• 分譲マンション
  • 愛知県名古屋市北区
  • マリモ

住宅ライターの「ポレスター黒川」取材レポート

五十嵐 一恵

住宅ライター
五十嵐 一恵

そのうちTOP > ポレスター黒川 > ポレスター黒川の「ワイドスパン×スクエア型」の間取りに注目!
2018年11月16日

ポレスター黒川の「ワイドスパン×スクエア型」の間取りに注目!

マンション購入を検討する際、「どのお部屋が良いかな~」と間取り図を見ますよね。
ついついお部屋の広さや部屋数に意識がいってしまいがちですが、部屋の形や配置などにも実は暮らしやすさのポイントが詰まっていることがありますよ。

今回は、暮らしやすさを向上するための工夫がいっぱい詰まった【ポレスター黒川】の間取りのポイントを解説したいと思います。

※上の画像は、【ポレスター黒川】Aタイプの間取り図

【ポレスター黒川】の間取りはほぼ正方形!そのメリットとは?

【ポレスター黒川】の間取りをチェックする前に、まずは一般的なマンションの間取りを見てみましょう。
一般的なマンションの間取りは全体が長方形の場合が多く、おおまかにリビング・ダイニングの形が“縦型”と“横型”の2種類に分けることができます。


▲バルコニーに対して、リビング・ダイニングと洋室が隣り合って配置されている「縦型リビング」の間取りイメージ。

「縦型リビング」の特徴として挙げられるのが、“壁面の長さ”。壁に背を付けて家具を配置しやすくなるというメリットがあります。
また、リビングの隣の洋室にもバルコニーに出ることができる大きな窓があることが多く、お部屋を明るく使うことができますね。

一方で、リビング・ダイニングの窓の幅が狭くなってしまい、必然的に窓からお部屋の奥までの距離が長くなってしまいます。
季節や天候によっては、お部屋の奥まで日差しが届きにくくなってしまうこともあるかもしれませんね…。
 

続いて、「横型リビング」の間取りを見てみましょう。


▲リビング・ダイニングがバルコニーに面している「横型リビング」の間取りイメージ。

窓の幅が広く、窓からお部屋の奥までの距離も近いため、日差しが部屋の隅々まで届いて明るく過ごすことができそうです。バルコニーの窓が大きいので開放感もありそうですね。

しかし、特に中住戸の場合、LDKに面するお部屋には窓やバルコニーがないため、エアコンが設置できない場合もあるようです。

そして、見本のような一般的によく見られる間取りは、「縦型リビング」「横型リビング」どちらの場合も廊下の長さが比較的長くなっています。
 

これを踏まえて、【ポレスター黒川】の間取りはというと…ほぼ正方形の形をしています!
バルコニー側の間口が広いため設計の自由度が広がり、「縦型リビング」と「横型リビング」の“良いとこ取り”ができているんですよ。

「ワイドスパン✕スクエア型」が、暮らしやすい間取りを実現

それでは、【ポレスター黒川】の間取りをチェックしてみましょう。


▲【ポレスター黒川】のAタイプの間取り図にポイントを書き込みました。

間口はなんと8.3m!リビング・ダイニングは4枚建ての引違い窓になっていて(上の図の①~④)、心地よい開放感や日当たり、風通しを感じることができそうです。
「横型リビング」なので、窓からお部屋の奥までの距離も近く、部屋の隅々までしっかりと日差しが届きそうですね。

さらに「横型リビング」でありながら、8.3mのワイドスパンを活かして、リビング・ダイニングの隣の洋室(3)にもしっかりと窓を確保することができていますよ。
 

そして「スクエア型」のメリットは、お部屋の配置や廊下の長さにも表れています。

 
▲左が、一般的な「横型リビング」のイメージ図、右が【ポレスター黒川】のAタイプの間取り図です。

一般的なマンションの間取りでは、長い廊下にいわゆる“田の字型”に各居室を配置している場合が多いです。
しかし、【ポレスター黒川】の場合は間取りが広いというメリットを活かして、廊下の長さは短く、各居室の配置も一工夫されています。

廊下が短いということは、お部屋の専有面積を有効に使えるということ。
たとえば、同じ70㎡のお部屋でも、廊下が長いほどそこに面積を使ってしまい、各居室の面積は狭くなってしまいます。
廊下が短いぶん、専有面積のうち居室に使う面積が大きくなるということですね。

また、各居室の配置を一工夫することで暮らしやすさも向上!
【ポレスター黒川】のAタイプの間取りでは、上の図の赤い矢印のように、キッチンへの動線をリビング・ダイニングからと洗面室からの2wayにしています。
お料理の合間に洗濯中の洗濯機の様子を見に行ったり、お風呂を沸かす準備をしに行ったり…と家事の効率がアップしそうで良いですよね!

間取り図をチェックするときは、お部屋の数や面積の広さだけではなく、
このようにリビングの形やお部屋の配置、廊下の長さなどにも注目してみてくださいね。

入居時にも嬉しいサービスがある「マリモ」のマンション

マンションを購入して、いよいよ入居!となった時、引越しのことも気になりますよね。

「ポレスター」シリーズを全国で展開しているマリモでは、「お引越し無料サービス」があるそうですよ!


▲マリモが指定する引越し会社を利用した移動距離80km以内の引越しは無料!
洗濯機取付けの基本工事費や、自転車・原動機付き自転車のトラックによる運搬、エアコン移設の脱着工事も無料になりますよ。(※細かな条件などは販売スタッフさんまでお問い合わせを。)

さらに、全室にLEDの照明器具・カーテンも標準装備されています。

マンション購入は決して安いお買い物ではないですし、家具や家電の買い替えなどで費用もかさみがちになります。

こういったサービスは金銭面でのメリットも然ることながら、新たな住まいでスムーズに新生活が始められそうなのも嬉しいポイントですよね。

五十嵐 一恵

住宅ライター
五十嵐 一恵

出版社勤務時代は数々の女性誌やweb編集に携わる。
流行りものが好きで、もちろん住宅にも興味あり!
様々な業界でフリーのエディター&ライターとして幅広く活動中。

過去の記事

PAGE TOP