• 分譲マンション
  • 埼玉県さいたま市南区
  • 三菱地所レジデンス

住宅ライターの「ザ・パークハウス 南浦和フロント 」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ザ・パークハウス 南浦和フロント  > お買い物を楽しみたいなら、自転車で7分足らずのご近所ショッピングタウン『浦和』へ!
2018年01月24日

お買い物を楽しみたいなら、自転車で7分足らずのご近所ショッピングタウン『浦和』へ!

当サイトでは、以前にも【ザ・パークハウス 南浦和フロント】周辺の買い物施設についてご紹介しましたが、
そのレポート内でご紹介した買い物施設のひとつ『伊勢丹浦和店』について、
「意外と『伊勢丹』まで近いんですね?もっと『浦和』って遠いのかと思っていました!」
と驚かれた読者の方が多かったようです。

実は、『南浦和』在住のミセスにお話をうかがうと、
お隣の『浦和』はいちばん身近なショッピングタウン。
もちろん地元の『南浦和』駅周辺でも十分便利に買い物ができるのですが、
「いろいろなチョイスを楽しみながらお買い物をしたい」という場合は
“自転車で浦和へ・・・”という方が多いようです。

そこで今回は『浦和まで自転車で何分かかるのか?』を実際に計測してみました!
※伊勢丹浦和店・・・・・・約1740m/2018年1月撮影。

車通りの少ない線路沿いをスイスイ!『浦和』駅前に7分足らずで到着!

 
▲建設中の【ザ・パークハウス 南浦和フロント】エントランス前から出発!
スマートフォンのストップウォッチ機能を使って所要時間を計測してみます。
(ちなみに今回使用したのは電動アシストサイクルです)

※ザ・パークハウス 南浦和フロント現地・・・・・・2018年1月撮影。

 
▲エントランスを出発したら、京浜東北線の線路に沿ってひたすらまっすぐ北へ!
この線路沿いの道路は、静かな住宅街に面していて道幅も広く、
フラットな一本道でとても走りやすいのが特徴。
車はほとんど走行しておらず、すれ違うのは歩行者か自転車ばかり・・・
そのため、ついつい安心してスピードを出しすぎてしまうので、安全走行にはくれぐれもご注意を(笑)

※岸中学校前の道路の様子・・・・・・約400m/2018年1月撮影。


▲線路沿いの馬場先通りには、
『南浦和』から『浦和』までの間に信号がひとつもないため、ノンストップで走行可能!
ただし、上の写真のようなやや大きめの横断歩道が途中2ヶ所あり、
そこでは東西に行き来する車と交差するため、一旦停止が必要になります。

※馬場先通りの風景・・・・・・約800m/2018年1月撮影。

 
▲目の前にタワーマンションのフォルムが見えてきたら、『浦和』駅はもうすぐそこ!
※高砂小学校そばの街並み・・・・・・約1100m/2018年1月撮影。

 
▲こうして、西口ロータリーに到着!手元のストップウォッチを確認してみると、
『浦和』駅西口までの自転車での所要時間は6分34秒
ほぼフラットな道のりで信号待ちも無いため、想像していたよりも早く到着できました。

●より正確な所要時間を計測するため、風景撮影時にはストップウォッチを一時停止にしました。
●取材時の計測結果であり、天候や道路の状況によっても所要時間は異なります。

※JR『浦和』駅西口・・・・・・約1500m/2018年1月撮影。

『伊勢丹』でブランドショッピング、『パルコ』にはシネコンも!

  
▲さて、『浦和』でのショッピングと言えば、真っ先に目指したいのは『伊勢丹浦和店』。
地元ミセスの間ではやはり“伊勢丹ブランド”への信頼度が高く、
特に地下食品フロアの『イセタンミート』や『鮮魚コーナー』は、
「鮮度が高くて良質な食材が揃う」と評判になっています。
ハイブランドのブティックやコスメ、ファッションも充実しているため、
特別なプレゼントを選ぶときにも、わざわざ銀座や新宿まで出かける必要はなく、
“自宅から自転車で7分足らずでショッピングできる”という点も嬉しいですね!

※伊勢丹浦和店・・・・・・約1740m/2018年1月撮影。

 
▲そして、『浦和』駅の駅ナカには、
2018年3月に『West Area』を増床してリニューアルオープン予定の『アトレ浦和』が。
カフェやブーランジェリー、レストラン、ライフスタイル雑貨店のほか、
『アトレ浦和』が入っているJR浦和駅西口ビル内には、
新たにフィットネスクラブやスパもオープン予定とのことですから、
お買い物ついでにスポーツジムで汗をかくというのも良いかもしれません。
また、東口の『浦和パルコ』には『ユナイテッド・シネマ浦和』があり
3Dシネマをはじめ9つのシアターで話題の映画を楽しむことができます。
(西口・東口は自転車でもスムーズに移動できます)

※左:アトレ浦和・・・現地より約1500m、浦和パルコ・・・現地より約1540m/いずれも2018年1月撮影。

いかがでしたか?
毎日の気楽なお買い物は『南浦和』駅前で、
ショッピングを楽しみたいときは自転車で『浦和』駅前へ。

お買い物スポットの選択肢がいろいろ揃っている点も、
南浦和ならではの暮らしやすさと言えそうですね!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP