• 分譲マンション
  • 名古屋市北区
  • パナホーム

住宅ライターの「パークナード平安通」取材レポート

林 景子

住宅ライター
林 景子

そのうちTOP > パークナード平安通 > 来年1月竣工予定の建物内をレポート!モデルルームも公開中です
2017年10月31日

来年1月竣工予定の建物内をレポート!モデルルームも公開中です

先日外観を覆っていたシートが外され、
全貌がお目見えした【パークナード平安通】。

ダークグレーと白いマリオンの外観デザイン、
3階以上の中央のお部屋がガラス手摺りなのも都会的で、
周辺でもパッと目を引く存在感を放っていました。

外壁に採用されている「光触媒タイル」は、
汚れが付きにくく、汚れても雨などで流れやすいのだとか。
新築時が美しいのはもちろんですが、
時を重ねても美しさが保たれるなんて理想的ですね。

今回はそんな【パークナード平安通】をレポートします。

上品なエントランスホールは自慢したくなる大人な空間

 
▲上/エントランス完成予想図。植栽は季節によって表情が変わるようデザインされているそう。都会に暮らす毎日で、四季の移ろいを感じることができるなんて素敵ですね。
下左/アプローチから風除室に入るドアは自動ドア。大きな荷物などを持っている時やお子さんを連れている時など助かりますね。
また奥のオートロックドアは重厚感のある木目の扉。プライバシーに配慮されている点も安心感がありました。
下右/風除室は広々としています。お客さまを迎えるこの空間にゆとりがあるのが良いですね。

 
▲左/インターフォンの前に立つと、自動的に来訪者の動画がカラーで映し出されます。
エントランスは非接触キーリーダーなので、鍵をかざすだけでオートロックを解錠できるんです。こちらも先ほどの自動ドア同様、大きな荷物を持っている時など便利なシステムですね。
右/訪問先のカラーモニターでは、風除室と玄関前の動画が見られます。録画することもでき、留守中の訪問者を確認することも可能。とっても鮮明に映っていました。セキュリティーも万全です。

 
▲広いエントランスホールには、デザインパネルとソファが配置されています。オートロックドアが開いた瞬間に「わぁ素敵!」と思う、シックでモダンな空間です。

 

毎日利用するエントランスホールがこんなに素敵なスペースだと、
生活にゆとりや潤いが出そうです。

お客さまにもきっと羨ましがられる、自慢のエントランスホールですね。

ワンフロア3邸。細かなこだわりや配慮が嬉しい設備を紹介!

【パークナード平安通】は、西側からA、B、Ctype、全邸南向きのワンフロア3邸。
広さや間取りに違いはありますが、共通する仕様などを紹介していきます。

 


▲南向きのLDKには、明るい陽射しが降り注いでいました。
南側は道幅30mの道路、向かい側はカーディーラーなので、視界が開けているのも嬉しいポイントですね。

 

同物件の床のカラーは2種類。各住戸ランダムに配置されています。
モデルルーム(203号室)に採用されているのは、落ち着いた濃いめのカラー。


▲明るめのカラーは、モデルルームとまた違った雰囲気。
どちらのカラーも天然木のような木目とやさしい風合いが素敵です。

 

そして特にミセスが気になるのはキッチンスペースではないでしょうか。

 
▲上/木目柄が素敵なPanasonicのシステムキッチン。天然御影石カウンタートップがより高級感をプラスしていますね。
シンクや調理スペースが広いのも羨ましい!調理器具やお皿を並べても十分なスペースが確保できるので、料理もはかどりそう。ガラストップコンロや食洗器、浄水器一体型混合水栓など、使い勝手も抜群です。
下左/引き出しが3段なのも特徴的!ゴチャゴチャしがちな引き出しの中も、深さの違う引き出しがあれば用途に合わせてスッキリ収納できますね。
下右/キッチンカウンターは段差のないフラット設計。
リビングダイニングと遮るものが少なく、LDKと一体感がでるのでとても広く感じます。料理が楽しくできそうですね。

 

キッチンとリビングダイニングがひとつづきになっていることで、
料理やお片付けをしていても、家族との団らん時間をしっかり持てます。
お友達が遊びに来ても、おもてなしをしながら準備ができますね。

収納も多く、使い勝手も抜群。さらに居心地の良いキッチンは、理想のキッチンですね!

 

そしてすべてのタイプのLDK横には、洋室が設けられています。

 
▲扉で仕切れば個室として、開ければリビングを広々と利用することも可能。


▲写真を見て不思議に思うことはありませんか?そう、床にレールがないんです。見た目の美しさだけでなく、お掃除などもしやすいのが嬉しいですね。


▲実は他物件では、リビング横の部屋にエアコン用のコンセントや配管穴がついていないことがあり、その場合リビングのエアコンを利用することになるので、個室としての利用は実質難しいのだとか。
同物件はエアコン取り付けが可能。個室として利用することができるので、4人家族の方にもオススメです。

  
▲左/私のお気に入りのひとつが、バルコニーの床。なんと木目なんです。
リビングと一体感があるので、LDKがとっても広く感じますよ。
バルコニーも奥行きがあり、洗濯物を干すスペースはもちろん、ガーデニングなどをするのにも十分な広さです。
中/スロップシンクは靴や汚れたものを洗うのに便利!電源コンセントもあるのも嬉しいですね。
右/A、Ctypeのバルコニーには防災倉庫が。(Btypeはアルコーブにあり)もしもの時のために、水や非常袋なども備えておける十分な容量がありました。

 
▲左/Panasonic製の浴室にはミストサウナ機能が!お家でいつでもエステのようなリラックスタイムを過ごせるなんて、なんとも贅沢。羨ましい!
また浴槽は断熱性が高くお湯が冷めにくいので、追い炊きの回数も減り省エネ。節約にも繋がりますね。
モザイクタイル風の壁もとってもオシャレ。入浴剤や小物なども楽しみながら、毎日のバスタイムを極上の時間にしたいですね。
右/シャワーヘッドにはボタンがついていて、こまめに水を止めることができます。
実は我が家のシャワーにもこのボタンが付いているのですが、とても節水効果が高くてビックリしますよ!毎日のことだからこそ嬉しい仕様です。

 


▲上左/鏡にはLED照明が2本縦に並び、顔をきれいに照らしてくれるのでお化粧もしやすそう!
三面鏡の裏側はたっぷり収納になっているので、歯ブラシなどはもちろん、ヘアドライヤーや化粧品、アクセサリーなど細かいものもキチンと収納できますね。
上右/三面鏡を開けると、天井の照明が中を照らしてくれるという細やかな気遣い。こういった設計のこだわりは、長く住まうからこそ大切ですよね。
下/濡れたものを一時的に置いておける洗面カウンターのこの段差、とても使いやすそう。こういった細かい点がさすがPanasonic製!

 
▲トイレの壁と廊下の天井はおしゃれなグレーのアクセントクロス。これはなんと標準装備なんです。センスがいいって褒められそうですね。
手洗いカウンターにはちょっとした小物も置くことができ、掃除道具も収納することができてスッキリおしゃれ。

 
▲左/LDKへまっすぐ伸びた廊下の側面は収納が充実!
建具は木目ですが、廊下収納の扉は白なので、壁と一体化していてスッキリしているのもいいですね。(※デザインタイルはオプション)
右/収納棚の位置が変えられるので、掃除機などの大きなものも細々としたものも整頓して入れられます。大容量で取り出しやすいので、これならお片付けもラクラク♪

 
▲もうひとつ「すごくいい!」と思った収納が、自由自在にカスタムできる玄関収納。棚板を付ければ通常の靴箱、外せばベビーカーなどもスッキリ収納することが可能です。
コンセントもあるので、例えば電動自転車の充電も、玄関でできちゃいます。


▲普段は足元を照らすセンサーライトですが、緊急時には取り外して懐中電灯に。
いざという時に「どこ?」とか「電池がない!」なんてことにならないのは安心です。


▲マンション北側にもガラス手摺りが採用されていました。北側にも手を抜かない外観デザインへのこだわりを感じます。

 

ほかにも各部屋の収納や細かな設備など
紹介したいものがまだまだたくさんありますが、
レポートがものすごく長くなってしまうので、このあたりにします。

細かなところまで、ぜひご自分の目でチェックしてくださいね!

