• 分譲マンション
  • 福岡県福岡市中央区
  • 三菱地所レジデンス・西日本鉄道

住宅ライターの「ザ・パークハウス 桜坂サンリヤン」取材レポート

Kawashima Eri

住宅ライター
Kawashima Eri

そのうちTOP > ザ・パークハウス 桜坂サンリヤン > モデルルームで注目!ゆとりの住空間と、先進の設備
2016年09月27日

モデルルームで注目!ゆとりの住空間と、先進の設備

今回は、「大濠レジデンスギャラリー」で公開中の2つのモデルルーム【100Aタイプ】【70B1タイプ】の見学レポートをお届けします。

まず最初に拝見したのは、南向き角住戸【100Aタイプ】のモデルルーム。桜坂で実現する“理想の住まい”そのものとも言うべき、華やかな設えに満ちた空間に感激しました!

100㎡超のゆとり!桜坂で追求する理想の住まい ~100Aタイプ

【100Aタイプ】の間取り図はこちらです。
type2_100a-(1) 2type2_100a_sonouchi
▲※100Aタイプ/101.28㎡
基本プラン(左):4LDK+納戸+ウォークインクローゼット+シューズインクローゼット
モデルルームプラン(右):2LDK+納戸+ウォークインクローゼット+シューズインクローゼット

 
モデルルームは、リビングを拡張した2LDKプランとなっています。
約27.8畳のリビング・ダイニングはもちろん、2ボウルの洗面台や1620サイズのバスルームなど、ワンランク上のゆとりが手に入るプラン。ゆとりある住空間は、100㎡超という面積もさることながら、廊下面積を小さく抑えた効率の良い設計の賜物でもあります。

3mod_p2
▲リビングのドアを開けると、目の前に広がる大空間。
バルコニーの先に備え付けられた、南公園の森を見晴らす眺望写真も大迫力です。

 
4DSC04451 5DSC04462

6DSC04454 7DSC04450
▲インテリアカラーは3つのタイプから選ぶことができますが、こちらのモデルルームで採用されているのは「マジェスティック・モダン」。ハイグレードマンションで特に人気がある、引き締まったダークブラウンを基調としています。

 
8room2_s1
▲こちらが「ファイン・モカ・ベージュ」「クラッシー・チェリー」「マジェスティック・モダン」それぞれの建具の色。セレクトは無償です。
※各種無償セレクト・メニュープランには期限があります

 
他にも、キッチンと洗面台の高さやバスタブの形状、さらにはメニュープランによる間取り変更も「無償」。34タイプの間取りそれぞれにメニュープランが用意されているため、ライフスタイルにぴったり合うものを選ぶことができます。

9room2_p1
▲たとえば、専有面積70.74㎡の【70B1タイプ】。元々は和室のある3LDKプランですが、リビング・ダイニングを拡張して約17畳もの広さを確保したり、DENを設けて趣味のコーナーを設けるなど、好みのスタイルを選ぶことができます。
 
セレクトの自由度が高い新築マンションの「好みに合わせて選べる」というメリット、
最大限活用して理想の住まいを手に入れてください。

収納充実!洋室1にはクローゼットが2か所

10s-DSC04435
 

「ザ・パークハウス 桜坂サンリヤン」の間取り図(※公式サイト間取りページへリンクします)を見ていると、居室にウォークインクローゼットを備えたプランが多く用意されていることがわかります。

モデルルームとなっている【100Aタイプ】の洋室1もそのひとつで、約7.5畳の居室には、約1.3畳のウォークインクローゼットと、扉6枚分のクローゼットが備わっています。

11s-DSC04433 12s-DSC04434
▲【100Aタイプ】のウォークインクローゼットの入口は、出入りしやすい引き戸タイプ。

13s-DSC04436 14s-DSC04431
▲クローゼットも、床から天井までのトールサイズで収納容量がかなりありそう。
 

部屋をすっきり見せるのはもちろん、地震災害への備えという意味でも
置き家具ではなく、動いてしまう心配のない作り付けの収納スペースがある方が安心。
キッチンの収納についても、同じことが言えます。

