• 分譲マンション
  • 埼玉県さいたま市南区
  • 三菱地所レジデンス

住宅ライターの「ザ・パークハウス 南浦和フロント 」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ザ・パークハウス 南浦和フロント  > “塾銀座”と呼ばれている『南浦和』、マンション周辺で評判の学習塾をチェック!
2017年12月22日

“塾銀座”と呼ばれている『南浦和』、マンション周辺で評判の学習塾をチェック!

【ザ・パークハウス 南浦和フロント】の建設が進められている南浦和エリアは、
明治6(1873)年に埼玉大学教育学部の前身である
『埼玉県師範学校』が現在の岸町7丁目に創設されたという歴史の流れを汲み、
“地元の方たちの教育意識が高いエリア”として知られています。

加えて、子育てファミリーが多く暮らしている街でもあるからでしょうか?
実はJR『南浦和』駅周辺は、地元で“塾銀座”と呼ばれているほど、大小様々な学習塾が集まっています。

そこで今回は『南浦和』が“塾銀座”と呼ばれる理由と、
【ザ・パークハウス 南浦和フロント】周辺で評判の学習塾をチェックしてみましょう。
※JR『南浦和』駅東口、通称“塾通り”の様子・・・・・・現地より徒歩7分(約550m)/2017年12月撮影。

京浜東北線と武蔵野線が交差する利便性の高さから“塾銀座”へ発展!

今回、地元で子育て中のミセス、数名の方にお話をうかがったところ、
ここ『南浦和』が“塾銀座”と呼ばれるようになったのは、“地元の方たちの教育意識の高さ”に加え、
JR『南浦和』駅特有の“交通利便性”にも理由があるようだ・・・ということがわかりました。

 
▲こちらはJR『南浦和』駅周辺の交通アクセス図。
『南浦和』は、南北に移動する京浜東北線と、東西に移動する武蔵野線のクロスポイントになっているため、
浦和・蕨・与野・朝霞・越谷といった周辺エリアからもアクセスしやすい立地に位置しています。
「電車で1本で塾へ通えるから・・・という理由で、他の地域から南浦和の塾へ通って来る子も多いですよ!
さいたま市の中でも、勉強熱心な子たちが南浦和に集まってくる感じですね」とのこと。

※画像をクリックするとアクセス図を拡大して確認できます。

なるほど!交通の便が良いため、JR『南浦和』駅の周辺に学習塾が集まるようになり、
学習塾がたくさん集まっているから南浦和へ通う塾生たちが増える・・・
こうした相乗効果で、『南浦和』は“塾銀座”と呼ばれるようになったんですね!


▲そんなお話を聞いてから改めてJR『南浦和』駅に降り立ってみると、確かに街の中には塾の看板がいっぱい!
※JR『南浦和』駅東口・・・・・・現地より徒歩3分(約240m)/2017年12月撮影。

 

 
▲こちらは、地元で通称“塾通り”と呼ばれているという駅東口のロータリー前の通りですが、
“飲食店よりも、塾の数のほうが多いのでは?”と思えるほど、
お馴染みの大型学習塾がズラリと軒を連ねています!

※JR『南浦和』駅東口、通称“塾通り”の様子・・・・・・現地より徒歩7分(約550m)/2017年12月撮影。



  
▲そして、もうひとつ気づいたのは“教室の規模が大きい”ということ、
中には「ひとつのビルが丸ごと教室」という立派な塾もあり、
中学受験から大学受験、予備校、個別指導塾、集団学習塾まで、とにかくいろいろなジャンルの塾が揃っています。
「たくさんありすぎて、どこに通わせようか迷ってしまうぐらい(笑)」という地元ミセスの声も納得できました!

※JR『南浦和』駅西口周辺にある学習塾の様子・・・・・・現地より徒歩5分(約400m)/2017年12月撮影。

マンションから最も近い学習塾は、SAPIX小学部


▲さて、そんな“塾銀座”の中でも、子どもの通いやすさを考えて選ぶなら、
マンションから一番近くにある学習塾『SAPIX小学部南浦和校』。

※SAPIX小学部南浦和校・・・・・・現地より徒歩4分(約300m)/2017年12月撮影。

学習塾にもいろいろな方針やカリキュラムがありますが、ここ『SAPIX小学部南浦和校』は、
学年ごとの独自のカリキュラムに合わせて集団学習を行いながら個人の能力を高めていく学習塾。

先生方も熱心な指導方針で、地元では「厳しい塾」として知られているそうですが、
生徒たちもその厳しい指導にちゃんとついていけるだけの学習意欲を持っているため、
「成果が出せる塾」として親御さんたちの厚い信頼を集めているのだとか。

こちらは小学部ですが、『南浦和』駅の西口には中学部もあるため、
中学へ進学したあとも同じ塾の方針でさらなる学力向上を目指すことも可能です。

■SAPIX小学部南浦和校
住所/埼玉県さいたま市南区南本町2-3-13
電話/048-845-8155
対象/小学1年生~6年生
※入室説明会は毎月開催(予約不要)

少人数制が評判の学習塾、ユークンスクール


▲一方、こちらはJR『南浦和』駅の西口を出てすぐのところにある『ユークンスクール』。
塾長先生は、大型学習塾で講師をしていた経験豊富な方で、
大型塾とはまた雰囲気の違う“少人数制で楽しく学べる教育方針”に定評があります。

※ユークンスクール・・・・・・現地より徒歩5分(約400m)/2017年12月撮影。

この『ユークンスクール』は、特に理数系に強いとされている学習塾で、
地元ミセスによると「算数が苦手だった子が、得意科目に変わった」といった意見も。
また、自習室が開放されているため(時間は日程により異なります)、子どもたちが自発的に塾へ通うようになり、
意欲的に勉強する習慣を身につけることができる点も、特徴のひとつとなっているそうです。

■ユークンスクール
住所/さいたま市南区南本町1-3-5清水ビル2F
電話/048-838-3737
対象/中学・高校・大学 進学・受験希望者
※相談、個別体験随時実施。


=============================================

いかがでしたか?
“塾銀座”と呼ばれる『南浦和』には、どこを選ぼうか迷ってしまうほど、
個人塾から大型学習塾までたくさん揃っていますが、
「塾の雰囲気や先生との相性によって、子どもの学習意欲は変わってくるもの。
せっかくいろんな塾が揃っているので、体験授業に積極的に参加して、
子どもが“ここへ行きたい”という塾をじっくり選んであげると良いのでは?」
という意見も地元ミセスから多く聞かれました。

ぜひ皆さんも先輩ミセスたちのお話を参考にしながら、
“お子さんとの相性の良い塾”を探してみてくださいね!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP