• 分譲マンション
  • 東京都世田谷区
  • 三菱地所レジデンス・野村不動産・セコムホームライフ

住宅ライターの「蘆花公園 ザ・レジデンス」取材レポート

熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

そのうちTOP > 蘆花公園 ザ・レジデンス > 世田谷区の“公共施設の充実度”について調べました
2017年11月08日

世田谷区の“公共施設の充実度”について調べました

これまでの記事で、マンション周辺のショッピング施設などについてはレポートしてきましたが、今回取り上げるのは体育館などのスポーツ施設や図書館、文化施設など。

徒歩や自転車で気軽に行ける距離にそういった公共施設が充実していると、お仕事帰りや、休日にちょっと時間が空いた時、子どもと一緒にお出かけしたい時などに立ち寄ることができ、自然とスポーツや文化に触れることができそう。

私自身は、今の住まいに引っ越す前、周辺にどんな公共施設があるかってあまり気にしなかったのですが、住んでみてから、図書館に行ったり、子どもと一緒に区営の温水プールを利用したり、区のホールで開催されるコンサートに出かけたりと、意外と公共施設のお世話になることが多いのに気が付きました。

という訳で、「蘆花公園 ザ・レジデンス」が建つ世田谷区の烏山地域(区の地区分けでは、粕谷2丁目は『烏山地域』になるようです)には、どんな公共施設があるのか、調べてみました。

温水プールや体育館など、スポーツに親しめる施設が複数あります

小さい子どもからシニアまで、また、年間を通じて楽しく利用できる温水プールは、公共施設の中でも人気が高いもの。

世田谷区営のプールは全部で7ヶ所なのですが、そのうち2ヶ所が「蘆花公園 ザ・レジデンス」の徒歩圏内にあります。

 
▲こちらは、マンションから徒歩7分の「千歳温水プール」(※1)
25mプール6コースに加えて、ウォータースライダー付きの流水プールや幼児用プール、ジャグジー、打たせ湯のコーナーまであり、区立のプールとは思えない充実度!
利用料は、1時間券が大人240円、小中学生80円、幼児は無料とリーズナブルです(各種割引、超過料金等あり)。
同じ施設内にトレーニングルーム体育室も設置されていて、スイミングスクールのほか、ダンスやリトミックなどの教室も開催されています。
地下にはランチやティーブレイクに便利なレストランもありますよ。

 

 
▲「千歳温水プール」のすぐ隣には、時計台やアーチ橋が綺麗な「希望丘公園」(※2)があり、広々とした球技広場も併設されています。
プールでひと泳ぎした後、こちらの公園をのんびりお散歩しても気持ちが良さそう。
緑の多さも世田谷らしくていいですね~。

 

マンションから徒歩14分の場所にある「烏山中学校」(※3)の温水プールも、一般に開放されています。


▲「烏山中学校」の温水プールは、1時間券が大人220円、小中学生80円、幼児は無料(各種割引、超過料金等あり)。
ちょっと面白いのは、こちらではプールだけではなく、クライミングウォールも一般開放されていること。
クライミングウォールは1時間大人330円、小人150円(超過料金あり)で、主に夜間(18:30~20:30)に利用することができます。

 

また、気軽にスポーツに親しみたい時は、体育館で実施されている教室を利用してみるのもオススメ。


▲例えばこちらの「八幡山小地域体育館」(※4)では、バレーボールや卓球、体操、なぎなた、ショートテニス、キッズダンス、バドミントンなどのプログラムが開催されています。
事前申込みは不要で、教室の開始時刻までに直接こちらの体育館に行けばOKとのこと。
料金も1回につき大人110円、小中学生50円、幼児は無料とのことですから、まずはお友達を誘って行ってみてもいいかもしれませんね!
(スポーツ教室のプログラムは、公益財団法人世田谷区スポーツ振興財団のホームページでご確認ください)

 

こういった公共の施設が身近にたくさんあると、「健康のために、ちょっとやってみようかな」「向いているか分からないから、まずは試してみたい」「本格的にスポーツを始める前に、まずは体づくりをしよう!」という時などにも、気軽に運動にチャレンジできそう。

親子で一緒に利用したり、お子さんのお稽古事代わりにできるのもいいですね。

10万冊以上の資料がある「粕谷図書館」など、文化施設も充実

充実しているのは、スポーツ施設だけではありません。
マンションのすぐ近くにある「世田谷文学館」(※5)をはじめ、10万冊以上の蔵書がある「粕谷図書館」(※6)など、文化や芸術に親しめる施設もたくさんあるんです。


▲マンションから徒歩7分の場所にある「粕谷図書館」。
一般図書のほか児童書も充実していて、絵本の読み聞かせやおはなし会、紙芝居などの子ども向けイベントも企画されています。
雑誌や音楽CDなどの貸出もあるので、時間がある時などにふらりと出かけてみると、豊かな気持ちになれそうです。

 

また、私が「いいな!」と思うのは、15歳以上の世田谷区民の方は、せたがや文化財団が運営する「世田谷パブリックシアター」や「せたおん(せたがや文化財団音楽事業部)」のチケット先行発売や割引、「世田谷文学館」・「世田谷美術館」の観覧料割引などが受けられる「せたがやアーツカード」が持てること。

狂言師の野村萬斎氏が芸術監督を務める「世田谷パブリックシアター」では、シェイクスピアやイプセンなどの上質な演劇作品が頻繁に上演されていますし、「世田谷美術館」では、ボストン美術館展や国内外のアーティストによる美術作品に触れられるのですが、「せたがやアーツカード」会員ならそれらのチケットを一般に先駆けて、またはちょっとお得に手に入れることができるので、「私が世田谷区民だったら、絶対に登録するのに~!」と、いつも羨ましい気持ちでいます(笑)

 

公共施設の充実度や、文化、芸術分野への取り組みって、市区町村によってかなり違いがあるもの。
世田谷区はスポーツ施設も、図書館や美術館、文学館、劇場なども充実しているので、幅広い年代の方が嬉しい施設がある区なのではないかと思います。

※掲載の写真は、すべて2017年8月に撮影したものです。
※1:千歳温水プール…フォレストコートより約1,340m・徒歩17分/ブライトコートより約1,260m・徒歩16分
※2:希望丘公園…フォレストコートより:1,440m・徒歩18分/ブライトコートより約1,360m・徒歩17分
※3:烏山中学校温水プール…フォレストコートより:1,170m・徒歩15分/ブライトコートより約1,090m・徒歩14分
※4:八幡山小地域体育館…フォレストコートより約1,790m・徒歩23分/ブライトコートより約1,710m・徒歩22分
※5:世田谷文学館…フォレストコートより約20m・徒歩1分/ブライトコートより約90m・徒歩2分
※6:粕谷図書館…フォレストコートより約580m・徒歩8分/ブライトコートより約540m・徒歩7分
熊谷実津希

住宅ライター
熊谷実津希

住宅ライター。賃貸、分譲、中古も新築も、さまざまな住宅・不動産分野の記事を担当してきました。住宅最新トレンドや自分の足で調べた現場のことなど、自身の取材で得た情報を第三者目線で徹底的にレポートします。

PAGE TOP