• 分譲マンション
  • 埼玉県所沢市
  • 三菱地所レジデンス・大栄不動産・ビーロット

住宅ライターの「ザ・パークハウス 所沢プレイス」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > ザ・パークハウス 所沢プレイス > マンション周辺のスーパー事情を調査!徒歩圏内で5軒のスーパーを使い分け
2020年10月18日

マンション周辺のスーパー事情を調査!徒歩圏内で5軒のスーパーを使い分け

「ザ・パークハウス 所沢プレイス」が建つ「所沢」駅の周辺には、駅直結の「グランエミオ所沢」をはじめとする大きな商業施設や、「所沢プロペ商店街」といった“日常使い+アルファ”の買い物施設がたくさんありますが、マンションを検討するとなると、食品などの毎日の買い物事情もチェックしておきたいもの。

そこで今回の記事では、マンションの徒歩圏内にあるスーパーに着目!
主婦歴約20年の私が、マンション周りのスーパーについて「どんな品揃えで、どんな風に利用できそうなお店か」を細かく見ていきたいと思います。

(上の写真:ヤオコー 所沢有楽町店 マンション現地より約920m)

こちらの記事をまとめると……

徒歩圏内に5軒のスーパー。「所沢」駅からマンションへ帰る途中にも買い物できる

まずは地図でマンション周辺にあるスーパー、日用品の買い物スポットを見てみましょう。

▲オレンジ色のマークがスーパー、赤色のマークはドラッグストアや100円ショップなどの、日用品の買い物スポットです。

 

「所沢」駅直結のスーパーだけでも、「グランエミオ所沢」内の「ザ・ガーデン自由が丘」と「西友」の2軒があり、仕事帰りに立ち寄ることができます。
マンションから一番近いスーパーは徒歩4分の「マルエツ」。徒歩5分の場所にも「業務スーパー」があります。駅まで行かなくてもいいので、休日などは特に助かりそうですね。少し足を延ばすと、広くて買い物がしやすい「ヤオコー」もあります。

また、駅からマンションへの帰り道でもある「所沢プロペ商店街」の中に複数のドラッグストアや100円ショップが集まっていて、こちらも使い勝手が良いんですよ。

深夜1時まで営業の「西友」、SNSで話題の「業務スーパー」、「ヤオコー」など、使い分けも楽しい

それでは、それぞれのスーパーを詳しくレポートしていきましょう。

駅直結で帰り道の買い物に便利!【西友 所沢駅前店】 営業時間8:00~25:00(B1・1F)

「所沢」駅の西口(マンション側)に直結している「西友」。食品売り場は深夜1時まで営業しています。
5フロア構成の大きな店舗で、B1・1Fが食品、2Fが薬品や日用品を扱うドラッグストアのような売り場、3Fは衣料品、4Fは100円ショップの「セリア」が入っています。

「西友」はCMなどでも“安さ”をウリにしているだけあって、旬の野菜や果物、お肉、豆腐、卵といったものがお買い得価格で手に入ります。プライベートブランドの「みなさまのお墨付き」シリーズも、缶コーヒーが47円、プレーンヨーグルト(400ml)が99円、豆腐1丁が75円(※2020年10月時点)となかなかの安さ。近くにあると嬉しいスーパーです。

 
▲「西友 所沢駅前店」。駅直結だから、雨の日でも傘を刺さずに店内へ。帰宅の動線上にあるスーパーなので、利用頻度が高くなりそうです。
(西友 所沢駅前店 現地より約350m)

 

徒歩4分の近さ。必要なものがひと通り揃う【マルエツ 所沢御幸町店】 営業時間9:00~25:00

マンションに一番近い「マルエツ」は、1フロア構成でササッと買い物ができるスーパーです。こちらも深夜1時まで営業。

お惣菜に力を入れているようで、カラフルなサラダや牛ステーキ、ちょっとおしゃれなデリ風弁当などが買えるのが嬉しい点です。基本的なお肉、お魚や野菜、果物などの生鮮食品がひと通り揃っていますし、ティッシュやシャンプーなどのちょっとした日用品まで買える、使い勝手の良さそうなスーパーでした。

 
▲マンションから駅とは反対方向、「所沢ファルマン通り」沿いにある「マルエツ」。10月9日(金)にリニューアルオープンし、よりキレイに、お買い物しやすくなりました。
(マルエツ 所沢御幸町店 現地より約300m)

 

大容量でとにかく安い!SNSなどでも話題の【業務スーパー 所沢ファルマン通り店】 営業時間9:00~21:00

大容量の食品が格安で買えること、他にはないオリジナル商品がSNSなどで度々話題になることなどから、注目度が高まりつつある「業務スーパー」も、マンションから徒歩5分の場所にあります。

