• 分譲マンション
  • 愛知県大府市
  • サンヨーホームズ

住宅ライターの「サンメゾン共和ヒルズアベニュー」取材レポート

Yoshida Keiko

住宅ライター
Yoshida Keiko

そのうちTOP > サンメゾン共和ヒルズアベニュー > 多方面へ伸びる高速道路も使いやすい!休日のお出掛け楽しみませんか?
2015年03月28日

多方面へ伸びる高速道路も使いやすい!休日のお出掛け楽しみませんか?

国道302号線「名古屋南インター」交差点付近から、見上げた上空の様子。高速道路の高架が、縦横無尽に走っています。
「サンメゾン共和ヒルズアベニュー」からは、この名古屋南インターを始め、高速アクセスがさまざまな方面に行くのに便利。家族でのお出かけフットワークが軽くなりそうなのも、立地の魅力のひとつです。

カーアクセス

●名古屋高速道路(名古屋方面)名古屋南IC・・・現地より車で4分(約2.6km)
●伊勢湾岸自動車道(四日市方面)大府IC・・・現地より車で4分(約2,5km)
●伊勢湾岸自動車道(豊田方面)大府IC・・・現地より車で5分(約2,8km)
●知多半島道路(セントレア方面)大府西IC・・・現地より車で5分(約2,8km)
●名古屋第二環状自動車道(上社方面)有松IC・・・現地より車で7分(約4,7km)

そこで今回は、伊勢湾岸自動車道を利用したプチドライブ&レジャーをレポートします。

「安・近・短」なレジャーにぴったり!『刈谷ハイウェイオアシス』

IMG_3224
▲大府ICから伊勢湾岸自動車道を豊田方面へ。
【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】からは、特に渋滞もなくスムーズに進めば、
約20分で『刈谷ハイウェイオアシス』に到着します。

IMG_3226 IMG_3225
▲『刈谷パーキングエリア』と連結している施設ですから、
パーキングエリアの駐車スペースに車を止めてもOK!
ここには電気自動車・プラグインハイブリッド車のEV充電スタンドが設置されています。
最近は、EV・PHV車も普及してきているので、こうしたサービスがあると、助かりますね。

では、『刈谷ハイウェイオアシス』を見て回ることにします!

IMG_3227
▲大きな観覧車が目印の『刈谷ハイウェイオアシス』。
2004年のオープン以来、ドライブがてらに立ち寄る人だけでなく、
わざわざここを目当てに大勢の人が遊びに来る、人気のレジャースポットです。

IMG_3229
▲フードコートや産直市場が入った「セントラルプラザ」、
高さ60m・一周12分の空の旅が楽しめる「観覧車」、
刈谷市初の天然温泉「かきつばた」、色々な遊具がある『岩ケ池公園』と、
『刈谷ハイウェイオアシス』は老若男女問わず楽しめそうです。

さて、取材日は風が強く、気温も若干低めで寒かったのですが、
そんな時とてもありがたい場所がありました!

IMG_3233

IMG_3236 IMG_3237
▲天然温泉「かきつばた」の外にある、足湯。100円で利用出来ます。
体が冷えていたので、さっそく浸かることに!
じんわりと足元が温まり、まさに気分は極楽(笑)
足湯といえば大人が楽しむものかと思いきや、意外にも子どもがたくさんいてびっくり!
女の子同士、ワイワイ楽しそうに過ごしていましたよ。

ちなみに、天然温泉「かきつばた」の入館料は大人840円・小人(4歳以上小学生以下)。
営業時間は9時~23時(最終受付22時15分)で、毎月15日(※)が定休日だそうです。
※15日が土・日・祝日の場合は、翌平日

IMG_3232 IMG_3251 IMG_3252
▲足湯で体が温まったので、施設内を散策。
春を感じさせる花々が、美しい姿をみせていました。
やっぱり春は、彩り豊かな綺麗な季節ですね♪

IMG_3247 IMG_3249

IMG_3250 IMG_3253
▲「岩ケ池公園」は有料遊具ゾーンとアスレチックゾーンに分かれていて、
有料遊具ゾーンは営業時間が決められています。
曜日・シーズン・遊具によって営業時間が異なるので、
詳しくは「岩ケ池公園」のホームページでご確認を。
アスレチックゾーンには、幼児向けの遊具やシニア向けの健康遊具など、
幅広い年齢の人が楽しめるつくりになっています。

IMG_3255
▲最後は「セントラルプラザ」で、食事をいただきました。
ラーメン、カレー、和食、パスタ、かつ丼、カフェなどなど、どれも美味しそうなお店ばかり。
家族でなら色んな料理を頼み、シェアして食べても良さそうですね。

実は、『刈谷ハイウェイオアシス』へ出掛けたのはこの日が初めてで、
これほど広い施設とは思っていませんでした。
取材ということもあり慌ただしく見て回りましたが、
今度はプライベートでゆっくり訪れたいと思います。

【サンメゾン共和ヒルズアベニュー】から車で約20分。
身近なアミューズメント施設『刈谷ハイウェイオアシス』へ
ぜひ皆さんも、家族やお友達と一緒にお出掛けになってはいかがでしょうか?

※自動車による所要時間は道路状況によって異なります
Yoshida Keiko

住宅ライター
Yoshida Keiko

某住宅メーカー系ディーラーでの勤務を経て、フリーの住宅ライター・MC・イベントアドバイザーへ。
趣味の国内旅行で習得した“ご当地いいとこ探し”のコツを基に、マンション探しのポイントとなる「周辺環境」を、体あたりかつニッチな視点でレポートします!

PAGE TOP