• 分譲マンション
  • 静岡県静岡市葵区
  • 積水ハウス不動産中部

住宅ライターの「マストスクエア音羽町」取材レポート

椋本 理恵

住宅ライター
椋本 理恵

そのうちTOP > マストスクエア音羽町 > 「新築分譲マンションに暮らすメリット」について考えてみました
2020年02月21日

「新築分譲マンションに暮らすメリット」について考えてみました

住まい選びをする際にはたくさんの選択肢がありますね。
ザックリと言えば、「買うか借りるか」に始まって「マンションか一戸建てか」「新築か中古か」などなど・・・。
何を選ぶかは人それぞれですから“良い/悪い”はありませんし、どちらにもメリットとデメリットがあるものですが、このサイトをご覧の方は新築分譲マンションである【マストスクエア音羽町】を検討中の方が多いと思いますので、今回のレポートでは、『新築分譲マンションに暮らすメリット』を考えてみたいと思います。

新築分譲マンションを選ぶメリット① 充実の設備・仕様

新築分譲マンションの大きなメリットと言えば、「住宅設備・仕様の先進性や充実ぶり」が挙げられるでしょう。

マンションを検討する際、その物件が「どんな住宅設備を標準装備しているか?」は必ずチェックすると思います。
より快適で上質なマンションライフを送るために、使い勝手の良い設備が予め備わっているマンションは魅力を感じるものですよね。

新築マンションの場合は、標準設備の数々も新しいものが採用されることが多いです。

たとえば【マストスクエア音羽町】では、『食器洗浄乾燥機』『フィオレストーンキッチン天板』『魔法びん浴槽』など・・・見た目も使い勝手も良い、機能美あふれる設備を標準装備しています。


▲リビング・ダイニング・キッチンには、ほこり等を舞い上げることなく、足下からお部屋全体を暖めてくれる『ガス温水式床暖房』が標準装備。バルコニーには、植物への水やりや、靴などを洗うときにも便利な『スロップシンク』も設置されています。

真新しい品々を心地よく感じるのはもちろん、何よりも、家電製品が年々進化しているように住宅設備も進化を続けていますから、新しい=機能性能も上がっていることが期待できそうです。

 

また、ライフサポートの面でも、古いマンションと新築分譲マンションでは差が出やすい部分ではないでしょうか?

たとえば、ひと昔前なら考えにくかった『ペット飼育OKのマンション』も、今や【マストスクエア音羽町】を含めて多く存在しています。 ※ペットの種類・大きさには制限があります。

ほかにも【マストスクエア音羽町】の場合は、ゴミ収集日の朝に自宅玄関先にゴミを出しておけば、スタッフが決まった時間に回収に来てくれる『玄関前ゴミ回収サービス』も。ゴミ置き場までゴミを持っていかなくていいのはとても助かりますね!

留守中でも荷物を受け取ることができる『宅配ボックス』も共用設備の一つとして設置されています。


▲24時間365日対応の『宅配ボックス』は、宅配便などの受け取りのほか、ネットスーパーにも対応!
ヤマト運輸の集荷サービスやクリーニングの受付・受け取りサービスも利用することができるんですよ。

共働き世帯の多い昨今、これらの設備やサービスは本当に便利!
このように、時代や嗜好性に合わせて、快適生活のためのサポートもランクアップしているのも新築分譲マンションのメリットではないでしょうか。 ※各サービスの利用に関しては、管理規約に基づきます

新築分譲マンションを選ぶメリット② 頼もしいセキュリティ

ランクアップしていると言えば、「セキュリティ」もそう!
住まいは“安心して暮らせる場所”であることが大切ですから、住む人の安心・安全とプライバシーを大切にしたセキュリティ性にもこだわりたいものです。

新築マンションでは『24時間監視システム』を導入している物件が多く、もちろん【マストスクエア音羽町】でも、お馴染みの【セコム】と提携した24時間監視制のセキュリティシステムが暮らしを見守ってくれます。


▲【セコム】のセキュリティシステムが24時間監視。火災などの異常が発生した場合には、状況に応じて必要な対応を行ってくれます。

また、来訪者を風除室と住戸玄関前の2か所で音声&映像チェックできる『オートロックシステム』や、各住戸の鍵は使いやすさとセキュリティを両立している『ラクセスキー』を採用。


▲2段階のチェックシステムで外部からの侵入者を防止。『ラクセスキー』は、ポケットやカバンの中などに入れておけば、わざわざ取り出さなくてもマンション内に“ハンズフリー”で入館できるからとってもスムーズです!また、住戸玄関は鍵穴がなく、ラクセスキーを携帯していれば、グリップのボタンを押すだけで施解錠OKになっています。
荷物が多いときやお子さんを抱っこしているときなども重宝しますし、エントランスや玄関先でカバンの中の鍵を探してモタモタ・・・もなくなりますね(笑)

 

そのほか、マンション敷地内に複数の『防犯カメラ』を設置し、『駐車場シャッターゲート』で防犯性を高めているので大切な愛車も守られます。
【マストスクエア音羽町】は、セキュリティ敷地内に屋根付き駐輪場やバイク置き場が設けてある点でも高い防犯性を誇っていると言えそうです。

そんな先進の防犯性能に加えて、共同住宅であるマンションは“人の目”が多いことも防犯面で役立つのではないでしょうか。

とにもかくにも、敷地・建物全体のセキュリティも、各住戸のセキュリティも先進の強固なものであることは、ご家族の安心な暮らしに繋がりますね。

新築分譲マンションを選ぶメリット③ 安心のサポート体制

新築分譲マンションの購入後は永く住まうことになるかと思いますし、住んでからのアフターサービスの充実ぶりも注目しておきたいポイント。

日々の清掃や管理、定期点検や大規模修繕など・・・快適なマンションライフを継続するためにはサポートやメンテナンスやが不可欠ですが、そのお手伝いをしてくれる“住まいのパートナー”が頼もしい相手だと心強いものです。

【マストスクエア音羽町】の売主は、数々の分譲マンションを手掛けてきた【積水ハウス不動産中部】。(今年の2月に【積和不動産中部】から社名変更されました。)
入居後の管理は、同じグループ会社の【積和トータルサポート】がサポートしてくれます。


▲日々の管理はもちろん、永く暮らしていくうちには、リフォームが必要になったり、お引越しやライフスタイルの変化等で売却や賃貸活用を考えることもあるかもしれません。
そんなときも賃貸や仲介の部署ももつ【積水ハウス不動産中部】グループなら、リフォームプランなどの提案や売却のサポート、賃貸や住まい運用のお手伝い…と、グループを含めた一貫体制で相談にのってくれますよ。

実績のある総合不動産企業だからこそのトータル力で、住まいに関する生涯のパートナーとして末永く付き合ってくれる安心感。これも大きな魅力ではないでしょうか。

「どこの(どんな売主の)物件か?」もマンション選びのポイントの一つ。会社の実績や信頼性、住んでからのサポート体制なども見据えて納得の住まい選びをしてくださいね。

椋本 理恵

住宅ライター
椋本 理恵

インテリアコーディネーターとして、戸建て住宅やマンションのインテリア全般のコーディネートを経験。
趣味は、収納テクニックや流行りの雑貨など、住まいに関する情報収集。
2児の母・三世代同居中のため、身近な声を参考に、幅広い世代の方の目線に立ってレポートします!

PAGE TOP