• 分譲マンション
  • 兵庫県宝塚市
  • サンヨーホームズ

住宅ライターの「サンメゾン宝塚エルド」取材レポート

野村 綾乃

住宅ライター
野村 綾乃

そのうちTOP > サンメゾン宝塚エルド > 宝塚の武庫川沿いで楽しむ快適マンションライフ!
2017年07月28日

宝塚の武庫川沿いで楽しむ快適マンションライフ!

濃い緑が連なる山々を眺めながら武庫川の河川敷を歩いてみると
自然が身近で、日々の健康づくりにもピッタリなロケーションであることを実感します。

そんな、前回の“健やかレポート”に続いては
現地周辺の“便利生活レポート”をお届けしたいと思います!

さまざまな生活施設が身近!この利便性が快適な暮らしを応援♪

上写真でも一目瞭然ですが、
【サンメゾン宝塚エルド】のお隣は『スーパー万代 宝塚東洋町店』。

新鮮な食材が揃う品数豊富なスーパー、しかも営業時間の長いお店が
思い立ったらすぐに買いに行ける距離にあるのはホントに便利!!
入居者の方が「1日に何度か行く時もある」と仰るのもナットクです。


▲朝8時~深夜0時まで営業なのが助かりますね!店内には焼き立てパンのコーナー(隣にイートインスペースも!)や産直野菜のコーナーなどもあって商品が多彩に揃っています/約60m
 
▲スーパーの並びには、14時までのモーニング(!)も人気のカフェやリゾート感漂うイタリアンのお店、クリーニング店もありますよ

 

同じ敷地内には『ロイヤルホームセンター宝塚店』があるのも良いですね。

 
▲日用品や家電をはじめ、カー用品や自転車・バイク用品、ペット用品、園芸用品、インテリア&エクステリア・・・さまざまなアイテムを取り扱う“懐の深い”ホームセンターは朝6時30分~の営業!駐車場の一角には灯油販売もあります/約190m

 
▲珈琲店も併設しているのですが、そのお隣には『お客様工房』なるものも!同店カード会員限定のサービスで、備え付けの工具を自由に使って木工や手芸等の軽作業をできるのだとか。家ではナカナカできないDIY作業も気兼ねなくできるのが楽しそう♪利用料金は1時間1,000円(税別)

 

スーパーとホームセンターがお隣。
これって相当便利なコトだと思いませんか??

そして、ここから北へ向かうと・・・


▲『宝塚磯病院』が。内科・外科・消化器内科・消化器外科・呼吸器内科・リハビリテーション科、健康診断や人間ドックも受けられる総合病院です/約390m

▲市役所近くのマンション内には『豊坂小児科医院』も。歩いて行ける距離に小児科があるのも子育てファミリーには心強いことですね/約450m

 

さらに進むと、暮らしの相談窓口である『宝塚市役所』に着きます。

 

  
▲L字型の建物は、宝塚ゆかりの建築家・村野藤吾氏設計によるもの。上の円筒(議場なんですって)や巡らせた回廊が、中世ヨーロッパのお城っぽい佇まいですね/約750m
 
▲市役所内には食堂も!物語のタイトルにもなりそうな『宝塚料理店』は今年2月に市役所内グランドフロアーにOPENしたのだとか。モーニング、ランチ、カフェを楽しめて、営業時間は8時~19時まで。誰でも気軽に利用できるように…と土・日・祝日も営業(11時~15時)しているんですって

 

そして、市役所の先は(以前レポートした)防災設備も整う『末広中央公園』。

 
▲いつ行っても賑やかな末広中央公園。緑の中で思いっきり走り回るのも、遊具で楽しく遊ぶのも、休日のピクニックも、ママ友とのアウトドアランチも・・・気持ちの良い広い公園です!春のお花見もオススメ♪/約660m

 


▲ちなみに、現地~市役所界隈は写真で見るとこんな距離感。今回紹介した施設がすべてこの間に&徒歩圏内に揃っているワケです!!

上品な雰囲気が漂う宝塚、しかも自然豊かな武庫川沿いのエリア

利便性と自然の潤いを享受した上品な雰囲気が漂う街・宝塚ですが、
そこを本拠地としている宝塚歌劇団の大劇場も自転車で8分(約3.1km)ほど。
“華麗な世界”をご近所に感じられるのも、チョット誇らしい気がしませんか(笑)?

 

趣きある駅舎も絵になる阪急「宝塚」駅やJR「宝塚」駅も自転車で13-14分ほど。

西宮北口をはじめ、神戸三宮や大阪・梅田への都心アクセスもスムーズです。
最寄駅の「逆瀬川」駅に限らず、目的に合わせて交通機関を選べるのもイイですね。


▲現地モデルルームを体感の際には、ぜひ周辺の利便性をチェックしてみてくださいね。武庫川沿いの河川敷を歩くのもオススメです♪

 

住まい選びの“肝心要”とも言える立地環境。
暮らしの舞台となる場所が、便利さと健やかさに恵まれているのは大きな魅力だと思いますよ!

※掲載写真はすべて2017年7月に撮影
野村 綾乃

住宅ライター
野村 綾乃

ラジオレポーター時代に“取材の面白さ”にハマり、フリーライターに。構成作家、住宅情報誌のライターとして活動中(かれこれウン年)。100以上の物件を取材した経験を基に楽しくレポート!
住宅ローンアドバイザーでもある。

PAGE TOP