• 分譲マンション
  • 大阪府大阪市西淀川区
  • 総合地所

住宅ライターの「ルネ加島駅前 パークフロント」取材レポート

林 景子

住宅ライター
林 景子

そのうちTOP > ルネ加島駅前 パークフロント > 「尼崎キューズモール」への道のりを自転車レポート!
2017年09月28日

「尼崎キューズモール」への道のりを自転車レポート!

「加島」駅徒歩1分の【ルネ加島駅前パークフロント】。
電車を利用すれば、大阪・梅田エリアや尼崎エリアへもすぐ。
通勤やレジャーにもとても便利な立地です。

実は同物件は、自転車で尼崎エリアへ気軽にアクセスできる距離なんですよ。

そこで今回は、実際に『尼崎キューズモール』へ自転車で行ってきました。

自転車レーンなどが整備された走行しやすい道のり


▲現在着々と工事が進む【ルネ加島駅前パークフロント】前よりスタート!ストップウォッチを使って計測します。


▲線路北側へ出たら、道なりに北西方向へしばらく進むと「十三筋」に出ます。そこからは自転車も走行可能な走りやすい歩道を西へ進みます。


▲左/神崎橋に到着。ここまで4分33秒でした。
右/橋からは尼崎エリアが良く見えます。もうすぐソコです。


▲橋を渡ると、歩行者と自転車だけが通行できる側道があります。そこを下ったらあとは道なりに真っ直ぐ進むだけです。


▲自転車レーンも整備されています。安全で快適に走行できるのが嬉しいですね!


▲約11分で『尼崎キューズモール』へ到着!

 

今回は『尼崎キューズモール』へ行きましたが、
コストコ尼崎店や十三エリアなどへも同じくらいの距離感。
自転車があると、さらに便利な立地といえますね。

※写真撮影時はストップウォッチを一時停止し撮影しています。また信号待ちの時間は含まれています。

レンタサイクル(電動自転車4台)が無償で利用可能!自転車置き場は屋内に200台分

今回の自転車レポートは”電動自転車”を利用しました。

実は【ルネ加島駅前パークフロント】では、
電動自転車が4台、無償でレンタル可能。
レンタサイクルに空きさえあれば、電動自転車が使えるのは嬉しいですね。


▲電動自転車に乗車したことがある人はご存じかと思いますが、電動自転車は漕ぎ始めや坂道で、圧倒的なパワーを発揮。スイスイラクラクな走行が可能です。

 

もちろん自分の自転車を所有すれば、
好きなタイミングでお出かけすることもできます。
同物件は屋内に自転車置き場があり、なんと200台分を確保。
雨ざらしにならず、また盗難やイタズラ防止にもなるので安心ですね。

※今回お借りした電動自転車は物件のレンタサイクルのものとは異なります。

雨の日のお買い物は宅配レンタカーや阪急キッチンエールと提携した個別宅配サービスという手段も

駅近物件である【ルネ加島駅前パークフロント】。
各方面へのお出かけもしやすいので、
マイカーを手放そうかとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

同物件では、電話一本でレンタカーを配車してくれる
『宅配レンタカー』のサービスがあるんですよ。


▲軽自動車からミニバンまで用途に合わせて車を選べるので、お買い物などの日常使いから帰省や旅行などの特別な日まで、さまざまな使い方ができそうです。

駐車場にはレンタカー用のスペースが1台分確保されており、
返却も自宅でできるというから便利です。

 

忙しくてなかなか買い物へ行く時間がないという人には
『個別宅配サービス』利用もおすすめ。
前日の深夜12時までの注文で翌日の17時に宅配されるそうです!

▲宅配ボックスまで商品を配達してくれます。忙しい時や雨の日など、上手に利用したいですね。

今回は『尼崎キューズモール』へ自転車で行きました。

道のりの多くが整備が行き届いていて、安全に走行可能。
また多少のアップダウンも電動自転車なら全く気になりません。
そんな電動自転車を無償で借りられるのは、
【ルネ加島駅前パークフロント】ならではですね。

レンタサイクルのほかにも、
宅配レンタカーや個別宅配サービスなどを上手に利用すれば
より快適な暮らしが実現できそうです。

自転車レポートの写真はすべて2017年9月に撮影
林 景子

住宅ライター
林 景子

テレビやラジオのリポーター経験から取材好きに。
現在は、住宅や子育てなどに関するライターとしても活動中。
自宅の壁や家具、小物などに自ら手を加える”D.I.Y女子”でもある。

この記事を読んだ方へのオススメレポート

過去の記事

PAGE TOP