• 分譲戸建て
  • 兵庫県 神戸市 垂水区
  • パナホーム株式会社

住宅ライターの「ガーデンシティ舞多聞」取材レポート

鈴木あきこ

住宅ライター
鈴木あきこ

そのうちTOP > ガーデンシティ舞多聞 > 交通アクセスが便利な郊外の大規模分譲地。パナホーム ガーデンシティ舞多聞!!
2017年07月18日

交通アクセスが便利な郊外の大規模分譲地。パナホーム ガーデンシティ舞多聞!!

はじめまして。住宅ライターの鈴木です!今回から神戸市垂水区の新築戸建の【パナホーム ガーデンシティ舞多聞】を取材し、レポートをしていきます。
現地の様子やモデルハウスなどを読者のみなさまの目線で気になる点、たくさんの魅力を続々とお伝えしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

「パナホーム ガーデンシティ舞多聞」の最寄駅は「学園都市」。三宮から約23分です!

「舞多聞(まいたもん)」は神戸市垂水区にある、計画戸数約2600戸の大規模分譲地です。

最寄駅は、神戸市営地下鉄「学園都市」駅です。「学園都市」駅から「三宮」駅までは23分。

神戸市営地下鉄以外にも、バスでJR「舞子」駅や「垂水」駅へもアクセスができ、地下鉄・JRの二路線が使えるとても便利な場所です。


▲神戸市営地下鉄「学園都市」駅エリアは、「計画されて整備された街」の印象です。

 

では、まずは「パナホーム ガーデンシティ舞多聞 販売センター」へ向かいます!

●徒歩で行く場合

神戸市営地下鉄「学園都市」駅から徒歩で23分で分譲地までアクセス可能!

 

●電車とバスで行く場合


神戸市営地下鉄「学園都市」駅前からバスが出ています。

バス停の目の前にはダイエーなど買い物施設があり、バスの発車時刻まで効率的に買い物が出来そうですね!

「学園都市」駅から、「パナホーム ガーデンシティ舞多聞 販売センター」へは、バスに乗車して約10分で「舞多聞西7丁目」に到着です。ここから徒歩3分で目的地へ到着です。


 

▲バス停を降りると「舞多聞西公園」が見えます。午前と午後の時間帯でバスの循環ルートが逆になるので時間帯によって降りる位置が異なります。(掲載写真は午後です)

バスを降りたら、舞多聞西公園を左側に見ながら道をまっすぐ進みます。


 

▲公園を左側にまっすぐまっすぐ歩き進むと、横断歩道が見えてきます。横断歩道のすぐ先にあるのが「パナホーム ガーデンシティ舞多聞 販売センター」到着です!

 

<ライターズメモ>

「パナホーム ガーデンシティ舞多聞 販売センター」の道を挟んだ向かい側には「山陽タクシー」さんの営業所があります。「山陽タクシー」さんはなんと、24時間営業!

「パナホーム ガーデンシティ舞多聞」に暮らす方にとって、夜中にタクシーを呼びたい!となったときなど急な用事にタクシーを使いたいときにとても心強いですね。


 

 

●お車で行く場合

 

 

▲小束山6丁目交差点からコストコを越えて、マツダ垂水多聞店とローソン(フレンズ学園南店)の道を左折するとすぐ見えて来るのが「パナホーム ガーデンシティ舞多聞 販売センター」です。

 

 

モデルハウス見学の前に、まず販売「パナホーム ガーデンシティ舞多聞 販売センター」へ

モデルハウスをすぐに見たい!というワクワクする気持ちを少し抑えつつ、まずは見学できるモデルハウスを確認するためにも、まずは「パナホーム ガーデンシティ舞多聞」の販売センターにお邪魔します。

販売スタッフさんに「パナホーム ガーデンシティ舞多聞」の特徴は?と伺ったところ、敢えて一言で言うと「注文住宅のような建売住宅」とのお話がありました。

これまでパナホームとして数多くの注文住宅を手がけたその経験を活かし、お家の細部にまでお客様のご希望をしっかり掴みながら、今の最新仕様を盛り込んだ住宅になっているとのことです。

この件については、後日改めてお話をうかがう予定ですので、是非、ご期待ください!

いよいよモデルハウスの見学へ。パナホームのモデルハウスは9棟もある!

<ここがポイント!>

モデルハウスは1棟かと思いきや・・・なんと、現在9棟もあるそうです!(2017年7月10日現在)

しかも、全てテイストが異なるモデルハウスとのことでした。モデルハウスが9棟もあると、理想のお家探しにするにあたって参考になることがたくさんありそうですね。

パナホームの街区では、たくさんモデルハウスがあるので、まずはお話をお聞きしてから見学をスタートさせると、「効率よく住まい選び」ができそうですね。ここポイントですね。おススメです!

 

一つ目のモデルハウスへ到着です。いよいよ見学スタートです!

 

モデルハウスの見学については、改めて詳細をレポートしますね!お楽しみにしていてください。

 

まとめ
今回は「パナホーム ガーデンシティ舞多聞」にはの位置関係から、販売センターまでの道のり、そしてモデルハウスのご紹介をしました。
モデルハウスを見学する前に、販売センターに立ち寄って有力情報を入手してからモデルハウスを見学すると、お家のことが理解できてとても良いですね!
ぜひお気軽にお立ち寄りください。
鈴木あきこ

住宅ライター
鈴木あきこ

マンションデベロッパーでの企画、ハウスメーカーのリフォーム営業や不動産会社での販売促進や広告での経験を活かして住宅ライターとして活動しています。

この記事を読んだ方へのオススメレポート

過去の記事

PAGE TOP