• 分譲マンション
  • 兵庫県伊丹市
  • 名鉄不動産・長谷工コーポレーション

住宅ライターの「メイツブラン伊丹」取材レポート

田野 綾子

住宅ライター
田野 綾子

そのうちTOP > メイツブラン伊丹 > 今が買い時!?竣工済物件だからこそのメリットは?
2017年09月29日

今が買い時!?竣工済物件だからこそのメリットは?

【メイツブラン伊丹】は既に竣工済みです!

建設中の物件ではわからない、
 ●マンションの外観もチェックができる。
 ●どんな方が住まれているのかなぁ、というのもなんとなくわかる。
 ●スグに引っ越しができるので、家賃の無駄がない!!
などなど、竣工済ならではの良いところがたくさんあるんです。

今回はそんな良いところを調査してみました。

超低金利の今だからこそ竣工済は安心感があります。

マイホーム購入時に悩むことの1つに住宅ローンがありますよね。


▲現在は超低金利だと言われていますが、これからは上がっていくことも予想されます。住宅金融支援機構HPより(融資額80%まで(左)と、それ以上(右)で、借入額が変わると金利が変わります。)

一般的な住宅ローンは融資実行時の金利が基準となるんです。
ですから、建築中の場合、完成して実際に住み始める時、
物件の引き渡し時の金利が適用されます。
ですから、その頃には金利が上がってしまっていることも考えられます。
すでに完成している! 今すぐ入居できる!
そんな竣工済の【メイツブラン伊丹】なら予測しにくい何年後かの金利よりも
ローンの予測・計画が立てやすいですね。

伊丹エリアの価格は??

【メイツブラン伊丹】周辺の
新築マンションの価格ってどのくらいなのでしょうか??

そこで、マンションマーケット会社さんから
資料を見せていただきチェック!!


▲平均単価を見てみると、お買い得なのが分かりますね。(MRC調べ)

さらにチェックしたいのが「主要開口部」です。
(※青丸の部分)

南向きの物件ってそんなに多くないことがわかります。

 
▲910号室から。南側の眺望。

【メイツブラン伊丹】周辺は戸建て住居に囲まれているので、
今後マンションが目の前に建つ。ということが考えにくいところも嬉しいですね。

 
▲モデルルーム910号室。南東向き(写真左)南西向き(写真右)

  
▲モデルルーム911号室。南向き(写真左)、東向き(写真右)
どの部屋も明るい!! リビングで何をして過ごしますか?

なぜ、この条件で値段を抑えることができているのかというと・・・
マンション建設時の流れに秘密があるんです。

マンションを建設しよう!
と計画をしてから販売開始までは約3年ほどかかるのだとか。
さらに、そこから実際に入居可能になるまで1年以上かかることも。
つまり【メイツブラン伊丹】の場合は、
オリンピック需要などによる資材の値上がりなどの影響を受ける前に
しっかり計画されていたマンションだからこのお値段なんですね。

竣工済みだから手に入る安心感。

先ほどの資料でもわかる通り、
マンションの値段は上がる傾向にあるようです。


▲広さなどは変化はあまりみられませんが、価格はあがっているように感じます。

広さも十分、南向き、金利も予測しやすい。
今が買い時!!なのかもしれませんね。


▲ちなみに、北側も遠くまで見渡すことができます。公園や戸建住居が多いという【メイツブラン伊丹】ならではの地の利を感じました。

 
▲ホールの先にあるのが「オーナーズガーデン」坪庭の植栽です。季節によって変わる植栽もチェックできますよ。(写真左 1階ホールから撮影)バルコニーから見える景色は何かな?なんてこともしっかりチェックができます。(写真右 910号室バルコニー)。

いろいろなマンションの建築が行われていますが、
これから建築される物件は、
オリンピック需要などで資材や人件費が上昇する事が考えられる中計画されるもの。
必然的に販売価格が上がることも予想されます。

既に完成している!!
という安心感があるっていいですよね。

モデルルームも公開中です。
是非現地を直接ご覧になってみてください!

撮影日…全て2017年9月

田野 綾子

住宅ライター
田野 綾子

内装工事から電気工事まで家づくりに関わるあれこれを経験してきた、元ガテン系。
現在は住まい作り手と購入する人をつなぐ存在として、ライター業のほか、住宅関連の番組制作などでも活躍中。
数十年の住宅との関わりをもとにレポートします!

PAGE TOP