• 分譲マンション
  • 兵庫県尼崎市
  • 三菱地所レジデンス

住宅ライターの「ザ・パークハウス 塚口」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ザ・パークハウス 塚口 > 【タウンセラーさんに相談してみよう①】関西のザ・パークハウスシリーズ初登場!タウンセラーってどんなひと?
2018年03月19日

【タウンセラーさんに相談してみよう①】関西のザ・パークハウスシリーズ初登場!タウンセラーってどんなひと?

突然ですが、皆さんは『タウンセラー』という言葉をご存知でしたか?

このタウンセラーというのは、「タウン」と「カウンセラー」を組み合わせた造語。

いま首都圏のマンションモデルルームやギャラリーを中心に注目を集めているお仕事で、
地元情報に精通した主婦の皆さんがタウンセラーとして勤務し、
ギャラリーに来場した購入検討者の皆さんの“新生活に関する不安や疑問”について
地元主婦目線&第三者目線で丁寧に相談に応じてくれると評判になっています。

実は、先日3月17日にグランドオープンしたばかりの【ザ・パークハウス 塚口】レジデンスギャラリーでも、
関西のザ・パークハウスシリーズで初めて“タウンセラーさん”を採用

地元の主婦の皆さんのお話を聞くことで「塚口での新生活をイメージしやすくなる」と好評なのだとか。

そこで、今回と次回の2回に渡り、
レジデンスギャラリーで出会うことができる“タウンセラーさん”について詳しくご紹介します。
※以下すべて、ザ・パークハウス 塚口マンションギャラリー内にて撮影・・・・・・2018年3月撮影。

塚口在住歴8年&10年!子育てママタウンセラーのCさん&Kさん



 
▲タウンセラーさんがいらっしゃるのは、
南塚口町2丁目交差点に完成したレジデンスギャラリー内にあるタウンセラールーム。
週末になると、このタウンセラールームがオープンし、
1人のタウンセラーさんが1組の来場者と向き合って、直接生活情報の相談に応じてくれます。


【ザ・パークハウス 塚口】のタウンセラーさんは全部で7名。
みなさん30代~40代の地元・塚口在住の主婦の方ばかりだそうですが、
この日インタビューに応じてくださったのは、
10年前から塚口在住で、2人のお子さんがいらっしゃる40代のCさんと、
8年前から塚口在住で、3人のお子さんがいらっしゃる30代のKさん

「わたしたち、本当に“普通の地元の主婦”ですから(笑)
アップの写真は恥ずかしいので、なるべく遠くから撮影してくださいね」
とおっしゃる親しみやすいキャラクターのお2人です。
※撮影へのご協力ありがとうございました!

ではここからは、Cさん・Kさんのお2人に、
タウンセラーさんのお仕事の内容について詳しく解説していただきましょう。

Q1:タウンセラーさんのお仕事について教えてください。

Cさん「わたしたちタウンセラーは全部で7人いますが、
みんな塚口で子育てをしているママばかりです。
研修期間を経て、2月半ばからタウンセラーとしてデビューしました。

週末になると、このタウンセラールームでお客様と1対1で面談をするんですが、
お客様をお待ちしている間は、地元の生活情報を集めてファイルにまとめたり、
お客様からご要望のあった資料を作ったりしています。

パソコンとかを使うのではなく、すべて手作業で資料作りをしているので
“この手作り感がいいね”とお客様に褒めていただいたときは嬉しかったですね(笑)」

 
▲こちらがタウンセラーさん手作りの資料。
カラフルに色分けされ、丁寧な直筆で記載されたファイルには、“地元主婦目線の生の声”がぎっしり!
「こういう情報を教えてもらえて良かった」とスマホで資料の写真を撮って帰っていくお客様も多いそうです。

Q2:具体的にはどんな情報がお客様に喜ばれていますか?

Kさん「最近はインターネットを使えばある程度の情報を集めることはできますが、
やはり地元で長年暮らしていないとわからないこともあるんですよね。

なので、わたしたちタウンセラーは、ネットで検索しても出てこないような
“ディープな地元話”
を積極的にお伝えするようにしています。

例えば先日も、“中学校は給食ではなくお弁当と聞いていますが、
お弁当以外の時間に、軽食を食べさせても大丈夫ですか?”
という質問をお客様から受けました。

早朝練習や夜遅くまでのクラブ活動があった場合、やっぱり子どもがお腹を空かせてしまうので、
“おにぎりを持たせて食べさせてもいいのか?”という質問でした。

確かに、こういうちょっとした情報って、ネットで調べようとしても出てきません。

そこで、“お弁当以外の飲食は禁止されていますよ”とお伝えしたんですが、
お客様からは“学校のことはなかなか自分では調べにくいので、
住んでいる人ならではのお話を聞けて本当に嬉しい
”と喜んでくださいました」

Cさん「兵庫県内では、市によってはクラブ活動が夕方6時までに決められているところもありますが、
尼崎の場合は夜7時まで活動するんです。
お子さんの習い事を考えている親御さんにとっては、こういう情報も意外と大事なところなので、
学校のクラブ活動の話、校風の話、通学路の話、塾の話・・・教育関係の情報は特に喜んでいただいています。

もし他にも不安なことがあれば、ぜひどんどん質問していただきたいですね」


▲こちらは公立通学校の『立花小学校』。
お子さんを実際に学校に通わせている保護者の立場で、
こまやかなアドバイスをおこなってくれるのもタウンセラーさんならではです。

※市立立花小学校・・・・・・現地より約1010m/2017年9月撮影。

タウンセラーさんに相談したいときは週末来場を!

ちなみに、CさんもKさんも、「わたしたち普通の主婦の情報が、
こんなにお客様に喜んでいただけるとは思いませんでした!」となんだか嬉しそう。

タウンセラーのお仕事をはじめてからは、
お客様からの質問に備えて、常に近所のママ友や先輩ママたちと情報交換をしながら、
“いろんな質問に幅広く答えられるように・・・”と、ご自身でも勉強をするようになったのだとか。

Kさん「普段自分ではあまり利用しないのですが、
地元ママたちに人気の美味しいレストランとかも、
“お客様のために・・・”と思いながらチェックするようになりました(笑)
わたしたちタウンセラー自身も、これまで知らなかった地元情報を得ることができるので、
情報収集も苦にならないですし、とっても楽しくお仕事しています!」

=============================================

いかがでしたか?
これからマンション購入を検討する上で、「販売スタッフの方にはちょっと聞きづらいけど、
タウンセラーさんなら話しやすい」という内容もきっとあるはず。

タウンセラーさんの相談会への参加は無料
相談を希望する方は、週末に合わせて下記へ予約をしてみてくださいね!

■タウンセラーさんの予約・問い合わせはこちらから
ザ・パークハウス 塚口 レジデンスギャラリー
営業時間/10:00~17:00 
定休日/水・木曜日・第2火曜日定休 ※祝日除く 
フリーダイヤル/0120-320-309



▲次回のレポートでは、タウンセラーさんに教えてもらった
とっておきの『塚口』生活情報をクローズアップしてご紹介します。どうぞお楽しみに!

※レジデンスギャラリー受付の様子・・・・・・2018年3月撮影。

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP