• 分譲マンション
  • 愛知県名古屋市西区
  • 三菱地所レジデンス・三菱商事都市開発・野村不動産

住宅ライターの「ザ・パークハウス 名古屋」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ザ・パークハウス 名古屋 > 『名古屋』駅から現地までの道のりには、日常生活で便利に使える商業施設が充実!
2020年08月31日

『名古屋』駅から現地までの道のりには、日常生活で便利に使える商業施設が充実!

“日本国内でいま最も進化を遂げている街のひとつ”といっても過言ではない『名古屋』駅周辺。ビッグターミナルとしての交通利便はもちろんのこと、買い物利便性にも注目してみると、名駅エリアには大型百貨店や様々な商業ビルが建ち並び、ショッピングやグルメのトレンドをいち早くキャッチできる多彩な商業施設が揃っています。

ハイブランドのブティックなどキラキラしたお店も多数揃っている名駅エリアですが、今回のレポートでは“特別なお出かけ”ではなく、普段の生活シーンの中で役立ちそうな“日常的に使えるお店”をチェックしていきたいと思います。
※名古屋駅周辺の風景・・・・・・現地より徒歩11分(約850m)/2020年8月撮影。

名古屋駅生活なら、暮らしに必要なものが“徒歩圏内で”何でも揃う!


▲少し前までは「ショッピングするなら栄エリア!」という人も多かったように思いますが、2000年に『JR名古屋タカシマヤ』が開業したのを皮切りに、『ミッドランドスクエア』『大名古屋ビルヂング』『JRゲートタワー』『JPタワー』などの商業フロアを設けた高層ビルが増え続け、今では「買い物や食事をするなら『名古屋』駅で!」というイメージがすっかり定着しました。
※名古屋駅周辺の風景・・・・・・現地より徒歩15分(約1130m)/2020年8月撮影。

 
▲名古屋駅桜通口のシンボルともいえる『JR名古屋タカシマヤ』。中でも、筆者が出張帰りによく利用しているのが、タカシマヤの地下2階にある食料品売り場です。「デパ地下だからお高いのでは?」と思われるかもしれませんが、実は赤札価格の商品も多く、お肉やお魚の種類も食材が豊富に揃うのが嬉しいところ。お野菜も鮮度の良いものが揃っているので長持ちします。
※JR名古屋タカシマヤ(営業時間 10:00~20:00)・・・・・・現地より徒歩15分(約1130m)/2020年8月撮影。

地下1階のお惣菜売り場で買い物をした後も“マンションまではスープの冷めない距離”ですから、【ザ・パークハウス 名古屋】での新生活がスタートしたら、食卓にデパ地下グルメをフル活用できそうですね(笑)

 
▲こちらは夜9時まで営業している『JRゲートタワー』。地下~8階までの『ゲートタワーモール』には、人気ブランドショップやインテリア雑貨などのおしゃれなお店が集まっている印象を受けますが、実は上層階には『三省堂書店』や『ビックカメラ』や『ユニクロ』『ジーユー』などの身近なお店も揃っているので“迷ったときはとりあえずここに来れば必要なものが何でも揃うのでは!?”と思うほど。
※JRゲートタワー(営業時間 10:00~21:00)・・・・・・現地より徒歩13分(約1020m)/2020年8月撮影。

ちなみに、15階には『名古屋旅券センター』もありますから、うっかり忘れがちなパスポートの更新など、旅券手続きが必要な時にも気軽に立ち寄れて便利です。

 
▲『JRゲートタワーモール』1階にあるニューヨーク発の人気レストラン『Sarabeth’s(サラベス)』は、筆者も大好きなお店のひとつ。こちらの有名メニューといえば“朝食の女王”とも呼ばれているリコッタパンケーキやフレンチトーストのモーニングプレートですが、“普段着のままでサラベスの朝食を食べに・・・”なんて休日が過ごせるのは、名古屋駅徒歩圏に暮らす人ならではの特権と言えそうですね!
※サラベス名古屋店(営業時間 9:00~22:00)・・・・・・現地より徒歩13分(約1020m)/2020年8月撮影。