Btypeのサービスルームって?

【パークナード平安通】はワンフロア3邸。
西側がAtype、真ん中がBtype、東側がCtype。
では真ん中Btypeの間取り図を見てみましょう。


▲専有面積67.56㎡、バルコニー面積11.20㎡、アルコーブ面積3.33㎡の2LDK+サービスルーム。

 

Btypeのお部屋には、A、Ctypeにはない「サービスルーム」というお部屋が。
実はこれはエレベーターや階段などと窓との位置関係で「居室」と書けないというだけなんだそう。

エアコンも取り付けられ、マルチメディアコンセントもあるので、
居住スペースとして活用できます。
窓やクローゼットもあるので「子ども部屋にしようかしら」という声もよく耳にするそう。
約5帖の広さがあるので、ベッドや机も置けますね。


▲Btypeの玄関はクランクイン。お部屋の中が見えないので、プライバシーも守られるのもGOOD!
またBtypeのみ花台があります。オシャレなプランターやオーナメントなどを置いて素敵に飾りたいですね。

※共用廊下の赤絨毯は竣工前のため養生用です

【パークナード平安通】のサービスで、私が何度も「いい!羨ましい!」と声に出したのが、
「ゴミ回収サービス」!
指定の収集日に自宅の玄関前にゴミを出しておくと、回収してくれるんです。
朝の忙しい時間帯に、収集場所に持っていくのって意外と大変。
でも同物件なら、自宅玄関前に出しておくだけでいいんです。
本当にありがたいサービスです!


▲3階以上のBtypeのバルコニーは、ガラス手摺りでスタイリッシュ。より明るい陽射しを感じることができますね。

 

2LDKと記載がありますが、実際は3LDKと同じように使えるBtype。

Atype、Ctypeのお部屋と比較しても、広々としたバスルームの大きさも同じ、
またバルコニーは3typeの中で一番広いんですよ。

設備などはA、Ctypeとほとんど変わらないながら、
Btypeにはまた違う魅力があると感じました!

駅、スーパー、学校が近く、さらに都心部までの利便性もよい【パークナード平安通】。
こういった物件はなかなかありませんよね。

それだけでなく今回紹介したように
外観デザインも素敵で、室内空間の設備にも優れています。

キッチンやユニットバス、パウダールームやトイレなどには
信頼のPanasonic製の設備が採用されているのも、嬉しいポイントですよね。
実際に取材してみて、「さすがPanasonic製!」と思う
使い勝手の良さや細かな配慮を随所に感じました。

このレポートだけでは紹介しきれない魅力的なところが
まだまだたくさんあります。

現在建物内モデルルームが公開中なので、ぜひ体感してくださいね!

※写真はすべて2017年10月撮影。
※モデルルームはCtype(203号室)。モデルルームの家具調度品は販売価格に含まれません。また、一部オプション(有償)のものがございます。
※掲載の「エントランス完成予想図」は設計図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。
敷地内の植裁は、実際に植樹する樹形・枝ぶり・葉や花の色合いとは異なる場合があり、特定の季節を示すものではありません。また、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。
林 景子

住宅ライター
林 景子

テレビやラジオのリポーター経験から取材好きに。
現在は、住宅や子育てなどに関するライターとしても活動中。
自宅の壁や家具、小物などに自ら手を加える”D.I.Y女子”でもある。

この記事を読んだ方へのオススメレポート

過去の記事

PAGE TOP