• 大阪府 四條畷市
  • パナソニック ホームズ

住宅ライターの「パナホーム・シティ四條畷 忍ヶ丘」取材レポート

田野 綾子

住宅ライター
田野 綾子

そのうちTOP > パナホーム・シティ四條畷 忍ヶ丘 > 来春開業予定!おおさか東線開業で【パナホーム・シティ四條畷 忍ヶ丘】エリアがもっと便利に!
2018年05月28日

来春開業予定!おおさか東線開業で【パナホーム・シティ四條畷 忍ヶ丘】エリアがもっと便利に!

2019年、つまり来年の春にいよいよ開業予定の「おおさか東線」北区間。
この北区間というのは、「新大阪」から「放出」の11.1㎞です。
すでに開業している「放出」から「久宝寺」がいよいよつながるんですよ。
今回はその「おおさか東線」北区間についてレポートします。

学研都市線「放出」駅で乗り換えてJR「新大阪」まで楽々アクセスできる予定です。

出張や旅行で新幹線を利用することも多いですよね。
現状、JR「新大阪」駅へ向かう場合、
学研都市線「忍ヶ丘」駅から学研都市線「京橋」、
乗り換えて
JR「京橋」駅からJR「大阪」駅
乗り換えて
JR「大阪」駅からJR「新大阪」駅に到着!!
というルートです。
不便な訳ではないのですが
JRと学研都市線の乗り換えは少し距離もありますし、
時間帯によっては混んでいて移動が大変なことも・・・
さらに乗り換えが2回・・・。

でも、
おおさか東線「放出」駅が誕生すると、乗り換えが1回!


▲大きな荷物などを持っている時、疲れて帰るときは
乗り換えが少ない方が嬉しいですよね。(路線図⇒大阪外環状鉄道株式会社HPより)


▲おおさか東線「放出」駅から「久宝寺」駅の南区間は既に開業しています。

学研都市線「放出」駅周辺で楽しめます!

普段利用している路線、馴染みの駅でも途中下車することは少ないのでは?

 
▲放出駅前はいつも賑っているんですって。

「放出」駅周辺は商店街もあり、お食事やお買い物も楽しめるので
乗り換えスポットだけでなく、寄り道スポットとしてもおススメですよ。

ちなみに・・・
【パナホーム・シティ四條畷 忍ヶ丘】の最寄り駅、学研都市線「忍ヶ丘」駅から「放出」駅までは
普通に乗ると6駅19分。
「四條畷」駅で快速に乗り換えると2駅13分で到着します。

おおさか東線開業予定で、さらにつながる路線が増えますよ!

JRおおさか東線(仮称)「野江」駅から京阪「野江」駅。
JRおおさか東線(仮称)「淡路」駅から阪急「淡路」駅。
どちらの駅も総合駅ではないので、一度改札を出なければいけませんが
近いですから、構内の乗り換えと変わらない間隔で利用することが可能です。

 
▲筆者の感想は「目と鼻の先」の距離でしたよ。


▲阪急「淡路」駅を利用すると、阪急千里線・京都線の乗り入れがありますから、万博記念公園などのレジャー、「桂」駅で乗り換えて京都嵐山観光や、「烏丸」駅では京都市営地下鉄にもアクセス可能です。


▲京阪「野江」駅を利用すると、京阪「寝屋川」駅、「香里園」駅へもスグ。京阪本線ですから、京都の人気の観光スポットにだって乗り換え無しで行く事ができます。

 

 
▲工事中のおおさか東線(仮称)「野江」駅の工事現場です。もともと貨物用の線路があり、そこを整備し、ホームを造っています。工事現場の隙間から反対側のホームの屋根が見えました。

2019年の春開業予定!
日々の暮らしにも、仕事や観光にも益々便利になりそうですね。

 

撮影日…全て2018年5月

田野 綾子

住宅ライター
田野 綾子

内装工事から電気工事まで家づくりに関わるあれこれを経験してきた、元ガテン系。
現在は住まい作り手と購入する人をつなぐ存在として、ライター業のほか、住宅関連の番組制作などでも活躍中。
数十年の住宅との関わりをもとにレポートします!

PAGE TOP