• 分譲マンション
  • 愛媛県松山市
  • パナホーム

住宅ライターの「パークナード道後石手」取材レポート

野村 綾乃

住宅ライター
野村 綾乃

そのうちTOP > パークナード道後石手 > 道後ってどんな街?~道後人インタビュー③~
2017年04月15日

道後ってどんな街?~道後人インタビュー③~

道後に暮らしていらっしゃる方に
この街についてお話しいただく「道後人インタビュー」。

第三弾にご登場いただくのは、
【パークナード道後石手】と同じ石手エリア在住の矢野さんです!

道後に暮らして30年。市内にお勤めの矢野さんにインタビュー

 
▲同マンションの完成後は“ご近所さん”になる矢野さんは、生まれも育ちも道後の石手エリア。
【パークナード道後石手】マンションギャラリーで地元バナシをしていただきました。
「へぇ~こんな雰囲気になるんですね!エントランスも『和』の印象で格好良いじゃないですか!」「この隣が愛媛県警で、ここは・・・」と、ご自分が暮らす街に誕生する同マンションの模型を
興味深く見ていらっしゃいましたよ。

Q:【パークナード道後石手】のご近所にお住まいなのですね!
  道後の石手エリアについて教えてください

A: 大学生活の4年間を除いてずっと道後・石手に暮らしていますが、
   大人になればなるほど、周りから「いい所に住んでいるね!」と言われますね。

   道後温泉は有名な観光地ですが、僕達にとっては
   学校の部活帰りに友達と行っていた、銭湯とか健康ランドのような感覚。
   今は、家族で“観光客ごっこ”をしながら本館に遊びに行ったりします(笑)。

   石手寺や道後公園も、自分には当たり前のようにある場所ですが、
   他から見れば、「いいなぁ~」と言われる自然豊かな場所です。

   今では観光地としてキレイに道路も整備されて、
   小・中学校の周辺もそうですが、大きな道路もないので危なさもない。
   知事公舎があってパトロールもしてくれているので治安も良いんです。
   静かで良い街だと思いますよ!

   街の中心部から離れていないし、市電も走っているし。
   住みやすい、それは本当に感じます。


▲「キレイな観光地・観光客にも愛される街、になるよう地元の力の入れ方も違う。
今は、一住人として“道後ブランド”を背負っているカンジですね(笑)」と矢野さん。

 

   石手エリアで言えば、昔は田畑も多かった場所で
   特に山手側は昔ながらの住宅街なので、住んでいる人は地元の人が半分以上でしょうね。
   基本的に穏やかな人ばかりですよ。

Q:石手エリアでの暮らしは如何ですか??

A: 妻に聞くと、買い物は『フジ』か『セブンスター』に行くことが多くて、
   買うものや特売日で使い分けているって言ってました。
   ドラッグストアも近隣に2軒あるので、日用雑貨などはポイントが貯まる日を狙って
   利用しているようです。

   うちには幼い子どもが2人いますが、
   休日は道後公園のグラウンドや遊具のあるところで遊んだりしますね。
   校庭が開放されている道後小学校に遊びに行くこともあります。

   幼稚園は、『育英幼稚園』や『持田幼稚園』辺りが主流でしょうか?
   園バスも来てくれてますし。
   保育園は、『道後保育園』や『八雲保育園』などいろいろありますよ。
   待機児童の話はあまり聞きませんね。

   僕は道後小学校・道後中学校の卒業生ですが、
   「勉強ができる学校」というイメージは昔からありますね。

   生徒の半数は外から来た子達で、もう半分の半分が地元の頭の良い子、
   お医者さんなど教育熱心な家庭環境の子も多くて、
   その子達が学力や学校の評判を上げてくれていた気がします。
   残りの4分の1が、僕みたいにフツーの子(笑)。
   歴史のある学校で、楽しい子ども時代を過ごしましたよ!  
  

▲石手川の河川敷は道後中学校のマラソンコースだったそうで、学生時代のランニングでも川沿いをよく走っていたそうです。桜もキレイな場所で、(火気禁止ではないので)河川敷でBBQしながらお花見している人も多いそうですよ♪

Q:“未来のご近所さん”からメッセージをお願いします!

A: マンションが建つ前の道(敷地南側)も
   10年ほど前に道路が整備されてからは明るい通りになっていますし、
   少し歩けばコンビニやバス停もあるので、場所的にも便利だと思います。
   街中から歩いても30分程なので、呑んで気分よく帰ってこれるのもイイ(笑)。         
   道後には石手と道後の2つ消防団があって僕も団員になって4年になりますが、
   台風被害などの災害も少ない街なんです。
   雨量が少なく、松山の水瓶である石手川ダムが小さめなこともあって 
   唯一あるとしたら水不足ですかね。5年に一度ぐらいのものですけど。
  
   ともあれ、道後は知名度が高いですよね。
   愛媛、と言っても(四国の)4つのうちどれ?とか、愛知と間違えられたりするし、
   松山、でもピンとこないけど、道後、って言うと「あぁ!温泉の!!」ってなる。

   昔は「道後=いいところの子」なんて印象づけられたりしましたけど
   今でも、土地があればこの辺りに住まいを持ちたい!って方も多いですからね。
   やはり魅力ある街だと思いますよ!!
      

▲保育園に通うお子さん2人のパパでもある矢野さんは
「子育てのしやすい街ですよ!」と太鼓判を押していました。
この写真の奥の方にも写っていますが、
マンションギャラリーにはキッズコーナー(壁が黒板になっていて楽しい♪)
もありますので、お子さん連れのご家族も安心してお出かけくださいね~

 

「建物南側に障害物もなくて、良い場所に建つマンションですね~」と矢野さん。
インタビューへのご協力、どうもありがとうございました!!

※掲載写真はすべて2017.3撮影
野村 綾乃

住宅ライター
野村 綾乃

ラジオレポーター時代に“取材の面白さ”にハマり、フリーライターに。構成作家、住宅情報誌のライターとして活動中(かれこれウン年)。100以上の物件を取材した経験を基に楽しくレポート!
住宅ローンアドバイザーでもある。

PAGE TOP