• 分譲戸建て
  • 兵庫県 神戸市 垂水区
  • パナホーム株式会社

住宅ライターの「ガーデンシティ舞多聞」取材レポート

鈴木あきこ

住宅ライター
鈴木あきこ

そのうちTOP > ガーデンシティ舞多聞 > 大空間のリビング吹抜け、その他にも魅力が満載! モデルハウスを取材してきました!(レインボーゲート12号地)
2017年09月15日

大空間のリビング吹抜け、その他にも魅力が満載! モデルハウスを取材してきました!(レインボーゲート12号地)

今回はレインボーゲート12号地のモデルハウスを紹介していきます。どんな発見があるか楽しみです!

住宅ライターが注目する、「必見!チェックポイント」は?

今回レポートするモデルハウスの間取図はこちらになります。


まずは、全体外観、外構から見ていきましょう。
採用されている「光触媒タイル外壁 KIRATECH(キラテック)」は汚れが発生しても雨で洗い流す
セルフクリーニング効果があり機能性やメンテナンス性に優れているだけでなく、
洗練された白基調の外観がとってもステキです!
街並みと調和したすっきりと洗練されたスマートな外観は、末永く親しみ続けていられそうですね。

外構まわりのチェックポイントは、2台駐車可能なことに加え、「縦列駐車ではない」のは嬉しいですよね。
縦列駐車になってしまうと、朝の忙しい時なんかに車の入れ替えが発生したりすることでちょっとしたストレスになったりしますが、こちらの駐車場ならそんな心配は不要ですね。

また、南方と東方の2面が道路に接している「南東角地」であることも注目です。
採光、通風などに恵まれやすく、土地の価値が最も高いといわれている「南東角地」は憧れる方も多いのではないでしょうか?

ではモデルハウスの中に、入ってみましょう!

 

玄関に入るとまず視界に飛び込んできたのは、石張りのボーダータイル!
玄関は家の顔となる場所ですので、タイル貼りの壁は家に入った時の第一印象が
ぐっと良くなり、毎日の暮らしが楽しくなりそうですね。

玄関を抜けてリビングに入ると、、、

 

吹抜けで明るく開放感があるリビングダイニングには思わず「お~」と感動してしまいました。
暮らしの中心になるリビングダイニングがお気に入りの場所になること間違いないですね。
お客様やお友達がいらっしゃった時にも、「すごいね~」と話題になること間違いないでしょう!

 

キッチンのチェックポイントは、大型のカップボード、カウンター下収納などの豊富な収納です!
これだけの収納があれば大型のフライパンや、重たい鋳物ホーロー鍋など、何でもスッキリ収納できるスマートライフが実現できそうです。

 

また、キッチンもボーダータイルによって素敵な空間が演出されております。
リビングに入った瞬間、タイル貼りのお洒落なキッチンが目に飛び込んでくる、気品の高い空間になっています。

  

パントリーにもチェックポイントがありました。こちらのモデルハウスでは、パントリーの中に勝手口が配置されているので、勝手口が日常動線から隠されていることがポイントですね。
細やかな気遣いがあることで「生活感」を隠すことができ、スマートな暮らしができそうです。

ご家族が快適で暮らしていくための工夫が満載!ここに注目!ポイントのご紹介

 

アイランドキッチンは広々としていて、キッチンにいながらダイニングの様子がみえたり、話ができたりするので、家族や友達と楽しい時間がすごせそうです。きっと会話が弾むこと間違いないですね。

そして、ダイニングの一角にニッチ収納+掲示板を発見!
自分好みの小物を飾るだけでなく、家族のコミュニケーションのための掲示板(マグネット式)としても使えます。また、各種リモコンも壁面から一段奥まった部分に装備されているので、非常にスッキリとしたスマートな空間となるよう、細やかな配慮がされています。

 

リビングダイニングと続く和室もポイントです。琉球畳やダウンライトが採用されており、上質な空間としては勿論、LDKとの続き間であることで、お子様の「お昼寝スペース」として使ったり、遊ばせておける「キッズスペース」としても使えそうです。

  

お風呂には、美容に良いといわれている「ミストサウナ」、雨の日などでも洗濯物を乾かすことができ浴室のカビ防止機能もある「浴室乾燥」、ヒートショック現象の予防として寒い冬などに活躍する「浴室暖房」など、美容や家事が楽になる嬉しい機能がたくさんありました。

 

吹抜けが採用されたリビングは、明るく解放感があり、とってもリラックスできそうな空間です!
また、2階の廊下から覗き込むと1階のリビングにいる家族とコミュニケーションできるので、小さいお子さんなどには特に嬉しいシーンになりそうですね。

 

取材して見えてきた「こんな方におススメのお家です!」

まだまだお伝えしたいことはたくさんありますが、今回、モデルハウス(レインボーゲート12号地)を取材した感想として、
「ご夫妻で、お友達と、お子さんと、楽しい時間が過ごせそう!」と、ファミリーの方におススメなお家だなぁと感じました。
アイランドキッチンのゆとりや、リビングダイニング続きの和室が使えること、吹き抜けでの家族のコミュニケーションなどが印象的でした。
また、「時短」や「美容」ができる設備仕様があることや、車もそれぞれが出入り自由などといったことから共働きの方にもおススメです。

既に多くの方が来場されているとのことですが、どんな方が来場されているのかな?とスタッフの方にお話を聞くと、「幅広い年代の方がご来場されておりますが、20歳台後半の若い世代の方も多いですよ」とのことでした。

私にはパナホームの家はまだ早いかも・・・?と思う前に、スマートで洗練されたデザイン&先進の機能性に、細やかな配慮がされたパナホームのモデルハウスをぜひ、一度見学してみては如何ですか?

鈴木あきこ

住宅ライター
鈴木あきこ

マンションデベロッパーでの企画、ハウスメーカーのリフォーム営業や不動産会社での販売促進や広告での経験を活かして住宅ライターとして活動しています。

PAGE TOP