• 分譲マンション
  • 千葉県船橋市
  • 三菱地所レジデンス

住宅ライターの「ザ・パークハウス 津田沼前原ガーデン」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > ザ・パークハウス 津田沼前原ガーデン > 落ち着いた環境、津田沼の便利さ、事業主の信頼感…購入された方の決め手を発表!
2020年01月20日

落ち着いた環境、津田沼の便利さ、事業主の信頼感…購入された方の決め手を発表!

今回レポートするのは、「ザ・パークハウス 津田沼前原ガーデン」を購入された方の“声”。主に、購入の決め手になったポイントについて解説します。

マンションは一生ものともいえる買い物ですから、さまざまな地域や物件を比較して、慎重に検討を進めたいもの。
そんななかで、こちらのマンションに決めた方の声というのは、他との違いを知るヒントになりそうです。
これからマンション探しを始めようとしている人、今まさに比較検討中という人の参考になるのではと思います。

上の写真は、マンションギャラリーに張り出されていた「購入者様の声」です。
私自身も、これまでにこちらのマンション周辺を取材してきて前原周辺にちょっと詳しくなりましたから、こちらを読んで「そうそう、分かる!」と大きくうなずいてしまいました(笑)

実はこちらのレポートサイトは、今回で最終回。
こちらのマンションを購入された方の声と合わせて、これまでに取材してきた内容も振り返ってみたいと思います。

今回の記事についてまとめると……

■評価ポイントその1:津田沼が生活圏なのに、閑静な住宅街。環境の良さを評価する声、多数!
■評価ポイントその2:バスの「始発」と「本数の多さ」も注目ポイント。2路線利用の便利さも高評価
■評価ポイントその3:スーパー、郵便局、医療、子育て……身の回りにひと通り揃う

評価ポイントその1:津田沼が生活圏なのに、閑静な住宅街。環境の良さを評価する声、多数!

コメントのなかで目立ったものが、マンション周辺の環境の良さを評価する声です。
特に、「津田沼」駅に行きやすく、交通アクセスも良い場所“なのに”、緑がたくさんあり、穏やかな場所であることが、多くの方の決め手になった様子。

たとえば、こんなコメントがありました。

緑がいっぱいあり静かなので、穏やかな生活ができそう」
「自然環境が素晴らしい! 公園がいっぱい!」
津田沼が生活圏でどこに行くにしても出やすい。一方で周辺は自然も多く、落ち着いた環境
アクセスが良いわりに、住環境が静かそう」
「津田沼には距離があるものの、駅前エリアよりも閑静なエリアを希望される方には良い物件」


▲前原周辺の街並み。
「津田沼」駅へバスで1本、自転車でも行きやすい距離なのに、これだけ緑が多くて道も広く、静かな街というところが、多くの人が「住みたい!」と思ったポイントのようですね。

 

これまでの記事では、桜の季節や新緑の季節、紅葉がキレイな秋など、季節ごとに変わる前原の様子をレポートしてきました。
取材中、街の方にお話をお聞きして、オススメスポットなどを教えていただいたことも。

個人的なお気に入りは、桜の季節にご近所でとっても楽しそうにお花見をしていた近隣住民の方とお話しできたこと! 「取材なら、絶対に見に行った方がいい!」と教えていただいた「海老川ジョギングロード」の桜は、本当に見事でした。

>>前原の環境が分かるレポートはこちらから読めます!

評価ポイントその2:バスの「始発」と「本数の多さ」も注目ポイント。2路線利用の便利さも高評価

また、交通アクセスのことも関心が高かった様子。
最寄りのバス停から『始発』のバスがあること、JR「津田沼」駅と新京成線「前原」駅の2駅2路線が利用できることが特に評価されていました。

マンションを購入された方のコメントでは、バスの本数や空港アクセスなど、一歩踏み込んだ評価も見られましたよ。

「津田沼へのアクセスが良く、生活も通勤も便利
「津田沼からは空港新幹線へ向かうルートも1時間ほどであり(※)出張も帰省もスムーズだと思う」
(※津田沼駅からは、羽田空港へ直通バスで50~65分/成田空港へ40分(京成津田沼駅から京成本線特急利用)/東京駅へ27分(JR総武線快速利用、通勤時30分)です)
「前原はあまりなじみがありませんでしたが、始発のバスで津田沼駅へも行きやすく、通勤が楽になる
「鉄道の駅やバス停が近くて、交通の便が良い」
バスの始発があり、本数も多いのが気に入りました」

 
▲マンション最寄りのバス停は、徒歩2分の「公団東口」。
平日朝7時台は20本中11本が、こちらのバス停の始発なんです。

 

こちらのサイトでは、朝の通勤時間帯に、マンションから「品川」駅まで通勤シミュレーションをしてみたレポートなど、かなり実生活に近い状態での検証もしています。
また、車を使ったアクセスや、自転車で「津田沼」駅に行ってみた記事も掲載中。
交通アクセスについて気になる方は、ぜひ過去の記事もチェックしてみてくださいね。

>>交通アクセスのことが分かるレポートはこちらから読めます!

評価ポイントその3:スーパー、郵便局、医療、子育て……身の回りにひと通り揃う

そして、前原周辺にお住まいの方もよく仰っていることですが、「生活に必要なものが、近くに集まっている」点も「良い」と感じている方が多かったようです。

購入者の方のコメントを紹介してみると……

保育園や幼稚園、スーパーや郵便局など、近場に集まっており、子育てに便利そうだと思いました」
スーパーが多い!ミニストップがある!病院がある学校が近い!」
小学校、中学校と学区の評判が良いのが一番の決め手です」

 
▲マンションの徒歩7分圏内に、スーパー、郵便局、ドラッグストア、コンビニ、100円ショップ、内科や小児科のクリニックなど、生活に必要な買い物、医療施設があります。
とくにスーパーの「リブレ京成」の近くには、さまざまな施設がギュッと集まっていて(写真2枚目)、忙しい人や子育て中のファミリーも、用事がサッと済ませられそう。

 

>>マンション周辺のお買い物・グルメ事情が分かるレポートはこちらから読めます!
>>保育園、幼稚園、児童館、小学校への通学路など、子育て関連施設のレポートはこちら!

 

そのほかに購入の決め手として聞かれた声としては、「キッズルームやゲストルームなどの共用施設がたくさんある」、「設備仕様のクオリティが高い」、「マンション事業主(三菱地所レジデンス)の信頼感」といったものがありました。


▲「ザ・パークハウス 津田沼前原ガーデン」の良さは何ですか? というアンケートの結果は、1位:落ち着いた住環境、2位:三菱地所レジデンスの信頼性、3位:津田沼の利便性、4位:南・南東向きの配棟計画、5位:設備仕様のクオリティとなっています。

 

そして、「住環境の良さと、価格と広さ、仕様のとのバランス」、「理想に近い家が手頃な価格で見つかりました」、「価格の割りに、クオリティが高い!」など、こちらのマンションの条件と価格面とのバランスを褒めている声もたくさん挙がっていました。

 

マンションギャラリーのスタッフさんによると、販売も順調に進んでいるとのこと。
こちらのサイトの記事なども参考にしつつ、皆さんの住まい探し、ぜひ成功させてくださいね!

※本記事で紹介している「購入者様の声」及びアンケート結果は、2019年3月時点に取材したものです。
※本記事掲載の写真は、2018年3月から2019年11月にかけて撮影したものです。
熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

「知りたいことは、現場に行って調べる!」がモットーの住宅・不動産専門ライター。二児の母にして分譲マンション購入経験あり。美味しいお店を発見する眼力にも自信あり!?

PAGE TOP