• 分譲マンション
  • 大阪府高槻市
  • 日本エスコン

住宅ライターの「レ・ジェイド高槻シリーズ
 駅北マンションプロジェクト」
取材レポート

野村 綾乃

住宅ライター
野村 綾乃

そのうちTOP > レ・ジェイド高槻シリーズ
 駅北マンションプロジェクト
 > モデルルームの見どころをご紹介①~住空間の魅力をチェック~
2018年06月15日

モデルルームの見どころをご紹介①~住空間の魅力をチェック~

先月OPENしたばかりの『レ・ジェイド高槻マンションギャラリー』。
前回のレポートはコチラ→ ★

その2階では、【グラン・レジェイド高槻天神】と
【レ・ジェイド高槻古曽部】それぞれのモデルルームが公開されています。

今回と次回の2回にわたってその住空間をご紹介!
まずは、どんな雰囲気なのかをお見せしますね。

キャンプのような楽しさを味わえる住空間【レ・ジェイド高槻古曽部】

【古曽部】のモデルルームの見取り図はコチラ↓

▲SLタイプ(専有面積/80.81㎡ バルコニー面積/27.48㎡)4LDKの〈基本プラン〉から、リビング・ダイニングに隣接している和室と洋室をなくし、2LDKにアレンジしたモデルルームプランです。


▲LD約21.0帖+キッチン約4.1帖、合計約25.1帖もの広々したLDK空間を体感できますよ!

 

テーマは「アーバン・アウトドア・スタイル」。
“おうちキャンプ”をするような、楽しさ溢れるコーディネートで、
子育てファミリーが伸びやかな暮らしを送れそうな雰囲気です。


▲大空間であることを活かして、家族みんなでゆったり座れる大きなソファなどを配し、ナチュラルテイストでリラックス感のある空間に。


▲バルコニーはアウトドアリビング仕様になっています。外の自然を感じながらリビングの寛ぎを味わえる、今話題のスタイルですね♪
バルコニー床面のシートがLDのフローリングと繋がっているように見えるので、より一層プラスαの団欒空間に感じられます(ちなみにこのシートは標準プランだそう)。


▲〈基本プラン〉での和室は、男子のワクワクが詰まったようなホビースペースに変更♪お子さんの遊び場所にもなりそうな空間が、家族の集まるリビングにあるのはステキ!

重厚でラグジュアリーな住空間【グラン・ジェイド高槻天神】

一方の【天神】は、LDKを中心とした住空間を見学できる
ハーフモデルルームになっています。


▲Aタイプ(専有面積/81.00㎡ バルコニー面積/12.22㎡)3LDK+Nの〈基本プラン〉から和室(約5.0帖)を無くし、LDを約19.1帖にアレンジした2LDK+Nのモデルルームプランです。


▲【古曽部】のモデルルームとはがらりと雰囲気を変えた、ラグジュアリーな空間に圧倒!

 

「グラン」の名を冠する同物件に相応しい風格があり、
まさに“都心に建つ邸宅”といった雰囲気のコーディネートです。


▲リビングは、質感にこだわった壁面パネルで格調高く演出。ガス温水式床暖房も標準装備で、寒い季節も足元から柔らかい温かさに包まれます。優雅にゆったりとした時間を過ごせそうですね。


▲ダイニングやキッチンも、ハイクオリティな設えでワンランク上の佇まいに。センターオープンサッシのワイドな窓なので明るさや開放感も満喫できるのではないでしょうか。「駅前エリアに近いし、外音はどうかしら?」と気になる方もいらっしゃると思いますが、『天神さん』エリアの落ち着いた住環境に加えて、全戸に防音サッシも採用されていますのでご安心を。

 
▲格子で程よく空間を仕切った半個室の書斎スペースも提案されています。家族の存在を感じながらも、プライベート性を保てる“籠らない書斎”ですね。

ライフスタイルに合わせて選べる、充実の収納スペース

ところで、マンション選びをするときに気にされる方が多いのが、
収納スペースではないでしょうか??
両物件は、収納面での工夫も魅力的ですよ!

 
▲こちらは【古曽部】の主寝室である約7.0帖の洋室(1)。ゆったりとプライベートタイムを愉しめそうな落ち着いた雰囲気のこのお部屋には、頼もしい収納量のウォークインクローゼットが。

 


▲約5.5帖の洋室(2)は、アクセントクロスで楽しさいっぱいに演出した子ども部屋に。こちらの収納システムは、なんと5タイプ(うち3タイプは無償)から選べる設計になっています(【古曽部】のみ、幅700㎜の洋室クローゼットのみ対応、申込期限あり。詳しくはマンションギャラリーでお尋ねください)。

 

【天神】のBタイプのお部屋には、玄関収納の広いスペースを利用し、
シューズインクロークと水回りのセレクトメニューが設定されているのもユニークです。


▲シューズインクロークに棚を増やすか、物入スペースを大きく取るか、ワイドな洗面台で水回りにゆとりを持たせるか・・・悩むところですね(笑)

 

家族構成によって、収納したいものの量や種類が異なってきますから、
ライフスタイルによって選べるプランがあるのはとても便利ですね!

今回のレポートはここまで♪

次回は、設備や仕様についてチェックしてみたいと思います。
どうぞお楽しみに!

※掲載写真はすべて2018年5月撮影
野村 綾乃

住宅ライター
野村 綾乃

ラジオレポーター時代に“取材の面白さ”にハマり、フリーライターに。構成作家、住宅情報誌のライターとして活動中(かれこれウン年)。100以上の物件を取材した経験を基に楽しくレポート!
住宅ローンアドバイザーでもある。

PAGE TOP