• 分譲マンション
  • 兵庫県尼崎市
  • 三菱地所レジデンス

住宅ライターの「ザ・パークハウス 塚口」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > ザ・パークハウス 塚口 > 阪急『塚口』駅から現地までの道のりを歩いてみました!
2017年08月28日

阪急『塚口』駅から現地までの道のりを歩いてみました!

みなさん、はじめまして!住宅ライターの福岡由美です。

本日から、三菱地所レジデンスの新築分譲マンション
【ザ・パークハウス 塚口】の魅力についてご紹介するブログレポートがスタートします。

筆者が実際に現地周辺を歩いて集めた耳寄り情報や、生活環境の魅力、
新生活がスタートしたら便利に使えそうな施設の数々、物件開発秘話など、
住宅ライターの目線でレポートしていきますので、どうぞお付き合いください。

================================================

さて、初回レポートとなる今回は、
【ザ・パークハウス 塚口】がどんな場所に誕生するのか?
最寄り駅である阪急『塚口』駅から現地までの道のりをご紹介します。
※阪急『塚口』駅・・・・・・現地より徒歩9分(約700m)/2017年6月撮影。

商業施設が集まる駅前の賑やかさを眺めながら閑静な住宅地へ・・・
駅から現地まではまっすぐフラットな道のりが続きます


▲まずは、最寄りの阪急『塚口』駅と
【ザ・パークハウス 塚口】との位置関係をこちらの周辺案内図で確認してみましょう。

※画像をクリックすると拡大します。

大阪『梅田』~『神戸三宮』『新開地』までを結ぶ阪急神戸線の『塚口』駅は、
『伊丹』~『塚口』を結ぶ阪急伊丹線の始発駅でもあります。

特に通勤時間帯には、通勤特急・通勤急行・準急等も停車するため、
大阪・神戸方面への通いやすさもここ『塚口』駅の魅力となっています。

 


▲阪急『塚口』駅には北口と南口がありますが、
【ザ・パークハウス 塚口】へ向かう場合は南口へ。
南口にはバスターミナルとして利用されている大きなロータリーがあり、
そのロータリーをぐるりと囲むようにして、
塚口生活に欠かせない複合型商業施設『塚口さんさんタウン』があります。

※塚口さんさんタウン・・・・・・現地より徒歩7分(約560m)/2017年6月撮影。

ちなみに、この『塚口さんさんタウン』の中には、
夜23:00まで営業のスーパー『ダイエー』(※1)のほか、
国内外の話題の映画が上映される映画館『塚口サンサン劇場』、
パスポートの交付が受けられる『兵庫県旅券事務所』、
住民票等など公的書類の交付や年金・保険業務が受けられる『尼崎市役所阪急塚口サービスセンター』などがあり、
実は『塚口』駅南口の一角には様々な生活機能が集約されています!
※1:ダイエーは今年の秋リニューアル予定。

一見したところ、のんびりとした穏やかな街並み・・・という印象を持ちましたが、
実は“ものすごく快適な都市機能”を秘めているんですね!

 


▲余談ですが、『塚口さんさんタウン』は1番街から3番街まで
駅のロータリーをぐるりと囲むようにペデストリアンデッキでつながっており、
2階のデッキ広場では、フリーマーケットや野菜市などのイベントが定期的に開催されています。
夏にはなんとここに簡易プールが登場し、魚のつかみどりイベント等が行われるそうですから、
地元の子どもたちにとっては“楽しい遊び場”となっているようです。


▲さて、ここからは現地までの道のりを実際に計測してみましょう。

 
▲南口ロータリーから【ザ・パークハウス 塚口】現地までは、まっすぐな一本道が続きます。
先ほどご紹介した『塚口さんさんタウン』の2階から、ロータリー南にある大きな交差点を越えた先まで
ペデストリアンデッキがずっと続いているので、ベビーカーを押しながらの移動もスムーズ!
これなら小さな子どもを連れていても安心して歩行できますね。

 
▲ロータリー南の交差点を通り過ぎると、“商業施設が建ち並ぶ駅前の街並み”から一転、
ここからは“静かな住宅街の街並み”へと雰囲気が変わります。
この写真からも伝わるかと思いますが、通りは片側一車線ずつの広い道路ながら車通りはほとんどなくとても静か。
毎日の通勤・通学路は“車がビュンビュン通らず安心して歩ける道”という点にも好感が持てます。
通り沿いにはところどころにお洒落なビストロやアメリカンダイナーがあるので、
地元グルメの散策をするのも楽しそうです。

※現地周辺の風景・・・・・・現地より徒歩5分(約400m)/2017年6月撮影。

 
▲途中、24時間営業のフィットネスクラブの前を通り過ぎ、
(24時間営業の店舗があると、夜の帰り道にも心強いですね!)
『南塚口町2丁目』の交差点を通り過ぎると、いよいよ建設中の現地が見えてきました!

※南塚口町2丁目交差点・・・・・・現地より徒歩2分(約150m)/2017年6月撮影。

 
▲ついに到着!
『尼崎北郵便局』のすぐ向かい側にあるのが【ザ・パークハウス 塚口】の現地です。
手元のストップウォッチを確認してみると、
『塚口』駅南口からここまでの所要時間は、9分足らずでした(※2)。

※尼崎北郵便局・・・・・・現地より徒歩4分(約260m)/2017年6月撮影。
(尼崎北郵便局は実際にはすぐ向かい側ですが、横断歩道を経由するルートにて計測した距離で表示しています)
※2:駅からの所要時間はあくまでも目安であり、歩行時間や信号・天候の状況によっても異なります。

静かな道路に囲まれた開放的な敷地も魅力!

いかがでしたか?
最寄り駅の阪急『塚口』駅から【ザ・パークハウス 塚口】までの実際の所要時間や
街の雰囲気がおわかりいただけたでしょうか?

●駅からの道のりがまっすぐな一本道、しかも坂のないフラットな道のりなのでとても歩きやすい
●歩道が確保されていて、車通りが少ないので子ども連れでも安心して歩くことができる
●穏やかな雰囲気の住宅街が広がっているので気持ち的にもホッとできる

という点が、実際に駅からの道のりを歩いた筆者の感想でした。


▲余談ですが、現地は北・東の2方向が静かな道路に面した敷地になっているため、
建物に隣接する閉塞感がなく、むしろ広々とした開放的な雰囲気になっています。
これからこの場所にどんな配棟計画で大規模マンションが完成するのか、ワクワクしますね!

さて、次回のレポートでは、現地周辺でみつけた親子で散策できるスポット、
南塚口の『ご近所公園』をご紹介します!どうぞお楽しみに。

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士。住宅関連情報誌のレポーターやラジオ等の構成作家としても活動中。自他ともに認める住宅オタク。チェックしたモデルルーム&モデルハウスは数知れず・・・。

この記事を読んだ方へのオススメレポート

過去の記事

カテゴリー

PAGE TOP