• 分譲マンション
  • 大阪府大東市
  • 名鉄不動産

住宅ライターの「メイツ四条畷駅前」取材レポート

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

そのうちTOP > メイツ四条畷駅前 > 【契約者の方にインタビュー①】四条畷エリア在住23年、快速が停車する『四条畷』駅徒歩1分の立地が購入の決め手に!
2020年02月11日

【契約者の方にインタビュー①】四条畷エリア在住23年、快速が停車する『四条畷』駅徒歩1分の立地が購入の決め手に!

マンション購入を決断するまでには、契約者の方それぞれに様々なドラマがあります。今回から2回にわたってご紹介するのは、Fさんご夫妻(40代)のマンション購入ストーリー。「購入決断に至った経緯」や「メイツ四条畷駅前を選んだ理由」など、契約までのエピソードについてお話をうかがいました。
※今回インタビューに対応してくださったFさんご夫妻(以下すべてマンションギャラリーにて撮影)・・・・・・2020年2月撮影。

Q1:マンション購入を検討したきっかけは?

「もともとわたしの実家が近くにあって、結婚当初から約23年間、子ども2人の成長にあわせて何度も引っ越しを繰り返しながら『四条畷』エリアの賃貸マンションで暮らしてきました。

今は『四条畷』の1駅隣にある『忍ケ丘』に住んでいるんですが、下の子が中学を卒業したら“四条畷の賃貸に引っ越そう”と思っていたんです。学研都市線は『四条畷』止まりの電車が多いですし、快速も停まるので駅の便利さが違うんですよね。なので、できれば『四条畷』がいいな~と思って、最初は賃貸物件を探していました」

「ちょうどその頃、知り合いのファイナンシャルプランナーの方に相談をする機会があったんですが、その方から“賃貸じゃなくて、そろそろ購入を考えてみたら?”とアドバイスされたんです。

僕はサラリーマンなので、いつどこへ転勤辞令が出るかわからない。単身赴任になる可能性もあるので“ずっとこのまま賃貸でいいか”と思っていたんですけど、年齢的にも“購入を考えるなら今のタイミングなのかな?”と思うようになりました。そのときたまたま【メイツ四条畷駅前】のホームページを見つけて、妻が問い合わせをしたんです」


▲現在『忍ケ丘』の2LDK賃貸マンションで暮らしているというFさんご夫妻。お子さんは府外で一人暮らしをしている大学生の長男と高校生の次男の2人。いつも笑いが絶えない仲良し4人家族です。

Q2:【メイツ四条畷駅前】を選んだ決め手は?

「モデルルームを見学したときも、実は最初は冷やかしのつもりでした。きっと“住宅ローンだって審査が通らないだろう”なんて思っていたんですが、担当者の方とお話をするうちに“いやいや、イケるんじゃないか?”と(笑)。そのうち住宅ローンの審査も通ってトントン拍子に話が進んでしまったので、“あれ?そうなんや~”と思いました。他の物件についてはまったく検討しませんでしたね」

「実は一度だけ、このマンション以外に“近所でどこか他の物件があるのかな?”と思って『住道』のマンションを見に行ったことがあったんですけど、やっぱり“駅徒歩1分ってすごいことだよね?駅から近いほうがいいよね?”ということで【メイツ四条畷駅前】に決めたんです」

「僕も妻も一戸建てで育ちましたから、若い頃は“戸建てがいいな”って思ってましたけど、いずれ子どもたちは独立して家を出ていきますから、この先夫婦2人で仲良く暮らしていくなら“戸建てよりもマンションの空間のほうがいいのかも?”と考えるようになりました」

「これまで賃貸マンションでずっと暮らしてきたので、ワンフロアで家事や生活をすべて完結できるスペースのほうがなにかと効率良くて便利なんですよね。庭や外回りだって管理スタッフの人にお掃除してもらえるからマンションのほうが掃除も楽やし(笑)、セキュリティのことを考えても戸建てより安心できるし」


▲「エレベーターが苦手だから1階か2階の住戸がいい」という希望を叶え、低層階住戸を選んだというFさんご夫妻。間取りへのこだわりについては次回のレポートでご紹介します。

Q3:約23年暮らして実感した四条畷エリアの魅力とは?

「買い物をする場所が多いのがいいですね。今は『忍ケ丘』のコープをよく使っていますが、四条畷の『ダイエー』や『イオンモール』、南津の辺の『万代』も。チラシを見比べながら、その日いちばん安そうなお店に買い物に出かけています。それと、『四條畷商店会』の八百屋さんは安くて新鮮!野菜が日持ちすると評判でいつも賑わってます。大型スーパーから商店街の専門店まで、自転車で移動できる範囲内にいろんなお店があるので本当に便利です」

 
▲利用する機会が多いという『ダイエー』と『四條畷商店会』の八百屋さん。買い物のしやすさは、家族生活の基本。生活時間と家計バランスの“効率の良さ”にもつながりそうですね!
※左:ダイエー四条畷店・・・・・・現地より徒歩8分(約620m)/2019年5月撮影。
※右:四條畷商店会・・・・・・・現地より徒歩2分(約160m)/2019年6月撮影。

「僕にとっての魅力は“いい意味で田舎”というところ。緑が多くて環境も良いし、帰ってくるとホッとします。それと、この春から勤務先が『新大阪』に変わるんですが、『放出』でおおさか東線に乗り換えるだけなので通勤もスムーズです。のんびりした街だけど、交通も便利。こんなこと言ったら他の駅に失礼かもしれないけど、学研都市線は『四条畷』までが便利なんですよね。

これまでは、飲み会で遅くなったら『四条畷』止まりの終電に乗って、そこから家まで30分ぐらい歩いて帰っていたんですが、【メイツ四条畷駅前】に引っ越したら、駅からたったの1分で帰れるようになりますから嬉しいです・・・あ、終電で帰って、家に入れてもらえるかどうかは別ですけど(笑)」


▲ちなみに、学研都市線(平日下り/2020年2月時点)の終電は深夜1時1分『四条畷』着(当駅止まり)。新生活スタート後は、Fさんも安心してお仕事の宴席に参加できそうですね(笑)
※JR『四条畷』駅の様子・・・・・・現地より徒歩1分(約60m)/2019年4月撮影。

福岡由美

住宅ライター
福岡由美

住宅ライター・住宅ローンアドバイザー・ファイナンシャルプランニング技能士 /取材歴20年以上の専門家として住宅情報誌やサイトへレポートを寄稿、セミナー講師等も務める。ラジオレポーター・構成作家としても活動中。

PAGE TOP