• 分譲マンション
  • 愛知県尾張旭市
  • 三交不動産

住宅ライターの「プレイズ旭前」取材レポート

菊地麻衣子

住宅ライター
菊地麻衣子

そのうちTOP > プレイズ旭前 > 子育て環境が充実した「プレイズ旭前」周辺をレポート【小学生編】
2020年04月09日

子育て環境が充実した「プレイズ旭前」周辺をレポート【小学生編】

4月は入学・進級など、子育てファミリーにとって節目の季節。

前回のレポートでは、未就学のお子さん向けのレポートをお届けしましたが、
小学校に進学後の通学路や、共働きのご家庭であれば、学童や児童クラブといった放課後の保育施設なども気になりますよね。

そこで今回は「プレイズ旭前」の通学指定校となっている「市立 白鳳小学校」と、その周辺の子育て環境について調べてみました。

「市立 白鳳小学校」へは、低学年にも負担の少ない徒歩5分のまっすぐフラットな道のり!

新入学のお子さんにとって、大きなランドセルを背負っての徒歩通学は、とても大変なこと。
初めての通学を心配する親御さんも多いのではないでしょうか。

そこで、「プレイズ旭前」に暮らす子ども達が通うことになる「市立 白鳳小学校」への道のりを実際に歩いてみました。


▲公式サイトの現地案内図で確認してみると、「プレイズ旭前」から「市立 白鳳小学校」へは約370m(徒歩5分)。城山街道を西へまっすぐ歩いて信号を1つだけ渡り、校舎が見えたら左折します。
これなら1年生でもすぐ覚えられそうですね!
※通学路は一般に公開されていないため、ご紹介するルートは想定の参考ルートとなります。

早速、建設地のエントランス前から小学校へ向けて歩いてみましょう。

 
▲私が取材した日は、春休み中の3月末。
「プレイズ旭前」の建築工事は8階まで躯体が立ち上がり、6階までの仕上げ工事が行われていました。

 
▲現地からまっすぐ西へ進み、東西の「城山街道」と南北の「桜ケ丘通り」が交わる「白鳳小学校北東」交差点が、このルートで唯一信号のある場所。
城山街道は尾張旭市内の主要道路ということですが、その割に交通量は少なめで、歩道が広く見通しが良いのも安心ポイントです♪

信号を渡ると、電柱に設置された小学校の案内も見つけました。

 
▲歩道を左折すると、もう校舎の姿が!
ここからは車止めが設けられた通学用と思われる歩行者専用道になります。


▲北側の校門でストップウオッチを止めたところ、4分強。
初めての道のりでも、迷うことはなく、あっという間に到着した印象でした。

毎日の通学は、通学団でまとまっての集団登校とのこと。
高学年のお兄さん・お姉さんと一緒に登校することができるのは、低学年のお子さんも安心できそうですね。

共働きのファミリーも安心の「児童クラブ」や「学童クラブ」

共働きなどで、昼間に保護者がいない子どもたちに向けて行われているのが「児童クラブ」と「学童クラブ」。

いずれも、昼間就労などにより保護者がいない家庭の児童(小学生)を預かり、適切な遊びや生活の場を提供する、という面では同じですが、「児童クラブ」は公立の事業、「学童クラブ」は、市の事業委託を受けて運営する民間の事業になっています。

「白鳳児童クラブ」は、白鳳小学校の中に設置されています。

 
▲白鳳小学校は2017年度から2018年度にかけて、大規模改造工事が行われました。
リニューアルされた校舎で毎日を過ごすのは、気持ちが良さそうですね♪

【白鳳児童クラブ】
・育成料:月額6,000円(8月は月額9,000円)。
他に、おやつ・教材費として月額2,500円。

・利用時間
月~金曜日:下校時間~18:00
土曜日・長期休業日および学校休業日:7:30~18:00
※日曜日や祝日、年末年始(12/29~1/3)は休業。

※場合により、育成料の減免制度等もあります。
その他、利用申し込みや詳細については、尾張旭市のHPや市役所等でお確かめください。

 

対して、民間が運営しているのが「学童クラブ」。
白鳳小学校区内にある「はくほう学童クラブ」は「NPO法人 こどもの杜」が運営しています。

 
▲支援員さんのもと、家庭で過ごすのと同じように放課後を過ごすことができる「はくほう学童クラブ」。
おやつを食べたり、宿題をしたり、お掃除をしたり…みんなと一緒に公園に遊びに行ったりすることもあるそうですよ。

【はくほう学童クラブ】
・開設時間
平日:12:30~19:00
長期休み、土曜日:7:30~19:00
※入所申込みや実施内容、費用などについては学童クラブへお問い合わせください。

公立の「児童クラブ」は18:00で閉まってしまいますから、保護者の帰りが遅いなど、より長い時間の預かりを希望するご家庭は「学童クラブ」の利用を検討してみるのも良いかもしれませんね。

 


▲そのほか、「白鳳児童館」は、小学校1年生から一人で遊びに来てもOK。
小学生や中学生を対象とした「体力あそび」や「工作会」「折紙クラブ」なども開催されていますから、放課後の時間をお友だちと児童館で過ごす、というのも楽しそうですね。

【白鳳児童館】
・開館時間:9:00~17:00
・休館日:日曜日・祝日

高学年の子どもたちがのびのびと遊べる大きな公園も

いかがでしたか?
通学路や放課後の過ごし方など、安心できる子育て環境が整った「プレイズ旭前」。

ちなみに、お子さんが大きくなったら、1人やお友だちと一緒に遊びにでかけるのにもピッタリな大きな公園も充実していますよ。

 
▲「城山公園」(徒歩14分/約1,120m)は、天体観測ができる展望施設の「スカイワードあさひ」があり、桜の名所としても知られる尾張旭市のシンボル的な公園。

 
▲「印場中央公園」(徒歩9分/約710m)にはボール遊びができる広場があり、高学年の子どもたちが元気に走り回っていましたよ。

学年が上がるにつれて変化する行動範囲や遊び方にも対応できる環境や、放課後を過ごせる場の選択肢が多いというのは魅力的。

皆さんも、それぞれのご家庭の事情に合わせて、子どもたちの放課後の過ごし方や子育て環境について考えてみてくださいね。

※掲載の情報は2020年4月現在の情報です。
※各施設の開館時間等の内容は、諸般の事情により変更になっている場合がございます。それぞれの詳細については各施設までお問い合わせください。
菊地麻衣子

住宅ライター
菊地麻衣子

15年以上住宅業界漬けのコピーライター。
モデルルームを見ると間取りはもちろんタイルなど細部の仕様まで気になってしまう住宅&インテリアフェチ。気に入った家具がないと自宅マンションに造作工事を入れるほどのこだわりの持ち主。

この物件の他の記事 PAGE TOP