食器棚を標準装備、ディスポーザーも備えた使いやすいキッチン

キッチンについては、撮影場所を【70B1タイプ】モデルルームへ移してご紹介します。
リビングとの一体感を感じられる対面カウンターキッチンの背面には、お揃いの素材で作られた
食器棚が据えられています。

「食器棚はオプション」というケースが多いのですが“標準装備”とは嬉しいですね。

15DSC04388
▲作り付けのため倒れる心配がなく、上部の開き戸については耐震ラッチを装備。
天板も面材もキッチンカウンターとお揃いなので、見た目にも統一感がありスタイリッシュです。
カウンター下にダストボックスがすっきりと納まっているのも実用的!

16DSC04389 17DSC04391
▲ウェブで公開中の購入者アンケート(※公式サイトへリンクします)で「使ってみたい設備」第一位に選ばれたのが、ディスポーザー。ほとんどの生ゴミを、流して処理することができます。
生ゴミを可燃ゴミとして出さなくても良くなるため、ゴミ出しの際のニオイや液漏れ、また害虫の発生に頭を悩ませることもなくなりそうです。
「一度使うと、無い生活には戻れない」という声も、よく耳にしますよ。

18DSC04398 19DSC04399
▲レンジフード横の小さな吊戸棚には、ラップやキッチンペーパー、そしてフライ返しなどのキッチンツールを収納することができます。底板がなく、扉を閉めたままでも出し入れが可能なので、作業がスピードアップすると思います。

 
水廻りの設備や収納計画は、毎日の家事にかかる負担を減らし、キッチンワークを楽しいものにしてくれると思います。

セキュリティシステム「LIFE EYE’S」の特色は、警備と管理の連携 

最後に注目するのは「セキュリティ」について。「ザ・パークハウス 桜坂サンリヤン」では、デベロッパーである「三菱地所レジデンス」、管理会社「三菱地所コミュニティ」、警備会社「セコム」の三社が共同で開発したオリジナルセキュリティシステム「LIFE EYE’S」が導入されています。

「LIFE EYE’S」は、警備会社と管理会社との連携が図られているため、その対応スピードの速さが特徴となっています。
住戸内から異常信号が発信された場合、オンラインにより「セコムコントロールセンター」と「三菱地所コミュニティ緊急センター24」の2カ所でキャッチ。そのため、警備会社と管理会社それぞれがリアルタイムで状況を把握し、連携を取ることができ、適切な対応がスピーディーにおこなわれます。

20qua3_sp1

また、警備システムのON/OFF設定の手軽さも魅力。
外出時、玄関の施錠をする際にそのままさらにキーを40°回すだけなので、簡単で習慣化しやすそう。
操作が複雑で時間がかかってしまったり、それが面倒でシステムを利用しなくなってしまったり
そんな“本末転倒”の事態も防げます。

21DSC04411 22-67712036_000032
▲施錠時「キーを40°回す」だけで防犯セットが完了!
これなら、お子さんから年配の方まで、誰でも警備システムを使いこなすことができそうです。

いかがでしたか?ご紹介したポイントは、モデルルームの中のほんの一部です。実際にモデルルームをじっくり見学して、「桜坂」にふさわしい設備と住空間を確認してみてくださいね。

※掲載の写真はモデルルーム(100Aタイプ マジェスティック モダン、70B1クラッシー チェリー)を撮影したもので、エアコン、造作家具、照明、装飾用小物等オプション(有償)も含まれています。また、家具・備品等は販売価格に含まれません。無償セレクト・ビルトインオプション(有償)・個別設計変更(有償)には申し込み期限がありますので、詳しくは大濠レジデンスギャラリーへお尋ねください。


※取材・執筆/高橋 登志子
Kawashima Eri

住宅ライター
Kawashima Eri

福岡に住んで30数年。都市と自然がベストマッチしていて、おいしいものがいっぱいのこの街に魅せられ続けています。「主婦ならではのきめ細やかな視点」をモットーに、街と住まいの耳より情報をどしどしお届けしていきます!

PAGE TOP