• 分譲マンション
  • 静岡県沼津市
  • 積和不動産中部

住宅ライターの「マストスクエア沼津」取材レポート

五十嵐一恵

住宅ライター
五十嵐一恵

そのうちTOP > マストスクエア沼津 > 「マンションギャラリーってどんなところ?」来場時のチェックポイントを解説します!
2017年07月28日

「マンションギャラリーってどんなところ?」来場時のチェックポイントを解説します!

皆さんは、マンションギャラリーに足を運んだことがありますか?
マンションギャラリーは、モデルルームを見学してお部屋の雰囲気や設備仕様を確認するだけでなく、緻密に再現された建物模型や、パネルや映像による解説などによって、マンション選びにおいてとっても重要な情報をたくさん得ることができる場所なんです。

そこで今回は、7月からモデルルーム事前案内会(予約制)が始まった「マストスクエア沼津」のマンションギャラリーを、来場時にぜひチェックして欲しいポイントを織り交ぜながらご紹介したいと思います。

初めてでも、お子さま連れでも大丈夫!気軽に訪れることができるマンションギャラリー


▲「マストスクエア沼津」のマンションギャラリーがあるのは、マンションの建設現場のすぐお隣。
ギャラリーを訪れるついでに、周辺環境もしっかりチェックしたいですね。

実はマンションギャラリーが作られる場所は、その物件ごとにまちまち。建設現場にあるものもあれば、少し離れたビル内などで公開されていることもあります。
「マストスクエア沼津」の場合は、建設現場のお隣にマンションギャラリーがオープン!これは、ギャラリーでマンションのことをしっかりお勉強したあとに、実際の周辺環境を自分の目と感覚でチェックすることができるので、暮らし始めたあとのイメージもとっても湧きやすくなるのではないでしょうか。

それでは、早速ギャラリーの中を見学させてもらいましょう。

 
▲商談コーナーはオープンスペースのほかに個室も2部屋完備されていました。

「商談」というと硬く聞こえてしまうかもしれませんが、こちらでは販売スタッフさんからマンションのコンセプトや周辺環境など様々な説明を聞くことができます。住宅ローンなどのお金のお話や、将来のライフプランも含めた間取りの検討など、具体的なお話は個室で行うことも。
せっかく販売スタッフさんに個別でお話を聞ける機会なので、気になっていることや心配なことがあれば、ここでどんどん質問して解消しておきましょう!

 
▲マンションギャラリーには、見学中にお子さまを遊ばせておくことのできるキッズルームや授乳室も用意されています。子ども連れでも安心して訪れることのできる、細かな配慮が嬉しいですね♪

ただ眺めるだけではもったいない!情報が凝縮された建物模型は必見!


▲1Fの各住戸には4.2mの専用庭がつき、さらに植裁部分があるので、面する道路との距離がじゅうぶんに確保されていることも模型によってひと目で分かるようになっています。自分が検討している住戸の場所を確認して、実際の生活をイメージしてみるのも楽しそうですね♪

パンフレットだけでは、マンションの完成図をしっかり頭の中にイメージすることはなかなか難しいもの。
だからといって、建設現地はまだまだ工事の真っ最中で、ここにどんなマンションができあがるのか?はやっぱりイメージすることが難しい…。
そんな時にぜひチェックしてほしいのが、ギャラリーに設置されている建物模型です。

この建物模型は実はとっても細かいところまで緻密に再現されて作られています。販売スタッフさんの説明を受けながらこの模型をしっかりチェックすれば、マンションが出来上がったあとの姿やここでのマンションライフについてあれこれ想像を膨らませることができそうです♪

 
▲マンションの建物はもちろんのこと、植栽や塀、駐車場の間隔、また周辺道路との距離感まで、厳密に再現されている建物模型。360℃好きな方向からマンションの外観や全体の配棟などを確認できるようになっているので、希望住戸を絞り込む際やエントランスからの導線の確認など、さまざまな面で大いに役に立つこと間違いなしです。

 
▲また、外観模型のまわりには共用部の完成予想図や各住戸の設備仕様などを説明したパネルが設置されていました。模型でマンション全体の外観のイメージを膨らませたあとは、建物内のイメージもこちらで膨らませてみましょう。

マンションは早期検討・早期契約がオススメの理由

さて、皆さんは「オーナーズセレクト」という言葉をご存知でしょうか?
最近のマンションでは、建具やキッチン天板などのカラーや素材を決められた種類の中から自分好みにセレクトできることが多くなっています。
「マストスクエア沼津」では次の3つをセレクトすることができるそうです。

まず1つ目は、「カラーセレクト」。ドアなどの建具やキッチン天板、洗面化粧台などの面材を4種類の中から好きなカラーでセレクトすることができます。

   
▲「マストスクエア沼津」で選ぶことのできる4種類のカラーセレクト(左から、シャビー シック、ラグジュアリー グレージュ、タバック キャメル、ウェル ナチュラル)。ギャラリーでサンプルを確認して、自分のイメージにピッタリの色をセレクトしたいですね。

2つ目は、「間取りセレクト」。「マストスクエア沼津」では基本プランだけでも12タイプの間取りが用意されているのですが、そのほかにもリビングや収納を拡張したり、もともと洋室だったお部屋を和室に変更した「メニュープラン」が用意されています。自分のライフスタイルや家族構成、将来のライフプランにあわせて間取りをセレクトするのも楽しそうですよね。


▲たとえば、次回詳しくレポートするモデルルームのプランでは、基本プランでリビング・ダイニングと洋室に分かれていたお部屋を繋げることで約23.7帖の広々とした空間を実現しています。

3つ目は、「キッチンの高さセレクト」。キッチンカウンターの高さを80、85、90cmの3種類からセレクトすることができます。
自分の身長に合わないキッチンカウンターでお料理をするのは、腰が痛くなってしまったりなど、なかなか大変なもの。些細なところかもしれませんが、毎日お料理をするキッチンだからこそ快適な空間になるように、自分の身長にあわせてカウンターの高さが選べるのは嬉しいポイントかもしれません。

これら3つの「オーナーズセレクト」はオプションではなく、無償で選ぶことができます。
しかし、これらは全てマンションが建築中の今だからできること!
もちろんマンションは下から上へ建っていくため、下の階から順番に締め切られていきます。
(1~3階は2017年8月6日、4・5階は2017年9月24日、6・7階は2017年11月12日、8・9階は2017年12月24日締切予定。)

長く暮らす住まいだからこそ、より快適で自分好みの空間にしたいもの。
理想の住まいを実現するためにも、早期検討・早期契約で「オーナーズセレクト」を有効に利用したいですね。

 

今回は「マストスクエア沼津」のマンションギャラリーのチェックポイントをご紹介しました。
次回はいよいよ、マンションギャラリー見学で皆さんが一番気になっているかもしれない「モデルルーム」を見どころとともにレポートします!お楽しみに。

※掲載の内容、および写真は2017年7月現在のものです。
五十嵐一恵

住宅ライター
五十嵐一恵

出版社勤務時代は数々の女性誌やweb編集に携わる。
流行りものが好きで、もちろん住宅にも興味あり!
様々な業界でフリーのエディター&ライターとして幅広く活動中。

PAGE TOP