• 分譲マンション
  • 埼玉県さいたま市南区
  • 三菱地所レジデンス

住宅ライターの「ザ・パークハウス 南浦和フロント 」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > ザ・パークハウス 南浦和フロント  > 手作りのやさしさと美味しさがじんわり伝わるお惣菜カフェ『キナリデリ』
2017年06月19日

手作りのやさしさと美味しさがじんわり伝わるお惣菜カフェ『キナリデリ』

JR京浜東北線の途中始発駅である『南浦和』駅西口から徒歩3分、
さいたま市南区南本町に完成した【ザ・パークハウス 南浦和ガーデン】。

旧・浦和市の中心街である『高砂』『岸町』が並ぶ京浜東北線の西側には、
洗練された穏やかな住宅街が広がっていて、
この街で暮らす人たちの独特の文化や上質な生活へのこだわりが感じられます。

================================================

当レポートでは、『南浦和』駅西口に点在する人気のグルメスポットをご紹介していますが、
今回は、筆者が個人的にも一度行ってみたかったお洒落なカフェ、『キナリデリ』へお邪魔してみました。
※以下すべて、キナリデリ・・・・・・現地より徒歩9分(約650m)/2017年6月撮影。

できれば予約がオススメ!13時には売切れてしまう人気のお惣菜カフェ

 
▲『キナリデリ』があるのは、【ザ・パークハウス 南浦和ガーデン】か『南浦和』駅前を通り過ぎ、
一ツ木通りを南へ向かって少し進んだ住宅街の一角。
駅からもすぐ近くなのに、こんなに穏やかな街並みが広がっていて、
しかも、その風景に馴染むようにお洒落なカフェが営業しているという点に、
ここ“南浦和の住環境の魅力”を改めて感じます。

 
▲お店の中は、テーブル席とカウンター席の数席だけ。
今回筆者はたまたま早い時間にお邪魔したので予約なしでも入れましたが、
正午が近づいてくると、周辺にお住まいのミセスグループやご夫婦の方、
ビジネスマンの方たちであっという間にいっぱいに!
「うちの子がどうしてもキナリのお惣菜を食べたいというので・・・」とか、
「いつものカレーが食べたくなったから来たよ!」などなど、
スタッフの方と常連さんたちとの会話もアットホームな雰囲気でほのぼのとしていました。


店内でのイートインも可能ですが、
常連さんたちの多くは日替わりのお惣菜弁当をあらかじめ予約しておいて、
自宅やオフィスへテイクアウトしているようです。

お店の方によると「13時前にはほとんど売切れてしまいます」とのことですから、
“どうしてもキナリデリのお惣菜が食べたい”というときは予約がオススメです!

  
▲では、早速いただきましょう!
こちらが、『キナリデリ』自慢のお惣菜をたっぷり食べられる日替わりプレート(手作りデザート付き1000円)。
ざっと数えただけでも20品目以上の栄養がしっかり摂れますね!
この日のメインは『白身魚の焼きびたし』と、ほんのりエスニック風味の『タンドリーポーク』だったのですが、
これがため息が出るほど本当に美味しい・・・・・・。
(一般の家庭料理では、なかなかこんなに美味しくたくさんの品数を作れませんが)
家庭料理のような手作りのやさしさが伝わってきて、
「ああ、今日は良いご飯を食べることができた」とカラダが喜んでいるような感覚になりました(笑)。


  
▲特に嬉しかったのがこちら!ヘルシーな雑穀米とお出汁。
最近、お出汁をコーヒー代わりに飲む人が増えているそうですが、
『キナリデリ』のお出汁には煮干が丸ごとゴロンと入っていました(もちろん煮干も美味しく食べられます)。
無理に味を足すことなく、自然素材そのままの風味を楽しむことができる・・・とてもステキなランチタイムです。


 
▲この日の手作りデザート・杏仁豆腐をいただいて、ランチプレートのメニューは終了。
ちなみに、ビールやワインなどアルコールのメニューも用意されているため、
夜は美味しいお惣菜をつまみにして飲むことができる“ちょい飲みカフェ”に変わるそうですよ!


================================================

毎日の仕事や家事・育児などでカラダが疲れているとき、自分で料理を作るのではなく、
「“誰かが作ってくれた”カラダにやさしい家庭料理を食べたい!」と思うことってありませんか(笑)?

『キナリデリ』は、まさにそんな気分のときに
ランチやちょい飲みでついつい立ち寄りたくなるカフェ。

『南浦和』特有の穏やかな暮らしと、
オーナーさんの“上質な食へのこだわり”が感じられるお店でした。

【ザ・パークハウス 南浦和ガーデン】での新生活がスタートしたら、
“我が家のもうひとつの食卓”として『キナリデリ』でほっこり癒されてみてくださいね!

■キナリデリ
住所/埼玉県さいたま市南区文蔵2-15-9
電話/048-865-1170
営業時間/11:00~お惣菜が終わり次第終了
定休日/日曜日・月曜日・火曜日
※2017年6月時点の情報です。

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

住宅ライター。賃貸、分譲、中古も新築も、さまざまな住宅・不動産分野の記事を担当してきました。住宅最新トレンドや自分の足で調べた現場のことなど、自身の取材で得た情報を第三者目線で徹底的にレポートします。

PAGE TOP