• 分譲マンション
  • 静岡県静岡市葵区
  • 積水ハウス不動産中部

住宅ライターの「マストスクエア音羽町」取材レポート

椋本 理恵

住宅ライター
椋本 理恵

そのうちTOP > マストスクエア音羽町 > メリットいっぱい!完成済マンションの見学ポイント
2020年02月14日

メリットいっぱい!完成済マンションの見学ポイント

【マストスクエア音羽町】では現在、予約制の『モデルルーム案内会』を開催中。
葵区音羽町という、利便性と落ち着いた住環境を兼ね備えたエリアに誕生するマンションとあって完成前から注目を集めていましたし、案内会スタート時からたくさんの方が見学されているそうですよ!

ところで「モデルルーム」は、建物内に設ける場合もあれば、現地敷地内や近隣にモデルルームを備えたマンションギャラリーを設営するなど、様々なパターンがありますが、
完成済マンションである【マストスクエア音羽町】の場合は、実際の建物内の一住戸をモデルルームにしています。

そこで今回のレポートでは、そんな“完成済マンションを見学する際のポイント”をいくつか挙げてみたいと思います!

※上写真は2020.1に現地を撮影

完成済みだからこそのメリット① リアルな住空間を確認できる

完成済マンションは、「実際の住空間を体感できる」のが一番の魅力!!

モデルルーム(=実際の住戸)を見学する際には、間取図だけでは分からない・味わえない“実物”を見て頂きたいと思います。

例えば、間取り図面で「8帖洋室」と記してあったとしましょう。
実際にそのお部屋を見学してみると、開口部や天井高などで実際の帖数よりも広く感じることがあります。そのように「数字」と「感覚」が異なることって珍しくないんですよね。

また、全く同じ間取りの住戸であっても、陽の入り具合や窓の外の景色など、階数によって日当りや眺望なども異なります。
自分が立って見る景色は?ソファに座って眺めてみるとどう?この時間だと陽はどのあたりまで差し込む??などなど・・・暮らしの中のさまざまなシーンを想定しながらチェックできるのです。


▲暮らす上での「プライバシー」も気になるところ。玄関や窓は、向きや位置でプライバシーの感覚も変わりますので、住戸内からの眺めだけでなく、“周囲からの見え方”もぜひ確認してみてください。窓やカーテンを開放したりロックしたりしながら、音や視線の入り方を比べてみるのもオススメですよ。

 

気になるお部屋の“リアルな姿”をチェックできることは、住み始めてからの暮らしを思い描きやすくなります。

フローリングやクロスなどは、色味や風合い・質感も重要な要素ですが、完成済マンションならそれらを実際に体感できるので、「ここにテーブルを置いて、ここにはソファを!大きさはどの位が良さそう?このカラーリングだから手持ちの家具も似合いそう♪」など、より具体的に家具のレイアウトやコーディネートをイメージできるのも嬉しいポイントです。


▲実際の住空間を“リアル”にチェック。家事がスムーズに行えるのかなど動線の確認であったり、住宅設備のチェック、収納スペースの広さなども、見て・動いて・触って・・・五感で確認できます。

住まい選びにおいて、この『五感で確認できる』のは大きなメリット!
加えて、「何かイイなぁ~」「何か好きだなぁ~」という『自身の第六感』も大切にしながら見学をすると良いように思うのです。
やはり、人も住まいも相性って大事ですから(笑)

完成済みだからこそのメリット② 実際の共用施設を確認できる

また、リアルな姿をチェックできるのは住戸内だけではありません。
住人の方の共有財産となる共用スペースの確認もしっかりしたいものです。


▲落ち着きと高級感の漂うロビーをはじめ、愛車のお家となる駐車場や駐輪場、廊下や階段、エレベーターなどの共用施設も実際に確認できるのは、完成済みマンションならではのメリットです。/完成予想図

 

各スペースの広さや設え、雰囲気などを確認するだけでなく、例えば敷地内の安全性などもチェックしたい箇所の一つ。
【マストスクエア音羽町】の場合、人・車・自転車・バイクが、互いの安全を守りながら行き来できる導線が確保されていますので、その辺りも“自分や家族が利用することをイメージしながら”注目してみてくださいね。

完成済みだからこそのメリット③ 周辺環境や外観を確認できる

当然のことながら、マンションの顔ともいえる外観やエントランスも、CGや模型ではなく実物ならではの魅力を味わえます。
葵区音羽町という憧れの街にどう馴染んでいるのか、街並みとの相性や、建物が放つオーラも感じられると思いますよ。


▲植栽の様子なども確認することができます。近くからだけではなく少し離れた場所からも眺めて、「未来のマイホーム」の佇まいを想像してみてはいかがでしょうか?

 

快適なマンションライフのためには敷地外の環境も重要です。
建物完成前から現地確認をされている方もいらっしゃると思いますが、改めて、周辺環境のチェックもしたいですね。
接する道路の幅や交通量、歩道の様子、電柱・電線の位置や、土地の起伏、そして近隣の物音など、パンフレットや資料だけでは分からない要素も現地で確認してみてくださいね。

 

======================================================

 

現地や建物の様子、そして実際の室内をしっかりと確認できることは、「納得した上で住まいを選べる安心感」に繋がると思いませんか?

住まい購入は一生に幾度とない大きな買い物。「間違いのない住まい選びをしたい」とお考えの方は多いはずです。
さまざまな面からしっかりと吟味してマイホームを選べることは、完成済マンションの大きなメリットですね!

※掲載写真は2020.1ならびに2020.2撮影
椋本 理恵

住宅ライター
椋本 理恵

インテリアコーディネーターとして、戸建て住宅やマンションのインテリア全般のコーディネートを経験。
趣味は、収納テクニックや流行りの雑貨など、住まいに関する情報収集。
2児の母・三世代同居中のため、身近な声を参考に、幅広い世代の方の目線に立ってレポートします!

PAGE TOP