ファミリーサイズの冷凍カット野菜やお肉、揚げるだけのフライ、温めるだけの焼鳥といった商品は、出かけられないときのストックとしても頼りになりそう。

西友やマルエツといったオーソドックスなスーパーも使え、冷凍食品や大容量食材、ちょっと試してみたいオリジナル商品などが充実している業務スーパーまで“徒歩5分圏内”にあるなんて、ちょっと羨ましくなってしまいます(笑)

 
▲「所沢プロペ商店街」を抜けたところにある「業務スーパー」。平日の昼間や雨の日でも賑わっていて、人気ぶりがうかがえます。冷凍のフライドポテトは1kg入って195円、冷凍讃岐うどんは5食入りで159円、缶チューハイは75円と、とにかく安い!(※2020年10月時点)
生姜とねぎ油が香る万能調味料「姜葱醤(ジャンツォンジャン)」は品切れが続出したという人気商品で、オリジナルのチーズケーキやタピオカドリンクなども安くて美味しいんですよ。宝探し気分で買い物できるスーパーです。
(業務スーパー所沢ファルマン通り店 現地より約340m)

 

産地などにこだわった“ちょっと良い品”が買える【ヤオコー 所沢有楽町店】 営業時間9:00~21:30

マンションからは徒歩12分と少し距離はありますが、個人的にどうしても紹介したいスーパーがこちら!(笑)
埼玉県を中心に店舗を展開している「ヤオコー」です。

埼玉県外にお住まいの方にはあまり馴染みがない名前かもしれませんが、品質へのこだわりが評価され、テレビなどで度々取り上げられるスーパーです。新鮮なお魚や店内焼き上げのベーカリー、高品質プライベートブランド商品など、「ちょっと美味しいものが食べたいな」と思ったときに手に取ってみたい商品がたくさん。

いわゆる“高級スーパー”よりもお手頃な価格でちょっと特別感のある美味しいものが買えるので、「ヤオコーで売ってるあれ、美味しいよ!」とつい人にオススメしたくなるんです。

 
▲2020年6月にオープンしたばかりの「ヤオコー」。国産材料を使った「Yes! Premium」シリーズのプライベートブランド商品は個人的なイチオシ!八ヶ岳高原産生乳100%使用のヨーグルトや、国産白菜を使用した手造りキムチも美味しいんです。
(ヤオコー 所沢有楽町店 現地より約920m)

 

所沢プロペ商店街にもドラッグストアや「おかしのまちおか」など、日常使いできるお店がたくさん

日用品の買い物では、「所沢プロペ商店街」も結構使えます。

マンションまでの帰り道に通る間だけでも、ドラッグストアが3軒、コンビニが4軒、また100円ショップの「ダイソー」や「おかしのまちおか」、手芸店などが並んでいるんです。


▲コンビニやドラッグストアが並ぶ「所沢プロペ商店街」。1店舗あたりの面積はスーパーよりも狭めですが、その分フロア移動やレジに並んだりする手間が少なく、パパッとお買い物ができます。
(所沢プロペ商店街 現地より約300m)

 

 
▲“マツキヨ”は「所沢プロペ商店街」内に2店舗。「サンドラッグ」もあります。
ドラッグストアだけでも複数店舗があり競争が激しいためか、特売品はかなりの安さ!コスメならここ、ベビー用品ならここと、お気に入りのお店を見つける面白さもありそうです。
(画像1枚目:マツモトキヨシ所沢Part1店 現地より約440m/画像2枚目:サンドラッグ 所沢駅前店 現地より約440m)

 

 
▲2フロア構成の「ダイソー」は、食品や文房具、キッチン用品、ガーデニング用品、子ども向けのおもちゃなどが充実しています。「西友」4Fにも「セリア」がありますから、“100均”だけで何でも揃っちゃいそうですね。
「おかしのまちおか」も便利なお店。袋物のお菓子のほか、10円~30円程度で買える駄菓子の品揃えも豊富なので、子ども同士でお買い物に来ている姿もよく見ます。
(画像1枚目:ザ・ダイソー 所沢プロペ通店 現地より約390m/画像2枚目:おかしのまちおか 所沢プロペ通り店 現地より約400m)

 

いかがでしたか?
「所沢」駅の周辺は、大きな商業施設だけでなく、歩いて行ける範囲のスーパーも選択肢が豊富なようですね。

近くて便利なことに加え、「野菜は旬のものが安いこのお店で、お肉はちょっとこだわったものをあのお店で。子どものお気に入りのお菓子はここで」といった風に、一度のお出かけでいろいろなお店を回れるのも楽しそうだと思います。

※掲載の写真は2020年6月~10月に撮影したものです。
※掲載の情報は2020年10月現在のもので、今後変更となる場合があります。記載価格は税抜きです。
※徒歩分数は80m=1分として算出し、端数は切り上げています。
熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

この物件の他の記事 PAGE TOP