• 分譲マンション
  • 大阪府吹田市
  • サンヨーホームズ

住宅ライターの「サンメゾン緑地公園アベニュー」取材レポート

菊地麻衣子

住宅ライター
菊地麻衣子

そのうちTOP > サンメゾン緑地公園アベニュー > 情報満載の「サンメゾン緑地公園アベニュー」の
ギャラリーへ行ってみよう!
2017年01月13日

情報満載の「サンメゾン緑地公園アベニュー」の
ギャラリーへ行ってみよう!

マンション購入を検討する際、是非足を運んでいただきたいのが、マンションギャラリー!

興味はあるけれど、子連れだと行きづらいとか、なんとなく敷居が高い気がして、まだ出かけていないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな皆さんも心配ご無用です!

マンションギャラリーには、初心者の皆さんにもわかりやすい展示がされていたり、小さなお子さんも退屈しないような工夫もされているんですよ。

今回は、気になるマンションギャラリーの様子や見学の流れをレポートしたいと思います。

「サンメゾン緑地公園アベニュー」のマンションギャラリーは
建設地に近接!

まずはマンションギャラリーの場所を地図で確認しておきましょう。

img_main_2
▲実際の建設地から離れた場所に建設されるケースも多い新築分譲マンションのマンションギャラリー。でも「サンメゾン緑地公園アベニュー」は、こちらの現地案内図でもおわかりいただける通り、マンションギャラリーは建設地に近接しているんですよ。

モデルルームを見学したついでに、周辺の環境も確認することができるんです。

144
▲歩道側に大きなのぼりも立てられていますので目印にしてみてくださいね!
この壁面にもあるとおり、緑地公園駅最寄りでの新築分譲マンションは約5年ぶりの供給。
生活施設が充実し、成熟した街に描かれる新しい風景は、周辺に暮らす人からも注目されていることでしょう。

来場の際は、フリーダイヤルに電話をかけるか、ホームページの予約フォームからの申し込みがスムーズ。

来場予約はこちらからどうぞ↓↓↓
【来場予約フォームはココをクリック!】

bnr_reserve_14
▲フォームに従って希望日時と時間を入力してくださいね。
※画像は公式サイトからの抜粋イメージです。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

【公式サイトリンク】

受付カウンター
▲ギャラリーについたら、受付にスタッフの方がいますので予約名を告げて案内を待ってくださいね。

◎ここで住宅ライターからのワンポイントアドバイス!
マンションギャラリーに行く前に、あらかじめ予算や希望の広さだけでなく、「ホームパーティを開きたい!」とか「書斎が欲しい!」といったご家族の希望を、あらかじめ話合ってまとめておけるとベター。住宅のプロが、希望にあったプランの提案や、住宅購入についてのさまざまな質問や疑問にも答えてくれますよ。

プライバシー重視の商談スペースとキッズルームでお子さん連れにも安心

マンションギャラリーには、お子さん連れのお客様もゆっくりと見学出来るよう色々な配慮がされているんですよ。

kidsroom2
▲こちらは商談スペースのフロアに設けられたキッズルーム。クッションフロアが敷かれた空間におもちゃや絵本などが用意されています。ガラスで仕切られているのでお子さんの様子を外から確認することもできるんです。

通常マンションギャラリーの見学の所要時間は、2~3時間程。
DVDなども用意されているので、お子さんも退屈することなく楽しく待っていられそうですね!

また、コーヒーや紅茶、ジュースなどの飲み物も無料でいただけるので、カフェ感覚で寛げそうですよ。

アンケートを記入したり、予算やプランなどについてのお話しをする商談スペースは4人掛けと6人掛けのテーブルがあり、それぞれがパーテーションで仕切られています。プライバシーにも配慮されている空間ですので安心してお話できそうだと思いませんか?

商談ブース2
▲因みにこちらの商談スペースの小窓からはキッズルームの様子がみえるんですよ。

セミナースタイルの説明と模型で、マンションの全体像がつかみやすい!

商談スペースでお客様の希望や条件をひと通り伝えたところでシアタースペースへと移動します。

シアタースペース モニター画面

img_03
▲こちらではプロジェクターを使って環境や共用設備についてスタッフの方が説明してくれます。

府下最大規模といわれる服部緑地へも近く、子育て環境としての評価も高い緑地公園エリアに建設される【サンメゾン緑地公園アベニュー】。間取りだけでなく、共用部にもキッズルーム、スタディルームといった子育てファミリーにうれしいスペースがプランニングされています。

大型モニターで見る住戸階からの眺望写真やエントランスは臨場感たっぷりなんですよ!

◎住宅ライターのイチオシポイント!
最近の大規模物件のマンションギャラリーでは一方的に流れている動画を見せるという形式が増えてきていますが、サンメゾン緑地公園アベニューでは動画だけではなく最新データを基にした情報をスタッフの方が話してくれるセミナースタイルが採用されています。またipadの導入によって、カラーセレクトなどについても画像を見ながらわかりやすく説明してもらうことができるんですよ。
最新かつリアルな情報はありがたいですよね!

さらに、モデルルームのある2階には模型が設置されています。

056
▲模型では建物の配棟構成だけでなく周辺の道路や近隣住戸との位置関係や高低差まで立体的に再現されているので、住環境全体のイメージもつかみやすいんです。

カーエントリー

057
▲周囲の道路との接道状況や駐車場へのアクセスなど、平面図では見えにくかった部分も模型で見ると「なるほど!」と納得できるはず。

模型
▲この模型、ほんとによくできていてタイル・天然石の質感、植栽といった細かな部分もリアルに再現されているんですよ。

052
▲新設される公園が隣接している位置関係もよくわかりますね。

◎住宅ライターのおススメポイント!
“模型を見るときは目線を変えてみて!”
例えば周辺道路からの目線、最上階からの眺望、いろいろな角度から模型を見てみると風景も変わるので、新たな発見もあると思いますよ。

107
▲いよいよこの後モデルルームの見学となりますが、今回のレポートはここまで。モデルルームについてはまたの機会により詳しくレポートしたいと思います。

いかがでしたか?
このようにマンションギャラリーでは、モデルルームだけでなくマンション全体の雰囲気をイメージしやすい工夫もされています。みなさんも、是非お気軽に足を運んでマンションギャラリーを楽しみながら体感してみてくださいね!

☆☆☆新春イベントのおしらせ☆☆☆

現在マンションギャラリーでは、豪華景品が当たるお楽しみ抽選会や、知って得するセミナーなど、みなさんの新居選びを応援する新春イベントを開催しております!是非ご参加くださいね!

来場予約はこちらからどうぞ↓↓↓

【来場予約フォームはココをクリック!】

新春イベント
上記画像は、公式ホームページからの抜粋イメージです。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

【公式サイトリンク】

菊地麻衣子

住宅ライター
菊地麻衣子

15年以上住宅業界漬けのコピーライター。
モデルルームを見ると間取りはもちろんタイルなど細部の仕様まで気になってしまう住宅&インテリアフェチ。気に入った家具がないと自宅マンションに造作工事を入れるほどのこだわりの持ち主。

PAGE TOP