また、店頭ではデザートやサラベスの名品『フルーツスプレッド(ジャム)』なども購入できますから、サラベスのおかげで“おうち朝食もレベルアップ”できそうです(笑)

 
▲表通りからは気付きにくい場所にあるのですが、『大名古屋ビルヂング』の中にある『SOLO PIZZA』は大須で大人気を博したイタリアンレストランの分店。コロナの影響で海外旅行の規制があるなか、イタリアに行かずしても“世界一に輝いた本格ナポリピッツァ”が食べられます。
※SOLO PIZZA Napoletana 名古屋駅店(営業時間 11:00~23:30)・・・・・・現地より徒歩14分(約1070m)/2020年8月撮影。

テイクアウトにも対応してもらえるので、美味しいピッツァを家族へのお土産にしたり、『大名古屋ビルヂング』の5階にある空中庭園『スカイガーデン』でベンチに座ってピッツァランチを楽しむ・・・というのもオススメです。

 
▲『JPタワー名古屋』には、名古屋名物のグルメ店やこだわりの名店など数多くの飲食店が揃っていますが、普段の生活の中で最も利用頻度が高くなりそうなのが『名古屋中央郵便局』。『ゆうゆう窓口』は朝7時から夜7時まで営業。土日祝日も対応してもらえるので、早朝や仕事帰りの遅い時間帯にも郵便物の手続きをすることができて便利です。
※名古屋中央郵便局(平日窓口7:00~21:00、土日祝は18:00まで)・・・・・・現地より徒歩11分(約850m)/2020年8月撮影。

帰り道ルート上には、日常使いに便利なドラッグストアなどもあり!

『名古屋』駅から現地までの間には、デパートや商業ビル群以外にもいろいろなお店が軒を連ねています。カフェや居酒屋などの飲食店はもちろん、コンビニエンスストアは、路面店だけでなく駅ナカやビル中にもあるため数えきれないほど。セブン派の方も、ローソン派の方も、ファミマ派の方も“近くのコンビニ探し”に困ることはまずありません(笑)


▲名古屋駅から現地まで歩く道のりで、筆者が“ここは立ち寄り頻度が高くなりそう!”と感じたのが『スギ薬局名駅北店』。広々とした2フロアの店内は品数が豊富で、1階には薬や日用品の他、食品やお酒なども揃っていますから“ご近所スーパー”のような感覚で利用できます。
※スギ薬局名駅北店・・・・・・現地より徒歩12分(約950m)/2020年8月撮影。

また、2階の化粧品コーナーにもいろいろなコスメブランドが揃っていますから、女性の方ならつい時間を忘れてプチプラコスメ探しに没頭してしまうかも(笑)しかも、営業時間は夜23時まで(※新型コロナ感染拡大の影響を受け、当面の間は22時まで)。店内の調剤薬局も23時まで営業しているので、薬の受け取りのときも助かりますね。

 
▲さらに、こんな可愛らしいお店も見つけました!ちょうど名古屋駅とマンションの中間あたりにあるお花屋さん『風遊花』。駅からの帰宅ルート上にお洒落なお花屋さんがあれば、ふと“お花でも買って帰ろうかな?”という気分になりますから、「花のある暮らし」を送ることによって日々の生活がより豊かになるかもしれません。
※風遊花(営業時間 平日 10:00~18:30 祝日は18:00まで )・・・・・・現地より徒歩9分(約650m)/2020年8月撮影。

==============================

いかがでしたか?“名古屋駅徒歩圏に暮らす”ということは、“名古屋駅に集まる商業利便性を普段使いにできる”ということがおわかりいただけたのではないでしょうか?リニア中央新幹線の開業予定や大規模再開発事業など、大きなトピックスが目白押しで、今後もますます発展が期待される『名古屋』駅周辺。そんな名駅エリアが生活圏となれば、毎日の暮らしに“便利さ”と“ワクワク感”がプラスされそうですね!

なお、今回は「地上の商業施設」のみでしたが、近日また改めて「地下にある商業施設」についてもレポートしますので、引き続きお楽しみに。

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

この物件の他の記事 PAGE TOP