• 分譲マンション
  • 大阪府大阪市阿倍野区
  • パナホーム

住宅ライターの「パークナード阿倍野播磨町」取材レポート

林 景子

住宅ライター
林 景子

そのうちTOP > パークナード阿倍野播磨町 > バリアフリー、眺望、防犯など・・・一戸建てからマンションへ住み替える理由
2017年08月26日

バリアフリー、眺望、防犯など・・・一戸建てからマンションへ住み替える理由

【パークナード阿倍野播磨町】をご購入された方や、
モデルルームをご見学されるお客様にお話しを伺うと、
一戸建てから新築マンションへの住み替えを検討している人がとても多いのだとか。

実際、住宅ライターの私は戸建住宅(2階建て)に住んでいるのですが、
仕事柄、マンションの取材するたび、
家事動線やセキュリティーなど、多くの面でマンションのメリットを感じます。

今回は、一戸建てにはない
新築マンション【パークナード阿倍野播磨町】ならではのメリットを紹介します。

1フロアで家事動線が劇的に改善!バリアフリーで将来にも安心感


▲一戸建てから新築分譲マンションへ住み替える大きな理由のひとつが、「1フロアであること」。

 

洗濯物を抱え、階段を使って上げ下すこと。
大きな掃除機を持ち上げて階段を行き来すること。

私も戸建住宅に住んでいるのでわかりますが、
毎日のこの作業は、足腰へ負担がかかるだけではなく、
階段での転倒など危険も伴います。
3階建てにお住まいの方は尚更でしょう。

年を重ねるごとに辛くなる毎日の家事動線が、
1フロアになることで劇的に改善!


▲もちろんバリアフリーなので、居住空間にほとんど段差がないのも将来的に嬉しいポイント。

▲エントランスにはスロープがあり、玄関までもバリアフリー。車いすやキャリーバッグなどの移動もラクラクです。

 

戸建住宅には階段のほか、至るところに段差がありますが、
【パークナード阿倍野播磨町】はエントランスから住戸までバリアフリー。

家事動線だけでなく、将来的なことも考えると、
マンションならではの1フロア、バリアフリー設計は、
家族みんなの快適と安心につながりますね。

 

そしてもうひとつ、私が「とてもいい!」と感じたサービスが、ゴミ回収サービス!


▲玄関前にゴミを出しておくと、管理員さんが回収に来てくれるんです!忙しい朝でもわざわざ階下までゴミ出しに行かなくてもいいのは、とても助かりますね。

【パークナード阿倍野播磨町】だからこその眺望・通風・採光

一戸建てではなかなか実現することができない、眺望。
また住宅密集地では、採光や通風などが悪いということも少なくありません。

14階建ての【パークナード阿倍野播磨町】では、上層階になればなるほど
素晴らしい景色や採光、通風が約束されています。


▲12~14階までのバルコニーは、透明ガラスが採用されています。明るく開放的なリビングで寛ぐひとときは最高でしょうね!

 

同物件の南面は「住宅系地域」。戸建住宅が立ち並んでいます。
目の前に高い建物が建つことがないのは、将来的にも重要なポイントです。

開放的なのにも関わらず、プライバシーにも優れているのも同物件のメリット。
採光や通風を重視した一戸建てを建築すると、
どうしてもプライバシー面で問題が生じます。
逆にプライバシーを重視すると、圧迫感が出てしまいます。

マンションであれば目線がズレるので、室内が見られる心配もほとんどありません。

また【パークナード阿倍野播磨町】の南面には戸建住宅が並んでいるため、
同じ目線になるマンションが建設されることがないのも安心ですね。


▲現在建設中の【パークナード阿倍野播磨町】の近くには、同物件の眺望や採光などを実感することができる『体感ルーム』があります。

 

『体感ルーム』について詳しくは、以前のレポート「御堂筋線沿線でこの眺望!南向きの心地よい暮らしを体感しよう」の記事をご覧ください。

居住空間の充実はもちろんですが、
眺望や採光、通風などが良いことが、日々の生活に潤いや豊かさをプラスしてくれます。
一戸建てから同物件に住み替える方は、そういった部分も重要視しているそうです。

安心のセキュリティー!共用部には防災備蓄倉庫、各住戸に防災倉庫もあり。

一戸建てにおいてどうしても脆弱なのが、「セキュリティー」ではないでしょうか。

【パークナード阿倍野播磨町】では、幾重ものセキュリティー対策がされています。
そのうちのいくつかを紹介します。


▲全住戸の玄関ドアには防犯センサーが設置されています。外出時や就寝時にセンサーをONにすることで、扉が開くと警報音が鳴り警備会社に自動通報される仕組み。
もちろんエントランスホールやエレベーター内、駐車場などには防犯カメラが設置され、24時間防犯対策はバッチリです。

 
▲左/玄関ドアは上下2箇所のWロックなのはもちろん、サムターン回しによる不正開錠を防ぐ防犯サムターンを採用。またドアスコープ(のぞき穴)も上下2箇所にあり。
右/ドアスコープには蓋がついているので、外から覗かれることもなく、光が漏れることもありません。

 

システムによるセキュリティーだけでなく、
管理員さんがいてくれるのも安心感がありますね。(18時間/週)

そして防犯のみならず、防災面も充実。
万が一に備え、1階共用部には防災備品をストックした『防災備蓄倉庫』とAEDも設置。
さらに各住戸には『防災倉庫』が設けられています。


▲防災倉庫内部は幅約65cm奥行約1mあり、ペットボトルや非常食、毛布やカセットコンロなどたっぷり収納することができます。もしもの時に備えて、自分たちに必要なものをしっかり準備しておけますね。

紹介したのはごく一部です。
細かいところにも配慮されたセキュリティー。
【パークナード阿倍野播磨町】だからこその安心がそこにはありました!

【パークナード阿倍野播磨町】は御堂筋線「西田辺」駅徒歩7分という立地に加え、
周辺にはスーパーやコンビニ、銀行や病院などが揃い、
暮らしやすい環境というのも、住み替えには重要なポイントです。

一戸建てに住む私が、日々感じていた不満や不安も、
【パークナード阿倍野播磨町】なら解決できそうで、とても羨ましく感じました。

年を重ねるからこそ必要になってくる「安心感」。
一戸建てからの住み替えをお考えの方はぜひ、
モデルルームや体感ルームへおでかけください。

写真はすべて2017年8月撮影
林 景子

住宅ライター
林 景子

テレビやラジオのリポーター経験から取材好きに。
現在は、住宅や子育てなどに関するライターとしても活動中。
自宅の壁や家具、小物などに自ら手を加える”D.I.Y女子”でもある。

PAGE TOP