店が並んでいるといっても、商店街からは外れているので穏やかな雰囲気。住宅も点在しています。
(現地周辺の街並み 現地より約110m)

 

こちらのルートを歩いてマンション建設地までかかった分数は……私の足で7分14秒。
マンション公式サイトの「徒歩8分」よりも少し早く着きました。


▲実際にかかった時間は7分ちょっと。ちょっと迂回する商店街ルートでも、距離にすると約600mの近さです。

 

ちょっと買い物をしたいときや、家の近くのステキなお店で(これ、大事ですよね!・笑)お酒とご飯を食べて帰りたいときなどは、こちらのルートを選ぶと良さそうですね。

 

さて、次回はマンション建設地について詳しくレポートしたいと思います。マンションが建つのはどんな場所なのか、建設地の条件をチェックしてみたいと思います。
どうぞお楽しみに!

※掲載の写真は2020年6月に撮影したものです。
※写真に記載している距離は、現地からの地図上の概算です。徒歩分数は80m=1分として算出し、端数は切り上げています。
※掲載の情報は2020年6月現在のもので、今後変更となる場合があります。
熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

過去の記事

この物件の他の記事 PAGE TOP