• 分譲マンション
  • 兵庫県尼崎市
  • 三菱地所レジデンス

住宅ライターの「ザ・パークハウス 塚口」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ザ・パークハウス 塚口 > 満開予想は4月1週目?塚口の桜を観賞しに出かけてみませんか?
2018年03月17日

満開予想は4月1週目?塚口の桜を観賞しに出かけてみませんか?

3月に入り、少しずつ寒さも緩んできて、桜の開花情報が気になる季節になりましたね!

【ザ・パークハウス 塚口】の周辺にも、
(決して大阪城公園や造幣局のような知名度の高いお花見スポットではないものの)
地元の人たちに愛され続けている“美しい桜スポット”が点在しています。

そこで今回は、開花目前!『現地周辺のオススメ桜スポット』をご紹介しましょう。
※庄下川・生嶋橋付近の風景・・・・・・現地より約550m/2017年4月撮影。

オススメスポット① 現地から徒歩4分、福祉会館の公園の桜


▲こちらはママ友と一緒にお弁当を持ってお花見に出かけたい
『南塚口中町会福祉会館』お隣の小さな公園。
先日訪れたときは、上の写真のように全く桜の気配は感じられませんでしたが・・・



▲桜満開のシーズンになると、大きな桜の枝が庇(ひさし)がわりになって、
桜の木陰でレジャーシートを広げてお花見を楽しむことができるのです!
『南塚口中町会福祉会館』までは、マンションから徒歩4分の距離。
春のお散歩をかねてふらりと訪れてみるのもオススメです。

※南塚口中町会福祉会館隣の公園・・・・・・現地より徒歩4分(約350m)/上:2018年3月撮影、下:2017年4月撮影。

オススメスポット② 彫刻の道の桜並木

 
▲一方、こちらはマンションから徒歩1分。
石畳が敷き詰められ美しい並木道が続く『彫刻の道』ですが、
実はこの『彫刻の道』の一部エリアにも若い桜の木が植えられています。



▲場所は、ちょうど『園田学園』の中学校・高等学校のあたり。
若い桜だけあって、まだ枝ぶりも控えめですが(笑)
これから春が訪れるたびにどんどん成長していく様子を眺めるのも毎年の楽しみになりそう!
阪急『塚口』駅へ向かうときには、ほんの少し遠回りしてこの桜並木の下を歩いてみてはいかがでしょうか?

※彫刻の道(写真は園田学園中学校・高等学校前)・・・・・・現地より徒歩1分(約80m)/上:2018年3月撮影、下:2017年4月撮影。

オススメスポット③ 庄下川の桜並木

 
▲そして、なんと言っても筆者一番のオススメスポットはこちら!
庄下川に架かる生嶋橋一帯の見事な桜並木です。
上の写真を撮影した2018年3月中旬時点は、まだまだ桜も寒風の中で固く蕾を閉じていましたが・・・



▲満開の季節には、両岸の建物が桜で覆われてしまうほど、春爛漫の風景に変わります!



 
▲ちなみに、この庄下川沿いには遊歩道が設けられているので、
桜のトンネルの下をくぐりながらお花見ができるのもうれしいところ。
桜までの距離が近いので「SNS映え」する写真も撮影できますよ(笑)


 
▲また、この通り沿いは通学指定校である『立花小学校』までの通学路になっていますから、
毎年春になると、子どもたちはこの桜の風景を眺めながら新しい教室へ通うことになります。

※庄下川・生嶋橋付近の風景・・・・・・現地より約550m/上:2018年3月撮影、下数点:2017年4月撮影。

FiNC監修のウォーキングマップ~スプリングコース~を作成中です!

いかがでしたか?
【ザ・パークハウス 塚口】現地周辺のオススメ桜スポット、
ぜひ皆さんも、実際の満開風景をご自身の目で確かめてみませんか?

現在の桜開花予報によると、大阪の咲き始めは3月23日ごろ、
神戸の咲き始めは3月27日ごろと予想されており、
開花から1週間~10日ほどで満開を迎えるそうですから、
2018年の塚口の桜の満開時期は4月の1週目あたりでしょうか?


▲なお【ザ・パークハウス 塚口】では、
パーソナルAIトレーナーアプリを開発した株式会社FiNC監修の『ウォーキングマップ』を配布予定!
現地前を出発し桜並木が美しい『彫刻の道』から『庄下川』沿いを歩きながら、また現地へと戻る
全長約2.5km(31分)のウォーキングルートが写真入りでわかりやすく解説されています。
このマップを参考にしながら、この季節ならではの“塚口の桜の風景”を満喫してみてくださいね!

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP