• 分譲マンション
  • 大阪府摂津市
  • 近鉄不動産・名鉄不動産

住宅ライターの「ミライモスクエア」取材レポート

野村 綾乃

住宅ライター
野村 綾乃

そのうちTOP > ミライモスクエア > 最寄りの「正雀」駅から現地まで一直線のフラットアクセス!
2016年09月10日

最寄りの「正雀」駅から現地まで一直線のフラットアクセス!

皆さん、はじめまして!
住宅ライターの野村綾乃です。

本日から、北摂エリアに誕生する全208邸の新築分譲マンション
【MIRAIMO SQUARE(ミライモスクエア)】を住宅ライター目線で検証するレポートがスタートします。

同マンションは、近鉄不動産と名鉄不動産がタッグを組む、関西初の共同プロジェクト。

ミライモ、という名前も印象的ですよね~
今はもちろん“未来も”永く心地よく暮らせる住まい、の想いが込められているようですよ。
↑なので、物件HPは「未来も」でも検索できちゃう♪

このレポートでは、そんな同マンションの特徴や現地周辺の様子、最新のトピックなど・・・
さまざまな話題を取り上げていきますので、どうぞお付き合いくださいね!!

初回ですので、まずは
【MIRAIMO SQUARE】がどんな場所に誕生するのかを確認してみましょう。

北摂エリア×都心も身近な駅徒歩5分。恵まれた地がライフステージ

ミライモMAPワイドのコピー
▲住所は、大阪府摂津市正雀一丁目269-1(地番)
緑が多く、教育施設も整う北摂エリアの、阪急京都線「正雀」駅とJR京都線「岸辺」駅の両駅が近い場所に【MIRAIMO SQUARE】は建設中です。

 

最寄駅は、徒歩5分の阪急京都線「正雀」駅。
大阪・梅田へは18分でダイレクトアクセスできますし、
地下鉄直通&各駅で他線に乗り換えもスムーズなので
通勤や通学に・・・ショッピングにレジャー・グルメに・・・
アクティブな都心を“ご近所”に感じる暮らしを楽しめそうですね!

MAPからも、緑や学校、ショッピング施設や医療機関など
暮らしに便利な生活施設が点在していることが分かりますが、

そんな利便性やアクセス面の魅力はまた後日レポートするとして、
今回は、同駅から現地まではどんな道のりなのか歩いてみました。

阪急京都線「正雀」駅から現地までの道のりをチェック!

 
▲利用するのは「正雀」駅の東出口。駅を出たら線路に沿ってすぐ左側の道を進みます。


▲まっすぐ延びる歩道(写真では分かりにくいですが緑色に舗装されています)を北に向かって直進・・・

  
▲駅からの道中には、ファミリーマート正雀駅東口店や摂津正雀郵便局、その店構えにホッコリする昔ながらのお好み焼き屋さんなどが。ここは「正雀駅前商店街」の通りでもあって、いろいろなお店が軒を連ねているのです。←お買い物施設については次回レポートしますね!

 
▲県道147号との交差点を過ぎれば、現地はすぐそこ!
この辺りから歩道はなくなりますが、周辺は車通りも少ない穏やかな住宅地で、私が歩いた時には一台も車は通らなかったほど。車幅も狭くありませんし、学生さんがゆーったりと自転車で通り過ぎていくだけでした。


▲到着!!
パンフレット等では「駅徒歩5分」になっていますが、時計を見ると駅~現地まで4分半ほどでした。

 

『駅から一直線!』しかも『起伏のないフラットな道!』しかもしかも『信号待ちナシ!』
だからでしょうか? 実感値では実際の分数よりももっと早く到着した感覚でした。

駅~自宅の道のりが、歩きやすい・分かりやすい・近い。
そう3拍子揃っているのはとーっても魅力的だと思いますよ。

【MIRAIMO SQUARE】マンションプラザ公開中!

 
▲現地の目の前には、大阪人間科学大学正雀学舎と大阪薫英女学院中学校・高等学校(ともに約150m)が。

 

現地界隈は文教が薫るエリアでもありますが、
【MIRAIMO SQUARE】マンションプラザも教育施設のすぐ近くにあるのです。

 
▲現地に向かうのとは反対の「正雀」駅西出口を出て、大阪学院大学方向へ。そこを右に進めば・・・

 
▲【MIRAIMO SQUARE】マンションプラザの2階ではモデルルームを公開中。
キッズルームもありますので、お子さん連れのファミリーも気軽に立ち寄ってみては?※駐車場完備

 

さて、次回は【MIRAIMO SQUARE】周辺の買い物施設に注目してみます!

「マンションプラザへ行ってみたい」「物件の詳しい情報をチェックしたい」という方は、こちらからどうぞ!

yoyaku koushiki

※TOP画像は外観完成予想図。掲載写真はすべて2016年9月撮影。
野村 綾乃

住宅ライター
野村 綾乃

ラジオレポーター時代に“取材の面白さ”にハマり、フリーライターに。構成作家、住宅情報誌のライターとして活動中(かれこれウン年)。100以上の物件を取材した経験を基に楽しくレポート!
住宅ローンアドバイザーでもある。

過去の記事

PAGE TOP