• 分譲マンション
  • 埼玉県さいたま市南区
  • 三菱地所レジデンス

住宅ライターの「ザ・パークハウス 南浦和ガーデン 」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ザ・パークハウス 南浦和ガーデン  > 南浦和の元祖定番スイーツと言えば・・・やっぱり『ダンテ』のチーズケーキ!
2017年09月23日

南浦和の元祖定番スイーツと言えば・・・やっぱり『ダンテ』のチーズケーキ!

【ザ・パークハウス 南浦和ガーデン】が完成したさいたま市南区南本町は、
旧・浦和市の中心街『高砂』『岸町』に並ぶ京浜東北線西側の住宅地であり、
緑豊かな洗練された街並みの中には、店主の方のこだわりが感じられるお店が点在しています。

このサイトでは、JR『南浦和』駅西側のグルメスポットに注目し、
新しく登場した話題のお店や、古くから地元の人たちに愛され続けているお店をご紹介していますが、
今回クローズアップするのは、ここ『南浦和』を代表する洋菓子店『ダンテ本店』のチーズケーキです!
※ダンテ本店・・・・・・現地より徒歩12分(約900m)/2017年9月撮影。

ここ『南浦和』で25年間愛され続けている味、
“埼玉土産”としてもお馴染みの美味しいチーズケーキが評判!

 


▲『ダンテ本店』があるのは『さいたま市文化センター』の南隣。
イチョウ並木が続く『南浦和』駅西口の文化通りをまっすぐ進み、
文化センターに隣接する南陸橋通りを右折すると、レンガ張りのかわいらしい外観が見えてきます。

※さいたま市文化センター・・・・・・現地より徒歩9分(約690m)/2017年9月撮影。

 
▲実は、ここ『ダンテ本店』は、これまで筆者が取材してきたお店の店主の方たちから口々に
「もうダンテさんのチーズケーキは食べました?」と聞かれたお店。
「いえ、まだ食べたことがないんです」と答えると、
「南浦和のグルメを語るなら、やっぱりダンテさんのチーズケーキは食べておかないと(笑)」
とアドバイスを受けるほど、地元の皆さんにとっては“特別なお店”なのです。




 
▲お店の方によると「25年前にオープンして、現在はいくつか支店がありますが、
やっぱり地元の皆さんにはこの本店に親しみを持っていただいています」とのこと。
名物のチーズケーキにも、チョコレートやオレンジなど様々な種類がありますが、
やっぱり『ダンテ』といえば、手作りの焼きチーズケーキ『ベイクドダンテ』が定番中の定番!
(ショーケースの中でもひときわ神々しく輝いて見えます・笑)
3日前までに予約をすれば、この『ベイクドダンテ』に生クリームやフルーツをのせて
バースデーケーキを作ってもらうこともできるそうですよ!
しかし、チーズケーキの上にデコレーションとは・・・何とも贅沢なバースデーケーキですね!



▲『ベイクドダンテ』のホールケーキは、13センチ・15センチ・18センチと大きさが選べますが、
筆者は15センチ(2268円)をチョイス!日持ちは“5日間”と長いため、
冷蔵庫で保管しながら毎日一切れずつ食べる・・・という楽しみも広がります(笑)
(ただし、食べるときは、“赤ワインのように常温でいただく”のがオススメだそう!)


 
▲化粧箱の隅には『さいたま推奨土産品』のマークが!
なるほど、やっぱり地元の方にとっては“さいたまのご自慢グルメ”とも言える定番スイーツなんですね。


 
▲筆者も早速いただいてみましたが、
ケーキの中央部分はクリームチーズの濃厚な口溶けを感じるしっとりとした舌触り、
でも、外側に食べ進むにつれてまるでスフレのようなふんわりとした食感に変わり、
ベースの部分のサクサクしたパイ生地と合わせると“3つの楽しみ”が味わえます。
甘すぎないのに芳醇で、ほのかにラムレーズンのようなオトナの香りも感じられる高級な風味・・・
確かに、これは「お土産として持って行きたくなるスイーツ」です!


================================================

「いま『武蔵浦和』のあたりは、
どんどん新しいお店や建物ができて、街の雰囲気が劇的に変わっていますが、
ここ『南浦和』の場合は“良い意味で昔から変わっていない街”ですね」
と、お店の方がおっしゃるように、
“昔通った場所に、まだ大好きなお店が残っている”という安心感が、
ここ『南浦和』の街の魅力なのかもしれません。

ぜひ皆さんも、地元で愛され続けているお店『ダンテ』のチーズケーキのやさしい味わいを堪能しながら、
『南浦和』ならではの穏やかな暮らしを体感してみてくださいね!

■ダンテ本店
住所/埼玉県さいたま市南区根岸3-19-13
電話/048-865-5858
営業時間/9:30~19:00
定休日/水曜日
※2017年9月時点の情報です。

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP